*青空食堂*

晴れても雨でも、おいしいものいっぱい。 そんな食堂「青空食堂」

2016年10月

もう一度着たい服

IMG_3028


昨晩は、オットが出張のため、ひとりめし。

お気に入りの塩、エジプト塩。
オリジナル(右側、ラベル付き)と、
わたし作(オリジナル左の緑のふたの瓶)のを、食べ比べ。

手前みそだが、いい勝負!

わたし作のほうは、塩少な目味。
サラダの時、ドレッシングの上からでもかけられるように。

友だちが、山芋を焼いたらおいしいと教えてくれた。
山芋を輪切りにして、フライパンで焼いた。
ついでに、その横でエリンギも焼いた。

先日した焼き鳥の残りの、豚バラと鶏もも肉も、
ほんの少しの量だけど、焼いた。

写真には写ってないけど、いんげんの茹でたの、
小松菜と人参のさっと炊いたんを少しばかり添えて、
これが、昨晩のひとりめし。

会社での問題は、次から次。
悩むこともいっぱいあるし、時には泣きたくなるけど、
それでも、晩ごはんはおいしい。

カープも勝ったし!

いろいろあるけど、いい一日だった。

・・・

三連休初日朝から、オットが熱を出した。
頭が痛いとか、首が痛いとか、いろいろ言う。
とにもかくにもと、当番医へ行く。

どこかへ出かけることもできず、三連休は家こもり。

洗面所の引き出しを片づけた。
いらない試供品とかをすべて処分。

旅行用のシャンプーとか、中途半端に残っているの、
これは、日々使い切ることにした。

次は、洗面所の下の扉。
棚がないから、雑然とした感じ。
ここの使い方、イマイチだと思う。
こちらは宿題。少しばかり時間をかけて整理する予定。

連休二日目の朝、思い切って洋服に取り掛かる。

今回のお題は、「もう一度着たい服!?」

来年、還暦、60歳になる。
そのわたしが、来年、また、着たくなる服だけを残すことにした。

その基準だけで、
あまり考えずに瞬間の気持ち!
これを頼りにどんどん分けた。

処分する服の数、合計42枚。

☆処分した後、少しばかり、心が揺らいだが・・・
 今日は、資源ごみの日、全部ゴミ置き場に置いた!

本音のところ、処分してもいいけど、
少しばかりの執行猶予を付けた服が数枚(3枚程度)ある。

こちらは、事務所での汚れ仕事などにいいかも・・・と残した。
が、この冬を越して、もし、必要ないと思ったら、
来春、処分する。





おむすび、ひさしぶり

IMG_3022


お弁当のごはんは、ほとんど白ごはん。
秋になり、数回栗ごはん。これ、オットの好物。

今日は、気分を変えて、おむすびに。
しその実の佃煮入り、ちりめんじゃこと桜エビ入り、
2種類の具材を混ぜ込んでのおむすび。

佐藤初音さんのテレビを観てからの影響。
おむすびを海苔で前面包む。

九州で買った、少し甘い沢庵を添えて。

おかずは、昨日の残りのロールキャベツ。
ディーンアンドデリューカの入れ物に入れると、
ちょっとおしゃれに見えるから、好き。

IMG_3021


青い空を見ながら、お昼ごはん。

思い通りにならないことが、次から次だけど、
それでも、まだ、
空がきれいだと思える心と、お昼ごはんがおいしいと思える身体。

あ〜、今日も、わたしは、しあわせだ。









夏の名残り

IMG_3019


台風一過、天気はいいが、やはり暑い。

事務所周り、公園の葉っぱだらけ・・・
どこからか、バケツも飛んできている・・・

午後から、がんばって葉っぱの掃除。
ついでに、少しばかりの草ぬきも。

ちょびっとやったら、暑くて暑くて・・・

おやつは、井村屋のあずきバー。
5本か6本入って、298円ぐらいの。

夏、買ったんだけど、
こんなものめったに買わないから、
買ったのさえ、忘れていた。

1ぽん食べて、後、残っていた。。。笑

今日のおやつは、少し時間が早いけれども、アイスバー。

それにしても、いい天気。


現実可能な目標をもつ

FullSizeRender


こんな本を図書館で借りた。

老後のお金、われわれ世代になるとみんな心配だと思う。
下流老人だの、老後破産だの、いろいろ言われているもの。

わたしも、

なんだか、よくわからない、ばくぜんとした不安があるのは確か。

ということで、この類の本を数冊読んでみた。
その中で、この本が一番わかりやすかった。

というか・・・
知っている人は、こんなこと、当たり前に知っていることなのかもしれない。

一番心に残ったのは・・・

我々が歳をとった時、
年金だけで老後を暮すのは、ムリ!

ならば、どうするか!?

老後資金を貯めなければならない。
いくら?

いちおくえん!?  いやいや、無理、むり、ムリ!

・・・ちなみに、この本には、一億円とは書いていない。
  無理な目標を立てるよりも、現実可能な目標を持つことと。

では、いくら貯めればいいの?

老後に必要な資金は、人によって全く違う。
つまり、どんな暮らしがしたいか?によって、お金の用意の仕方も違う。

☆その反対も、あり!?・・・と思った。。。
 
  つまり、老後に用意したお金により、暮らしが決まる。。。

老後も、華やかな生活がしたいなら、うんとお金を貯めなければならない。
それなりの生活ならば、それなりのお金ですむ。

今と同じ生活をしたいなら、それなり以上のお金が必要かも、と思った。

・・・

最近、お金に少しばかり苦労する老後の人と接することが、数度あった。

のほほ〜んとしている場合じゃないと思う日々。

でも、焦っても、不安を募らせてもどうにもならない。
だから、自分の足元を見て、しっかりと生活をしなくちゃいけない。










10月なのに

IMG_3004


10月だというのに、暑い・・・

先日の九州、気象庁発表は33度。
でも、車での表示は、最高38度!

産直所の駐車場に車を停めて歩いたら、
日差しも気温も「真夏」

いいかげんにしてくれっ!と言いたくなった。

彼岸花は、きれいに咲いているのにね。





記事検索
Profile

kinotable

Recent Comments
Archives
livedoor ピクス
本ブログパーツの提供を終了しました
  • ライブドアブログ