*青空食堂*

晴れても雨でも、おいしいものいっぱい。 そんな食堂「青空食堂」

2017年03月

4000円の草色セーター

【買ってしまったなぁ〜と思うシリーズ・その2】

プチプラの失敗、これはまだ被害が少ないが、
それ以上の値段だと、痛さも大きくなる。

最近の失敗では、
定価8000円ぐらい、バーゲンで半額のセーター。
ほとんど着ない色、草色。

これは2年着たけれども、
2年目から、毛玉は出るし、よれっとなった。

買うとき、これは、草色を楽しむためだから、
と、納得して買ったつもりだったんだけど・・・

2年目は、だんだんと着るのがおっくうになってきた。
それでも、色も好きだし、着やすいから着てたんだけど・・・
いつも、なにか落ち着かない感じがした。

さすがにもうこれ以上は着なくていいと思い、
先日処分した。

これは、4000円で一冬草色を楽しんだ、
と納得するべきものだったのか・・・
2年目はないと思うべきものなのか・・・

って、4000円なら、まだプチプラの範疇なのかな!?






しまったなぁ〜

IMG_3471


先週の土曜日、近所の小さなお店に行ったら、
卵1パックが100円少々のお値段。
なんでも、卵サイズが小さいから、らしい・・・たぶん。

そこで、1パック分全部茹でて、お醤油卵にした。
切るだけで食べられるから、すごく楽。
↑まだ、よくお醤油がしみてない・・・

・・・

【買ってしまったなぁ〜と思うシリーズ・その1】

いやいや、これは、もうたくさんあり過ぎて・・・苦笑
買って帰るときから、あ〜失敗だった。。。と思うこともあり。

さすがに最近はほとんどないけれども、
数年前まで、「やっちまった!」と思うこと、
「数えきれないぐらい・・・」数多くあり。

ウインドショッピングはほとんどしない。
だから、買い物に行くときは、「買う」とき。

これが、そもそもの間違い。

適当なところで手を打って買う、これは、しないほうがいい。
納得いくものが見つからないなら、買わずに帰る、これ鉄則。

でも、せっかく買い物に行ったんだもん、
何か買わなくちゃ・・・っていう気持ちになる。。。

最近は、買わずに帰ることもある。
たまにある。ほとんど、たま・・・だけど^^;

失敗の最大原因は、値段に引きずられて、
つまり、安いに引きずられて、つい、買っちゃうもの。

プチプラのもの、ついついねぇ・・・心が弱い。。。

中には、プチプラだったのに、えら〜く長く着るものもある。

10年以上前、無印で定価の上に何枚も貼られたシール。
1着380円まで下がった、自然素材染のTシャツ、
茶・グリーン・辛子色、3色全部、堂々の大人買い!

これは、好きで着やすくて、5〜6年着た。
たぶん定価は1800円ぐらいだったと思う。

同じく無印、7年前ぐらい。
こちらもたくさんの値下げシール、最後は980円。
白のリネンのたっぷりしたチュニックブラウス。今も現役。

ただ、こういうのは、まれ。

ほとんどは、その季節の終わりに消えていく。

よっぽどじゃないと、プチプラは買わない、と決めているが、
でも、時々、プチプラの罠に引っかかる。

いいものが安く手に入ったぁ〜って喜ぶんだけど、
そう思えるのは、ほんのちょっと。
その後、反省・・・

プチプラでしまったなら、まだいい。
値段を出して買って、しまった、これは痛い・・・

かなり痛い・・・涙









少し縮んだセーター

FullSizeRender


【買ってよかったなぁ〜と思うシリーズ・その5】

このシリーズ、しつこい!?
いやいや、スミマセン、ネタ切れで・・・苦笑

↑これは、7〜8年前ぐらいかな、買ったのは・・・たぶん。

FullSizeRender


グレーベースの中に、ブルーとグリーンの色が混じっていて、
そばで見ると微妙な色合いのグレー。

ウール100%なんだけれども、柔らかいウール。

最初のころは、リネンシャツの上から着ていたんだけど、
洗濯機で洗濯を繰り返しているうちに、少し縮んだ・・・

しまったと思った・・・

それならばと、一枚で着るようにしたら、
そちらの方が断然使い勝手がよくなって、
今では、一枚でガンガン着ている。

今日みたいな日は、一枚だけでも十分の暖かさ。
あっ、下にタンクトップは一枚着てますが。。。

でも、
外に出るとき、ジージャン一枚引っ掛けるだけで出たら、
さすがに、まだ、寒い。

もともとグータラだから、一枚で着て、それで完成の服が好き。
このセーターだと、一枚着て、それで家の中。
上着を一枚引っ掛けて、外に出る。早い支度で、楽!

このセーターは、ハウエル。
買ってから以来、時々お店を覗いてみるけど、
なかなか同じようなものはない。


30年物のカーディガン

IMG_3467


【買ってよかったなぁ〜と思うシリーズ・その4】

このカーディガン、30年ぐらい前に買ったもの。
買ってよかったなぁ〜と思う、というよりも、
買って元取ったなぁ〜と心から思うカーディガン。

ウール100%のカーディガン。
色はダークグレー、デザインは、ごく当たり前。

IMG_3468


背中の上部は、このようになっていて、
ここだけが、このカーディガンのこだわり!?

IMG_3470


普段は、こんな感じに前を開けて引っ掛けて着ている。

これ、ウール100%なのに、毛玉ひとつできない。
もちろん洗濯は、洗濯機で洗う。

流行とはおもしろいもので、
30年前ごろは、たっぷりしたトップスに、
スリムジーンズなどを合わせて着るのが流行。

☆あの頃、スキニーなんて言わなかった・・・笑

このカーディガンも、そのころの流行りのラインだから、
ゆったり目のデザイン。

それから、流行は大きく動いて・・・
ちびTなんていう、ぴちぴちのTシャツなんか流行った。
あの頃、わたしには少々厳しいデザインの流行だった。。。

☆あの頃も、このカーディガン、着ていたけれども・・・
 やはり、なんとなく時代が違う感じはしていた。
 だから、もっぱら、お家着で着ていた。

そして、今、また、流行は大きく振れていて、
たっぷり、ゆったりへと動いている。

正直、今のたっぷり目のデザインとこのカーディガン、
少しラインは違うと思う。
でも、気軽に普段着で着るにはちょうどいいの。

好きなものはとことん着るわたしだけれども、
さすがに、30年を超えて着続けている、
それも一軍で着ているものは少ない。

そんな中、これは、一番着ていると言っても過言ではない、
「元取った服ベスト賞」をあげてもいい服。

ちなみに、値段は、今でも覚えている、9800円。
正札でのこの値段、あの頃のわたしとしては、
かなりお高い値段だった。

でも、元はちゃんと取った。







リネンガーゼスカーフ

FullSizeRender


【買ってよかったなぁ〜と思うシリーズ・その3】

リネンガーゼスカーフ。
大判の正方形。

大判だが、薄いリネンガーゼだから、
首の周りにぐるぐる巻くと、そこまでの分量感もない。

3年前の4月、長男のところに子供が生まれた。
その手伝いに静岡に行っていた。

滞在中、このリネンガーゼを頼んでいたお店から電話が。
入荷しましたよ〜って。
静岡滞在を告げると、広島から送ってくれた。感謝!

4月、まだ寒い日が続き、このリネンスカーフが重宝した。
長男宅は、超狭くて、わたしは、ウィークリーマンションに滞在。
その間を、一日に何回も行ったり来たり。

風の中、チャリですっ飛ばしたこともあるし、
雨の降るとき、傘をさして小走りだったときも。

そんなとき、いつも、このスカーフが一緒だった。

これ、3月の声を聞くと使い始める。
そして、秋10月いっぱいぐらい使う。
この季節、週に2回以上は登場する。

こちらも、使っては洗い、使っては洗い・・・
今では、リネンだけれども、シルクみたいにふわふわ手触り。

実は、これは、受注会で予約オーダーしたんだけど・・・
その時、わたしは、もう少し色のカラフルなのを選んでいた。

お店の人は、わたしには、こちらの方↑が似合うと言う。
その時は、そうかなぁ〜?と思いつつも、
お店の人の意見でこちらをチョイス。

いまでは、こちらを勧めていただいてよかったと思う。

これ、なんでも合うの。
特に、ネイビブルーとの相性がいい。
春のトレンチコートは、ネイビブルーだから、バッチリ。

それから、白・黒・ベージュなんかのもすごく合う。

買ってよかったなぁ〜と思うスカーフでは、ダントツ一番かも。












記事検索
Profile

kinotable

Recent Comments
Archives
livedoor ピクス
本ブログパーツの提供を終了しました
  • ライブドアブログ