*青空食堂*

晴れても雨でも、おいしいものいっぱい。 そんな食堂「青空食堂」

2016年12月

冷凍餃子

FullSizeRender


12月、忙しい〜〜〜

師走とは、よく言ったものだ。
師ではないが、走り回っている。

まあ、まだ走り回る方がいい。
机に座って、合わない数字を合わせ、書類に目を通し、
やっとこさやっつけた仕事、ダメ出しを食らうっ!

こちらの方が辛い。でも、やらなければなんない。

家に帰れば、荷物を置いて、絶対に座らない。
座ったら最後、立ち上がれない。

しかし、木曜日の夜は、へたり込んでしまった。

もう、何もしたくない・・・

夜は、こんな時のために買っておいた、冷凍餃子、
これを焼く。

う〜んとおいしくはないけど、それなりにおいしい。

後は、けんちん汁の残り物、その他の残り物、
それらを全部並べての晩ごはん。

もう、いい加減に、うんざりするくらい、疲れた。。。

土日、やりたいことはいっぱいあるけど、
やる気も起こらない。

やっぱり無理

IMG_3201


昨日書いたコートの話し。

↑これが、すっごく軽くて、着易く、値段も安くて、
気軽に着られるコート。

実は、昨日も今日も、このコートを着て事務所に来た。
ま〜、通勤は車だから、だれも見ない。

要するに、寒くなければ、いいのだ(苦笑)

だが、やっぱり、わたしの歳にはちょっと無理。
いやいや、かなり無理。

昨日書いたコートの中で、
今でも十分、恥ずかしくなく、どこでも着ていけるコートは、
グレーの大人なダッフルコートだけだと思う。

後のコートは、今のわたしには、かなりの無理なコート。
半歩譲って、伯母からもらったコートが、まだ少しはイケる!?

でも、しょせん、わたしが自分のために買ったコートではないから、
少しズレている。

あ〜、どうするか・・・

と言いつつ、また、↑このコート、着るんだろうなぁ・・・






コートが欲しい

IMG_3198


最近、続けざまに、
いろんな人から、いろんなものをいただいている。

バッグは、友達が持っているのがあまりにも可愛くて、
かわいい〜って目を輝かせたら、くれた。
すっごくうれしい。

クッキーは、事務所で食べてねっていただいた。
休み時間、コーヒーといただきます〜。

他にも、いろいろ・・・
みなさん、ありがとうございます。
うれしい〜です。

・・・

今年は、コートを買おうと思っていた。
思っていた、だけで、いまだに買っていない。

12月だもんなぁ〜、1月にはバーゲンが始まるしなぁ〜
1月も初めのころに買うんだったらいいけどなぁ〜
1月も下旬になったら、もう、今さらコートでもないよなぁ〜

などなど、ぐずぐず思っているのである。

秋口に、自宅近所のお店で、素敵なコートを発見。
ほとんど買う気になっていたんだけど・・・
もう少し考えて・・・と思っていて、チャンスを逃した。

まあ、こういうときは、縁がなかったんだよね、と思うことにしている。

それ以降、まったく縁がない。
縁がない、というよりも、コートを探しにも出かけてない。
そう、街中に出かけてないのである。

土日、街中に出かける元気がないのである。
なぜならば・・・
土日は、普通の買い物と、家のことをしたいから。

それも理由のひとつではあるが、
本当の理由は違うところにあると、自分では気が付いている。

来年60歳。
コートでも、バッグでも、靴でも買うんだったら、
心から納得できるものを買いたい、と思うようになってきた。

中途半端なものは、もういらない、と思う。
中途半端なものは、買っても、お家のじゃまものになる。
じゃまのもだって、家にあれば、管理しないといけない。

心から管理して楽しいと思えるものだけを、家に連れて帰ろうと思う。

だから、コートも、本当に欲しいものが欲しいのである。
それを、土日に、探し歩く根性が、今のわたしにはない。

とはいえ・・・
今来ているコートは、う〜ん、ちょっとねぇ。。。。。。。。

18年ほど前買った、グレーの大人なダッフルコート。
これは、今でも大好き。
ひざ丈だから、ちょっと気軽に羽織るって感じじゃない。

15年ほど前買った、グレーの薄手のチェスターコート。
こちらは、くるぶしぐらいの長さのコート。
イッセイミヤケでかっこいいんだけど、
ちょいとばかり決まり過ぎで、普段っぽくない。
それに、薄手だから、真冬はつらい。

10年ほど前買った、ノースフェイスのダウン(もどき)コート。
こちらは、白に近いシルバーグレーだから、
袖口や襟口に付いた汚れが、クリーニングしても取れない。
でも、気軽には羽織えるから、普段に着てる。

3年ほど前買った、グレーのウールのコート。
とにかく軽くて、気軽に羽織れる、使い前のいいコート。
ただ、お値段が安かったから、ウールに毛玉!?が出ている。
60歳前のわたしが着ると、少し哀れに見える。。。苦笑

去年、伯母からもらった、薄茶と黒の千鳥格子のコート。
伯母のものだから、きっといいものなんだろうけど、
小さなへちま襟が、わたしには可愛すぎる・・・
だから、マフラーを襟周りにぐるぐる巻いて着る。

あ〜、やっぱり、コートが欲しいなぁ・・・
でも、街中に見に行くの、めんどくさいな・・・

はぁ・・・この冬も、コートとは縁がなさそうな気がしてきた。



すばらしい見晴らし

FullSizeRender


先週の日曜日、折り鶴タワーに行った。
↑写真真ん中の最上階

IMG_3143


高さにして13階。
登ることもできるけど、13階だから、エレベーターで直行。

IMG_3148


エレベーターは12階に到着。
階段を1つ上がると・・・

IMG_3157


こ〜んな景色が現れる。

FullSizeRender


他の角度ではこんな感じ。

IMG_3154


原爆ドームが真下に見える。

IMG_3155


左手遠くに見える山、あれは、宮島。
世界遺産2つを同時に見ることが出来る。

IMG_3160


反対側にある、旧市民球場では、消防の演習が。
はしご車が高い。同じくらいの目線だから、13階ぐらい!?
一番上、高くて風で揺れそう・・・

ちょうど、放水したところ。
瞬間だけど、消防放水の虹が見えた。

IMG_3164


オットが携帯で写真を撮っている。
天気がよくて、遠くまで見える。

IMG_3165


原爆資料館もきれいに見える。

IMG_3167


広電の電車もよく見える。

・・・

間違いなく言える。
ここの眺めは、すばらしい!
お天気がよければ、サイコー!

季節ごとに来たいところ。
でも、そう、簡単には来られない・・・

入場券、大人一人1700円!

たまたま、オットは招待券を持っていた。
だから、わたし一人分だけの入場券を買った。

二人分だと3400円は、ちょっと(かなり)ツライ。。。

一度券を買うと、その日は何回でも入場できる。

だから、3回行った。(元を取らなくちゃ・・・笑)

夕暮れ時も素敵だった。
それは、また、次に。


悩ましいブーツ

FullSizeRender


一番お気に入りのブーツ。
グレーで、皮がちょっと「しぼしぼ」している。
つるっとしてない皮の感じが好き。

履きやすさも抜群!
足にピッタリ!
歩いても疲れないし、色、形、すべてまる!

じゃあ、ガンガン履くかと言われれば・・・
実は、そうでもない。

紐のブーツ、履いたり脱いだりするのがめんどくさい。

このブーツを履いて出かけたとき、
グレーのウールのジョッパーズパンツを見つけた。

試着するとき、思わずうなった・・・

う〜、めんどくさい・・・・・・  お店の人に笑われた。

だから、靴を脱がないとわかっているときだけ、履く。
が、
そう思っていても、脱がないといけないときもある。

あ〜、めんどくさい・・・・・・

ふと妙案が出た!

FullSizeRender


この内側サイドにファスナーを付けたらどうかな?

靴の修理屋さんのHPを見ると、1万円ぐらいしそう・・・

自分でやるか?とも考えたが・・・・・
もし、失敗したら、大好きなブーツゆえに後悔しそうだし・・・

う〜ん、どうするか、悩みながらも・・・決断できない日々なのである。

記事検索
Profile

kinotable

Recent Comments
Archives
livedoor ピクス
本ブログパーツの提供を終了しました
  • ライブドアブログ