*青空食堂*

晴れても雨でも、おいしいものいっぱい。 そんな食堂「青空食堂」

2017年04月

行っちゃった

IMG_3716


プレオープンのLE⚪︎Tに行った。

すんごいわぁ〜〜〜 本屋さんが。
田舎もんは、上を見上げ、思わず写真を撮る(笑)

IMG_3718


この本棚の本どうやって入れたん!?
また、どうやって取り出すん!?

田舎もんは、上を見上げ、頭をひねるばかり・・・

IMG_3724


かわいい子供の遊び場もある。

FullSizeRender


こんな猫ちゃんが、お出迎えしてくれる。
あちこち、楽しい「しかけ」がある。

IMG_3722


建物と建物の間には、こんな空間も広がる。

IMG_3721


レストラン街も、おしゃれ〜〜〜

⭐️美味しいかどうかは、わかんないけど・・・

IMG_3726


こんな風に、あちこちに座りごごちの良さそうな椅子がある。
あ〜、この椅子に座って、まったりしたいなぁ〜〜〜

・・・

本屋さん、オットが飲みの時とか、会社帰りに行きたい。
まずは、簡単に食事を済ませ、ゆっくり本を選びたい。

いいなぁ〜、楽しみがひとつ増えた。

・・・

LE⚪︎T、グランドオープンは28日らしいが、
プレオープンは、今日だった。

新しもんの好きなわたしは、行きたくて、うずうず・・・
でも、すごい人だろうな・・・
車も渋滞しているだろうな・・・

でも、行きたい!

帰りの時間、5時になるのを待たずに、会社を出発する。
よっしゃっ、行けるとこまで行ってみよう。
もし、多ければ、途中で引き返そう・・・行く気、まんまん(笑)

実は、事務所から、LE⚪︎Tまで、距離的には近くないんだけど、
アクセスはすごくいい。
事務所から、普段だと、多分10分で着くはず。

夕方のためか、あっさりと着く。
そして、駐車場も、拍子抜けするぐらい、簡単に駐車。

⭐️広いから、絶対に、駐車場所の番号を覚えなければいけない。
 または、写メで駐車したところを撮っておかないと、
 大変なことになりそう・・・

まずは、お目当の本屋さんへ。

もう、もう、もう、凄すぎる。
静岡で同じ本屋さんに行ったけど、それよりも凄い。
でも、今日は見るだけ。

急いで食品館へ。
レジも混んでないから、急いで買い物。
生ハム・ラム・カニ・ズッキーニを買う。

ゆっくりしたいけれども、駐車場から出るのが心配。
しかし、時間が早いためか、スムーズに出庫。

オープン当日、連休中、日曜祝日など、
出庫は、ちょっと大変なことになるかも。
車に乗る前に、トイレは済ませた方がいいかも・・・

プレオープン初日、滞在時間30分未満・・・
それでも、行ってみたい、わたしでした。。。苦笑












最後の膝上20センチ

FullSizeRender


手持ち服、全部チェック。
↑これが、最後の膝上20センチ。黒のベスト。
膝上20センチと言っても、これは、斜めの裾。

これも、買ったはいいが、ほとんど出番のない服。
何かがおかしい〜って思っていた。

じゃあ、買うなよっ! ってツッコミが入りそうだが・・・

写真では写ってないけれども、
いろいろな黒の布がランダムに使ってある、ちょっと表情のあるベスト。

今をときめくファッションコンサル!?の本に、
大人(ばばあ)の服は、形に変形があり、布も変化があるもの、
つまり、その服の持っている「力」を借りた方がいい・・・

なんて、書いてあったような気がして・・・

だから、裾はイレギュラーの少し面白い布使いのコレ、
いいと思ったんだけどなぁ。。。ばばあには・・・

名古屋のプレイン・ピープルで買った。
ほとんど着てないもんなぁ・・・

処分するにはなぁ〜っ、かなりのためらいがある。

で、思ったっ!

FullSizeRender


裾、上げたらいいんじゃないっ!?

適当に裾を降り込み、裾上げのバランスを見る。
ひとりでスマホを見ても、わからん・・・

ので、ので、

しゃれ友に、LINEで2枚の写真を送信する。
どっちがいい?って聞く。

答えは、断然「下」の方。
つまり、裾上げした方だって。

やっぱねっ!!!

次、どのくらいの裾線で切るか、相談に乗ってねと、
LINEでお願いする。

・・・

衣替えの最中の試着、そして、写真。
だから、シワシワのパンツのまま・・・苦笑

でも、写真を撮る時、靴だけは履いた。
じゃないと、なんだか「まぬけ」な感じがする。

靴を履くと、履かない、全然違う。
靴を履いて、洋服って完成なんだ・・・





十分足りてます。。。

IMG_3701


大好きだった、JCREWのジージャン。
中は、白T、または、リネンの白シャツの組み合わせが好き、だった。

いまいち似合わないなぁ〜って思って、
ここ数年、出番の少ない服。

アルパークで買った。
多分、20年ぐらい前に買った!?

ジージャンの色が、インディゴインディゴせず、
少しばかり「フェイド」(色落ち)していたところ、
そして、丈が少し長かったところが気に入ったポイント。

IMG_3702


全体はこんな感じ。

長く着ているから、生地がとろとろになって着やすい。
だけど、
なんだかなぁ・・・

それでも、去年、数回着た。
今年も春先に着てみた。

でも、なんだかなぁ・・・

昨日、衣替えの時、もう一度着た。
全然似合わない。

鏡を、じ〜っと見て、その答えがわかった。

「フェード」だっ!

くたくたで色落ちしている感じ、ここが好きなんだけど、
わたし、そう、このわたし本人が、今は「フェード」そのものだ。

はい、何をかくそう、顔の色が、色落ちしているんですわぁ〜

顔の色もいまいちだし、おまけに、シワ、シミ、あるし・・・
体型も重力に逆らうことなく、下にぃ〜、下にぃ〜

「フェード」は、わたし自身に、十分足りてます。。。

だから、もう、これ以上、足さなくてもいいんです。
足したら、フェード✖️フェードで、結果は悲惨なことに・・・

洗濯しました。
これは、もう、手放します。
⭐️衣料支援プロジェクト行きの袋に入れました。
 ジージャンなら、多分、受け取ってくださるはず。

好きだったけど、十分に着た。
ありがとね、大好だったわたしのお気に入りのジージャン。
次、フェードじゃない人のところで、可愛がってもらってね。





ネイビー・白・銀

FullSizeRender


ネイビー・白・銀、この組み合わせ、大好き!

ユニ〇ロで買った、3000円ちょいのブラウスが気に入っている。
本当はワンピースらしいが、わたしはひざ丈のブラウスのつもり。

↑写真でちらっと写っている、ネイビーが、それ。

白のパンツは、かれこれ3〜4年もの。
この季節、大活躍のパンツ。
たぶん、年に30回以上、履くパンツ。

そして、銀ギラの靴。
これ、優れもの。
がんがん歩いても、靴ずれもできず、足も痛くない。

銀のスニーカーなんて、いつまで履けるかわからないから、
今年は、目いっぱい履くつもり。

FullSizeRender


これ、金曜日の服。

ネイビー・白・グレー、靴がグレーだから、少し落ち着いた感じ。
大好きな色の組み合わせ。

ネイビーは、トレンチコート。
白は、ワークパンツ。
グレーは、ナオトのスリッポン。

・・・

先日、無印に行った。

すっと〜んとしたワンピースが気になった。
↑ユニ〇ロのブラウスが着やすいから、ムジのワンピもありかと思った。

グレー、ブルーグレー、ネイビーと鏡の前で合わせてみる。
グレーやブルーグレーだと、顔がぼやけて見える。
ネイビーが、ぱきっとしていい感じ。

でも、ネイビーネイビーで同じような印象かな!?
と、ここは、パスする。

⭐️先日のユニ⚪︎ロ、グレイッシュカーキも試着した。
 フィッティングルームで、一人、にが笑いしたんだけど・・・

 ま〜るで人間ドックの「検査着」みたい・・・
 「はい、次、バリウム飲みますよ〜」って言われそうな、
 そんな服に見えてしまう。

 若い頃は、この色、バッチリ似合ってたのに・・・

・・・ 

デニムのワイドワイドパンツが欲しい。

最近、あれこれ、欲しいものがいっぱい出てきた。
心に、少しばかりの余裕が出てきたのかな?

2年前にフルタイムの仕事を始め、それも、慣れない仕事で、
着るものなんて、考える余裕があまりなかった。

でも、今、ひと段落ついてきて、
おまけに、今年、60歳になるし、
そんなこんなで、「おしゃれ」についていろいろ考えている。

まあ、基本は楽ちんでプレーンな服がいいんだけど、
それでも、少しは「楽しい」格好もしたい。

ただ、わたしにとって、「楽しい」がどの程度なのか、
イマイチ、はっきり、自分でもわかっていない。









バス通勤

IMG_3660


先日、見つけたブロッコリー。

ブロッコリーって、真ん中に一つだけできると思っていたけど、
横にも、小さいのがたくさんできるんだね。

そういえば、小さいの4〜5個まとめて売っているときもあるね。
あれって、周りの小さなブロッコリーだったんだ。

知らなかった・・・

↑このブロッコリー、食べごろなんだけど・・・
畑の人、早く収穫して食べたほうがいいと思うんだけど・・・

・・・

2年に一度の車検の季節。
車を預けたから、バス通勤。

今朝、バスに乗ったら、まあ、バスが進まない・・・
座れるからいいんだけど、ちょっとイラッとする。

乗り換えをしないと事務所には行けないから、
途中乗り換えする。

次のバスに乗る。
降りるバス停の前で、「降ります」ボタンを押す。

けど、「次、停車します!」って言わない、ランプも光らない。
だから、近所の違うボタンを押す。
でも、ならない。その次のボタンを押す。でもダメ。

そのうち、バス停がどんどん近づいてくる。

焦った、焦った。で、我慢できずに、大きな声で・・・

「すみませ〜ん、次、降ります〜〜〜」って、慌てて言った。

こんなところが、おばちゃんだなぁ・・・って思う。
廻りを見回したら、乗っていたの、みんなおばちゃんだった。

そのおばちゃんたちが、ニコニコ笑っていた。
わたしが、焦って、あちこちのボタン押すの見てたのね。

おばちゃんたち、無事にバスが停まってくれてよかったね、
そんな顔をして、ニコニコ笑っていた。

おばちゃんは、おばちゃんに優しい。




いっちょん減らん・・・

IMG_3655


甘いものは、そんなに好きではないけど・・・
ときどき、和菓子が食べたくなる。

通勤は車。
行きと帰りの道順は違う。

ちょっと前になるけど、
帰りの道で、新しくできた和菓子屋さん発見。

でも、カーテンが閉まっていることが多くて、
いつ開いているのかよくわからない和菓子屋さん。

ある日、カーテンが開いていたから、寄ってみる。
けど、団子3兄弟のような、だんご串、1本だけ残っていた。。。

ありゃりゃ・・・ 次、また来ますと言って帰った。

後日、やっと買えた、草だんごと、レモンのなんとか・・・
お上品な味。
これ以外にも、どら焼きも買ったんだけど、餡子がおいしい。

小豆の餡子がふわっと上手に炊けている。

このお店、売り切れたら、店じまいをするみたい。
だから、わたしが通勤帰りには、閉まっていることが多かったのね。

なるほど、と、納得。

・・・

で、納得いかないのが、体重。

実は、4月に入ってから、ダイエットをスタートした。
ただいま、ダイエット中!

でも、「いっちょん」減らんのである。。。

おかしいなぁ〜〜〜

今まで飲み放題だったビールも、1缶に減らしたし、
ワインもグラスに1杯で我慢しているんだけどなぁ・・・

いやはや、身体、どうなってんだ!って突っ込みたい。

「いっちょん」減らんのなら、ビール飲み放題に戻すかぁ〜っ!
ワインだって量、増やすぞ〜って思う。

でもでも、もう少し様子を見てみるつもり。

↑こんな和菓子食べていたら、減らない!?かなぁ・・・

そんな中、
美味しいお酒、一升瓶で2本もいただいたの。

嬉しい〜〜〜 けど、少しずつ飲むことにした。

昨日は、小さなグラスに半合程度。
オットはお代わりしていたけど、わたしは、グラス一杯を楽しむ。

うん、我慢するって思ったら、ストレスになりそうだから、
1杯を楽しむって思うことにした。

・・・

朝はお弁当作りで忙しい。
だから、ごはんをお弁当箱に詰めるのは、オットの仕事。

わたしがダイエット中だから、
オットは、わたしのお弁当のごはんは、スケールを使って量る。

80グラムがわたしの量。

「たったこれだけなんて、かわいそう・・・」と言いながら、
きっちりと80グラムにしてくれる。

その分、お野菜のおかずをいっぱいお弁当に詰める。

お野菜のおかず、朝からいろいろ作るのは、なかなか大変。
でも、なんとか工夫しながら、やっている。

でも、体重は、「いっちょん」減らん・・・








「控え」のぺったんこ

IMG_3682


靴を買った。
買うつもりなんてなかったけど・・・
急にどこかにスイッチが入って、買った。

月曜日の夜、オットが会合に出かけるというので送っていく。
リーガだから、わたしも、ちょっと「そごう」を覗いてみる。

ショッピングモールで、銀の靴を買ったとき思ったんだけど、
今年は、おじ靴のような、トラッドの靴がいっぱい出ている。

こういう靴、わたしは大好き。
今年は、靴を買う年かも・・・と、ひとり思う。

デパートの靴売り場、6時近くは、ガラガラ・・・

ゆっくりと靴を見る。
気になる靴を履いてみる。
う〜ん、いい感じ。

そのうち、年恰好の同じくらいの店員さんと、いろいろおしゃべり。
なにせ、月曜の午後6時、お客さんはいないから、
店員さんもヒマなの・・・かもしれない。

で、お葬式の話になった。
で、お葬式の時の靴、ヒールは辛いですよね。
で、ぺったんこの黒い靴があればいいですよね。

そんなこんなの話の流れの中、
お店中(大げさ!?)のぺったんこの黒靴、
お葬式に履いて行けそうなの、片っ端から試し履き。

お店中、と言っても、
ぺったんこの何も飾りのない、それでもって履きやすそうな靴、
意外とない・・・

IMG_3683


ぺったんこの黒靴。
中は、クッションが入っていてふわふわする。

これだと、普段にも履ける。

普段にも履けるということは、靴が足になじむ。

ということは、お葬式の時も、痛い思いをせずに済む。

そう、われわれの世代になると、お葬式への参加率、高いんです。
そして、親族のお葬式だと、最後までいろいろあるから、
黒い靴をず〜っと履いてなきゃいけないんです。

少しヒールのある靴は、履きなれてないから、辛いんです。

その時、ぺったんこの靴があれば、
そう、「控え」としてのぺったんこ靴があれば、
履き替えられる。

そうんなんですよっ!

先発は、ヒールの靴でスタート。
6回7回辺り、先発が疲れてきたら・・・

「控え」のぺったんこ靴の登場。

これで、最後まで乗り切る。
いいじゃないですかぁ〜〜〜!

ということで、「控え」のぺったんこ黒靴、買っちゃった。





アイリッシュシチュー

FullSizeRender


土日の週末、買い物にも行ってないし、
ましてや、常備菜も作ってない。
食パンだけ焼いた・・・が、おかずにならん・・・

月曜日の夕方のスーパー、午後6時を少し回っている。
帰ってからすぐにできるものは何かと考える。
天気のためか、お魚はよくない、パスだね。

お肉コーナー。
ラムステーキ肉っていうのが2割引きで500円。
これだ、と思う。

帰ってきてから、ざ〜っと作った、いちおうの「アイリッシュシチュー」

スライスしたにんにくを炒めて、ザクザク切った新玉ネギを炒め、
ラムを炒め、水を入れる。
圧力鍋で8分。

すぐに圧力を落とし、ニンジンとじゃがいもとビーフコンソメを入れ、
くつくつと煮る。このときは、圧力はかけない。
味を見て、ブラックペッパーと塩を足す。出来上がり。

その間に、カブとツナの簡単サラダを作る。
後は、日曜日に焼いた、食パンを薄めにスライスして付け合わせる。

家に帰ってから、30分後、なんとか夕飯ができる。

「何食べるかなぁ〜?」って、悩む毎日だけど、
なんとかかんとかなっている。

しだれ桜とワンピース

IMG_3662


昨日の日曜日、仕事で益田に行く途中、
「しだれ桜」の看板を見つけたので、行ってみた。

しだれ桜に菜の花、春〜〜〜

IMG_3670


水仙も咲いている。

IMG_3671


水田に水も入っていて、田植え準備ができたのかな?

このあたりでは、写真を撮る人がいっぱい。
それも、本格的な一眼のカメラの人が。

IMG_3659


山の上のしだれ桜、桃源郷のよう。

普段、街中に住んでいるので、緑に飢えている。
山に青空、桜に菜の花、すいせん、他の花も・・・
雑草さえも、目には新鮮に映る。

・・・

土曜日、ヘアーカットに行った。

その前に、街をぶらぶらする。
こういう時間、ほとんどない、というか、しないんだけど、
最近、こういう時間が、必要だと思うようになった。

気になる靴屋さんに入る。
何せ、靴が少々不足気味だから・・・苦笑

今、買いたい靴はないので、チェックだけで終わる。
ただ、秋口になったら、きちんとした靴を買いたい。

その後、三越にも行ってみる。
ここでも、靴チェック。

すごく欲しい靴を見つけたんだけど・・・
23センチだと小さく、23.5センチだと大きく・・・
あ〜、悩ましい。

すごく、すごく悩んだんだけど・・・

三越の靴売り場の方、きっぱりと言ってくださいました。
「無理してお買い求めにならないほうが、いいと思います。」

いいデパートだね〜〜〜
次も行ってみようかって気になるよね。

その後、ユニ〇ロに行った。

パトロールだけのつもりだったけど・・・
その日、たまたま見たユニ〇ロのHPで、気になった服があった。

グレーがかったカーキのシャツワンピース。
ラッキーなことに、Lサイズのみある。

それから、もう一つ気になっていた、ワンピースも見つけた。
こちらは、ネイビー、グレイッシュカーキ、白がある。
ネイビーとグレイッシュカーキを試着する。

まずは、シャツワンピース。
10年前だったら、絶対に買ったと思う。
くるぶしに近いぐらいの長さのシャツワンピ、かっこいい。

ただ、今のわたしには、襟元が寂しすぎる・・・
スタンドカラーなんだけれども、
全体のボリュームからしてのスタンドカラーが、さみしい、感じ。

もう一つのワンピース。
こちら、HPでは、モデルのお姉さんは一枚で着ていたけど、
わたしは、パンツの上じゃないと無理・・・絶対に無理。

グレイッシュカーキは、絶対にダメ。
寂しすぎる。

ネイビーは、パキッとしていい感じ。
ただし、何年も着られる感じでもない・・・

ちょうど安くなっていて、税込みで3000円ぐらい。

Tシャツ感覚で着られるから、20回は着ると思う。
いや、もっと着るかな・・・ 20回で、一回150円。
これならいいかな!?

いままでは、少し値段を出しても、長く着られるものを選んでいた。
でも、今、少し考えが違っていて、
今年一年だけっていうのも「あり」かな〜って思う。

もちろん、基本は、いいものを気持ちよく長く着たい。
しかし、今、今の自分が長く着られるものが、
いったい何なのか? だんだんわからなくなってきている。

だから、こんな風に、今だけ、今年1年だけってものもありかな?
なんて風に、少し気持ちが揺らいでいるのである。








なんだか変!?

IMG_3645


昨年の秋から、よく着ているカーディガン。
4年前、大阪阪急梅田で買った。

買ってすぐ、しまった…と思った。

理由は、なんだか変・・・

デザインが、裾に向かって少し広がっていて、
裾に、黒・白・黄緑のひらひらが付いている。

IMG_3644


全体は、こんな感じ。

変なカーディガンを買ってしまったなぁ…と思った。

しかし、
その変が、だんだんと、いいじゃない!に代わってきた。

その理由は、
このデザイン、というか、このシルエットが、「今」だから。

4年前は、まだ、早すぎた!と思う。

なんかで読んだ。 ← またしても、この言葉(笑)

服を買って着て、なんだか「変」と感じたら、
その部分が、今の「新しい」ところ。

最近、そう思うことが多い。

以前、買った服、なんだか「変」と思っていても、
だんだんとなじんでくるし、それが、新鮮となってくる。

そういえば、バルーンのような形の服、
変だなぁ〜〜〜って、買った後、失敗か?と反省した。

でも、今、ぜんぜん変じゃない。
今では、この形、コクーンっていうらしい。

IMG_3646


ところで、ユニ〇ロで買った、こちらのカーディガン。
去年もの。会社で上に羽織るために買った。

最初から、変とも何とも感じなかった。

だが、今、すっごく変と思う。

理由は、アームホールがぴったりしすぎ。
☆アームホールとは、袖の付け根のところ。
 本体と袖が付いている部分。

これは誰でも着れそうな、基本中の基本のカーディガンのようで、
若い人限定の形だと思う。

そういえば、何かで読んだ・・・笑

大人の服かどうかは、アームホールの大きさで決まる。
大人、つまり、お肉が付いたり、たるんできたりするする体形になると、
アームホールの大きさが重要ポイントとなる。

入るから着るなんてのは、みっともない。
アームホール周りの肉付きやたるみを、そして、背中の丸みまで、
小さめのアームホールが、全部拾うから・・・

つまり、小さめのアームホールだと、
上半身のたるみを、隠せない・・・ということ。

腕の太さ、たるみ、背中の丸さが、全部ばれるってこと。

が〜ん、その通りだ〜わん!

ひざ上20センチも、わたしにはやばいけど・・・
アームホールの大きさの(ゆとり)も見直しもしないと・・・

60歳を前に、手持ちの着る服(着られる服)が、
どんどん少なくなってきている・・・

どなんしょ・・・う。

☆☆☆
高齢化している今の世の中、ユニ〇ロさんも、
ユニ〇ロ・エイジとか、シルバーユニ〇ロとか、
そんなセクションを作ってほしい。

って、企画書作って、持ち込むかぁ〜〜〜笑










ぽいっの服。。。かな。。。

IMG_3621


こちら、3月に熊本で買った花。
3週間近く経っているのに、まだきれい。

トルコキキョウは、好きな花ベストスリーに入る。
う〜んと前、一重の地味な花しかなかったけれども、
最近は、いろいろな種類のフリルみたいな豪華な花が出ている。

・・・

今朝のこと、
大好きだった、マーガレット・ハウエルのベージュのニットを着た。

なんだか、しっくりこないなぁ〜〜〜
まっいいかっ、と、上からカーディガンを引っ掛け、鏡の前へ。

ぜんぜんよくない。。。

こんな服一日着ていたら、テンションさがりそう・・・
ということで、脱ぐ。

なんかの本で読んだな〜ぁ〜  ←最近、これ、多いかも(苦笑)

「朝から脱ぎ捨てた服、2度と着ない服」

いやいや、ハウエル様の服だよ。
バーゲンじゃないよ、買ったのは。
シルク混のウールで着心地満点だよ・・・と、心の中で言い訳する。

会社への道、運転しながら考える。

やっぱり無理なんじゃない?
大好きな(大好きだった!?)ベージュのニット、
もう、ムリなんじゃない? 無理だよ、ムリっ!

心の中で、両意見が戦う。

会社について、車を降りる。
その時、やっぱり無理と判断。

だって、だって会社に着ていきたくないもん。

じゃあ、家着だったら着る!?
って、着る、着るって思うけど・・・

じゃあ、いつ着る!?

「今でしょ!」・・・いや、今じゃない・・・じゃあ、いつ?

冬になって、うんと寒くなって、下着代わりに着る!
いやいや、下着じゃないよ、ベージュニットは。

やっぱ、ぽいっだ、ぽいっ。

なのかなぁ。。。。。。








銀の靴〜

FullSizeRender


靴、さっそく買っちゃった。

昨日、大型SCの靴売り場の横を通りすがりに、
ふら〜っと目をやったその先に、この靴を見つけた。

銀ギラだから、遠くからも目立つ〜〜〜笑
夜のウォーキング、反射板代わりになりそう〜〜〜笑

クラ―〇スの去年ものらしく、30%オフになってた。

広島本通りのクラ―〇ス路面店にはよく行くんだけど、
この靴は見かけなかったような気がする。

直営路面店の靴とSCの靴、品揃えが違うのかも・・・
たぶん、SCのほうが、お値段も少しお安いかも・・・
☆その分、作りも「あまい」かも・・・

まあ、いいんです、そのあたりは。

何せ、ギラギラの靴ですから、今をいっぱい楽しむ予定。
それに、
秋口になれば、汚れとくすみで、ギラ・・・程度になるはず・・・

FullSizeRender


靴底が白で、こちらも、今を感じる。

この靴、靴の上部と靴底の間に立ち上がりのようになっていて、
洋服で言うところの「まち」があり、すごく履きやすい。

靴、っていうよりも、スニーカーに近い感覚の履き心地。

・・・

何かで読んだ。

靴を見れば、その人の年齢がわかる・・・意味しん・・・

歳を取れば、洋服、他はがんばるけど、がんばれるけど、
身体を支えるところの靴は、身体ががんばれない

世の中には、がんばってヒールを履いている人もいるけどね。。。
歳をとって、ひざを曲げてのヒールは、みっともない、と思う。

わたしも、もう、ヒールの靴は履きたくない。
履くつもりもない。

履きやすいぺったんこの靴で十分。

だけど、靴の中にも、少しばかりの「今」が欲しい。
だけど、靴って、履きやすいのはそれなりのお値段。

履きやすさ、「今」 そして、納得いくお値段、
このバランスを探るのが難しい。








一軍・5足

今の季節の靴、5足。毎日どれか履く、一軍の靴たち。

上左より時計回りに・・・

FullSizeRender


黒のおじ靴、一番古株、18年選手。
イタリー製にしてはお手頃値段、おまけにGore-Tex。
修理して修理して、履き続けている。

グリーンのカンペールの靴、17年選手。
これも修理して、履き続けている。

カーキのオーロラシューズ、8年選手。
これは、そろそろ靴底の修理が必要かも。

グレーのナオトの靴、こちらは2年選手。新人だね。

黒のspring court(スプリングコート)のスニーカー。
こちらは3年選手。
蒲郡のSUSCONで買ったもの。
春になると、靴ひもを白に替える。まだだけど・・・^^;

これに、写真にはないけど、アシックスのウォーキング用の靴。

↑5足では、毎日、仕事に出かけるにしては、少々厳しい数。

3月までは、3足のショートブーツもローテンションに入っていたから、
結構余裕で回せていたんだけど・・・

5月も半ばころからは、サンダルが登場するんだけど、
4月半ば、少し春めいてきた、今、履く靴が少ない。

18年、17年の靴も、そろそろ買い替えを考えたほうがいい。

今年は、何が何でも、靴を買わなくては・・・

・・・

靴に2軍はない。全部1軍、日々履く靴。

ちなみに1軍でも「ひかえ」の靴はある。
黒のパンプス、長靴それぞれ1足ずつ。

基本、靴は履く靴しか持っていない。

いちおう、毎年、1足ずつ買う予定にしている。

が、思ったのが見つからない年もあるし、
はたまた、買ったのはいいが、
足に合わずに「放出」する靴もある。

サンダルも、夏に1足ずつ買う予定にしているけど、
こちらも、なかなか思うようなのが見つからない。

今年は、靴に焦点を合わせて、
少しばかり、選手強化しなくてはならない!





ひざ上20センチ

FullSizeRender


日曜日、岩国の錦帯橋へ行った。
朝早く家を出てのちょっとだけのお花見。

岩国だけあって、米軍関係の人かな?
みなさん、家族で、日本のお花見を楽しまれている。
そして、大きなゴミ袋でゴミ集めもしている。

綺麗にしていただいて、ありがとうございます。

・・・

昨日、「入るな!」「選ぶな!」「買うな!」で書いた、
「ひざ上20センチ」のカーディガンを、友達に引き取ってもらった。
☆半ば強引に・・・スミマセン。。。

もう一つ、「ひざ上20センチ」のネイビーの引っ掛け上着、
こちらも、ついでにお引き取りをお願いした。
☆2枚もスミマセン。。。

このネイビーの方は、ポケットが付いていたんだけど、
その位置が高いの・・・わたしのウエスト位置に張り付けポケット。

お友達は、わたしが着たとたん、笑っちゃったよ〜〜〜
ポケット、なんでその位置なんですかぁ〜〜〜笑笑笑

わかるよ〜〜〜
わたしも、なんか変と思っていたんだよ〜〜〜

で、こんなもの、なんで買っちゃったんだろう〜〜〜
その時は、いいと思ったのに。。。

いやいや、選ぶ基準、買い物の基準が甘すぎますね。
もう少しシビアにモノを見なくては・・・

IMG_3569


「入るな!」「選ぶな!」「買うな!」のこのカーデですが、
裾を、お尻が隠れるぎりぎりの長さに引っ張り上げて見てもらったら・・・

バランスがいいよ〜と、お友達。

やっぱり、わたしは、このバランスなんだ・・・
と、妙に納得。

「ひざ上20センチ」、春物の中、たぶん、後2枚はあるはず。
あれも、どうにかしなくては・・・

少しばかりの「もったいない」の思いもあるけど・・・
もう、60歳になるんだもん。
似合わないものは、排除して、好きなものだけに囲まれたい。

と、60歳まで、あと3か月を切ったわたしは思うのです。

☆ニットとかの裾の始末の難しいもの以外は、
 裾をお尻が隠れるぎりぎりまで、切ってみようかと思っている。
 ダメもとで。
 もし、切ってバランスがよければ、もうけもの!

・・・

お友達のところに行く、「ひざ上20センチ」ですが・・・

お友達は、背がわたしより低いので、彼女が着ると、
わたしの「ひざ上20センチ」が、お友達のひざ丈になるんです。

すると、すっごくかっこよく、スタイリッシュに見えるんです。

もともと、彼女ような背丈の人を想定しての服の寸法だったのか・・・
とも思える。














作る人

FullSizeRender


オット、
「お弁当っていいね! 
 何を食べるか考えずに済むし、すぐに食べられるしね。」

だってさ。。。

そりゃ、だれか朝から、作る人がいるからね・・・

それにね、
作るには、買い物をしなきゃいけない。

そしてね、
いろいろ考えなきゃ、お財布のこと、栄養のこと、手際のこと・・・

ボーとしてちゃ、魔法みたいに毎日お弁当はできない。

朝から、卵焼き焼いて、
それで、自分もお弁当作っている気になっている。

毎日、卵焼きだけ弁当、持ってけぇ〜〜〜
って、↑この日の卵焼きは、わたし作。

昨日も書いたけど、4月のこのイライラってなんだろね。。。

IMG_3596


写真が、湯気で曇っているけど・・・苦笑

鶏むね肉、塩麹、または、塩と酒に浸けておいたもの。
圧力鍋に、水を入れ、少しの塩、または、コンソメを入れる。

だいたい10〜12分の圧力をかける。
ほっておく。
すると、この状態↑

あくが固まっているから取り除く。

FullSizeRender


あくを捨て、鶏肉を3〜4つに手でざっくり分けて、
スープに浸けたまま、冷蔵庫に保管する。
今の季節だと、4〜5日は、十分持つ。

蒸し鶏状態の鶏むね肉。
圧力鍋で仕上げているためか、繊維に沿ってホロホロ崩れる。

サラダでも、なんでも使える。

我が家の最近のブームは、黒酢ドレッシング。
これをかけて食べるのが好き。

新玉ねぎ・缶詰のオリーブ(身のみ)などなどの極々みじん切り、
黒酢・オイル・白だし・醤油少々のドレッシング。

黒酢が、なかなかいい仕事をしてくれる。

ちなみに、豚をカリッと焼いたのにかけてもおいしい。




4月のいらだち

IMG_3584


4月、今年はなぜか、1・2・3月が速かった・・・

充実していたから、速く感じたのか!?
いやいや、そうでもない。

最近、少しばかり、だらけている。。。気持ちが。。。

なんだか、パリッとしない。
理由は、よくわからない。
けど、パリッとしない。

なんだかなぁ・・・ そう、なんだかなんだよなぁ・・・

・・・

そんな日々、昨日、ちょっと用事で家に帰るのが遅くなった。

先に家に帰っていたオットから電話。
「スーパーに行って、ステーキでも買おうか!?」

ちょっとキレた! 今から、スーパーに行くのっ!?

「冷蔵庫の中にあるモノで、どうにかしてください」
と、電話を切った。

冷蔵庫の中、そんなにいろいろ入っていないけれども、
どうにか晩ごはんを2〜3食作れるぐらいの材料はある。
☆2〜3品じゃないよ。夕食2〜3回分だよ。

そもそも・・・話しは、ちょっと前に戻る。

お互い、フルタイムで働いているんだから、
週のうちの2〜3回とは言わないけれども、
せめて、1回ぐらいは、晩ごはんの当番をしてちょうだいっ!

オットいわく、うん、わかった!

☆このわかった! じぇんじぇんわかってないのである(怒)

週一回、ステーキか、お刺身でも買えば済むと思っている。
我が家の食費、知ってんのかぁ?って言いたくなる。

話しは戻って、昨日。
しょうがないから、もう一度電話を返す。

「冷蔵庫に塩豚の塊があるから、
 圧力鍋で15分かけておいてください。
 後は、冷蔵庫の中の野菜で副菜を何か考えて。」

家に帰ったら、豚は圧力鍋の中に入っていた。

が、オットは、テーブルで何かやっている。
「仕事、やってんだぜぇ〜」のオーラ―、満々。

ブチ切れる。

「野菜は!?」
「帰ったらごはんの用意、できてると思った」ブツブツ・・・

着替えて、エプロンつけて、
フライパンに火をつけて、それから、フライパンが温まるまでに、
野菜を切って、次々に入れていく、炒める、切る、入れる、炒める。

なんとか10分でごはんの用意。

ほんま、腹が立つ。







ちびパン

IMG_3594


なんでも、スキレットと呼ばれる、
小さなフライパンが流行っているらしい・・・

本当かなぁ〜?

☆今、ググったら、本当らしい・・・
 「ニトスキ」なんて言葉まである・・・
 ニト〇のスキレットを略して、「ニトスキ」らしい。

わたしのは、ユニフレームのちびパンなるもの。
4枚セットを頂いたの。
実は、数回使った後、その存在さえも忘れていた・・・

ふと思い出し、昨日の朝ごはんで使ってみた。

ちびパンに、ハム半枚と卵を落として、目玉焼き。
ほとんど焼けたところに、
お弁当のおかずの残り、サトイモの煮もの、鶏の照り焼き、
それに、セリのゴマ和えを乗っけた。

オットいわく、
「ホテルの朝ごはんみたい〜っ!」って、大喜び。

これ、意外と使えるかも・・・

残り野菜を千切りして(こういう仕事は、前の晩)少々塩を振る。
ちびパンに、オイル、そして千切り野菜。

真ん中にくぼみを作って、そこに卵を落とす。
巣ごもり状態にする。

野菜と卵と朝から、簡単でいい。

うん、いいかも!

ジャージ素材の上掛け布団カバー

FullSizeRender


新しく買ったベッド。
無印のシンプルなシングルベッド。

シーツは、麻のベージュ。
枕カバーは、以前から使っている麻のもの。
少し太いベージュの濃淡のボーダー。

上掛け布団のカバーは、綿のジャージ素材。
これが、すごくいい!

お店で進められたときは、
正直、え〜っ!?って思った。

もう何年間も、
上掛け布団のカバーは、ずっと麻を使っていた。

そう、上も下も枕カバーも、全部、麻。
それも一年中、麻を使っていた。

あの、さらっとした感じが好きだから。
それに、洗うとすぐに乾くし。

でも、今回は、
初めて綿のジャージ素材の上掛けカバーにした。

麻よりも、今はこちらの方が、ずっといいと思う。
上掛け布団のカバーに限ってだけど。

第一に、軽い。
下に敷くシーツは、重さは関係ない。
だから、麻でも、しっかりした綿でもいい。

けれども、上掛け布団のカバーは、
布団と一緒に身体の上から被るから、軽いほうがいい。

そして、綿のジャージ素材だから、身体になじむの。
変な言い方かもしれないけれども、
Tシャツを着るような感じの上掛け布団。

ただし、麻みたいに、すぐには乾かない・・・

だから、オットの分と二人分、もう一枚づつ買った。
もう一枚は、オフホワイトにした。

オフホワイトは、きれいな感じがして好き。

夏布団だと、やっぱり麻のほうが気持ちがいいかもしれない。
無印には、シアサッカーのようなカバーもあった。
あれもいいかもしれない。

寝心地のいい素材のカバー、
少しばかり奮発して買ったけれども、
日々使うものだから、いい買い物をしたと思っている。














桜はまだ

IMG_3587


桜はまだだけど・・・
湯たんぽは、さすがにもう使わないと思い、片付け準備。
中のお湯を抜き、しっかりと乾かす。

手前は、ヒヤシンスの葉っぱ。
花は終わっちゃったけど、葉っぱだけでも、じゅうぶんかわいい。

IMG_3566


こちらが、満開の時のヒヤシンス。
ひとつの球根から、二つの花芽が出てきたから、
少し曲がっている。

今日は、うんと暖かい。
長袖のTシャツの上に、パーカーを羽織る。
これだけで、昼間は外に出かけられそう。

でも、桜はまだ。







日曜日

FullSizeRender 2


4月に入って最初の日曜日。
朝から、買い物、仕事の下見、あちこちのお墓まいりなどなど、
休みなのか、仕事なのかわかんないようなことばかり。

お昼ご飯は、途中買った、つまみ食い程度のおいなりさん。
帰り着いたの4時前、お腹が中途半端だけど・・・
ここで、何かを食べると、余計に中途半端だな。。。

ということで、休みだもんねぇ・・・笑

ビールを開けて、カープを見ながら一息。
甘いものは得意ではないから、
お気に入りの薄焼きせんべい!?とともに。

FullSizeRender


オーストラリアのこのせんべい、わたしのお気に入り。
FALWASSER I'M CHEESE & ONION.

赤ちゃんが一番最初に食べる、口の中でとけるおせんべい。
あれの、うんとうんと大人バージョンって感じ。

・・・

この週末、本当は、靴を買いに行きたかった。
春に向けて夏までの靴がない・・・

靴だけは、ネットで買えない。
いや、実は、買って、何回も大失敗した。

わたしは、身長166センチ。
なのに、靴のサイズは、23センチ。
アシックスの靴測定だと、22センチのD・・・

とにかく、バランスの悪い足のサイズ。

ある靴屋さんのシューフィッターの人に言われた。
「絶対にネットなんかで靴を買えない人です!」

足に厚みがないらしい・・・
だから、足が靴の中で前に滑る。
そんな靴は、足に悪い。

だから、絶対に店舗で履いてみなければいけない、
と、きつくきつく言われました。

洋服も靴も、試着、試足!?が必要なんだよね。

そのためには、買い物に行かなくちゃいけない。
あ〜、せっかくの休みの買い物、
正直、めんどくさいんだよね。。。




Profile
Recent Comments
Archives
livedoor ピクス
本ブログパーツの提供を終了しました
  • ライブドアブログ