*青空食堂*

晴れても雨でも、おいしいものいっぱい。 そんな食堂「青空食堂」

2017年04月

十分足りてます。。。

IMG_3701


大好きだった、JCREWのジージャン。
中は、白T、または、リネンの白シャツの組み合わせが好き、だった。

いまいち似合わないなぁ〜って思って、
ここ数年、出番の少ない服。

アルパークで買った。
多分、20年ぐらい前に買った!?

ジージャンの色が、インディゴインディゴせず、
少しばかり「フェイド」(色落ち)していたところ、
そして、丈が少し長かったところが気に入ったポイント。

IMG_3702


全体はこんな感じ。

長く着ているから、生地がとろとろになって着やすい。
だけど、
なんだかなぁ・・・

それでも、去年、数回着た。
今年も春先に着てみた。

でも、なんだかなぁ・・・

昨日、衣替えの時、もう一度着た。
全然似合わない。

鏡を、じ〜っと見て、その答えがわかった。

「フェード」だっ!

くたくたで色落ちしている感じ、ここが好きなんだけど、
わたし、そう、このわたし本人が、今は「フェード」そのものだ。

はい、何をかくそう、顔の色が、色落ちしているんですわぁ〜

顔の色もいまいちだし、おまけに、シワ、シミ、あるし・・・
体型も重力に逆らうことなく、下にぃ〜、下にぃ〜

「フェード」は、わたし自身に、十分足りてます。。。

だから、もう、これ以上、足さなくてもいいんです。
足したら、フェード✖️フェードで、結果は悲惨なことに・・・

洗濯しました。
これは、もう、手放します。
⭐️衣料支援プロジェクト行きの袋に入れました。
 ジージャンなら、多分、受け取ってくださるはず。

好きだったけど、十分に着た。
ありがとね、大好だったわたしのお気に入りのジージャン。
次、フェードじゃない人のところで、可愛がってもらってね。





ネイビー・白・銀

FullSizeRender


ネイビー・白・銀、この組み合わせ、大好き!

ユニ〇ロで買った、3000円ちょいのブラウスが気に入っている。
本当はワンピースらしいが、わたしはひざ丈のブラウスのつもり。

↑写真でちらっと写っている、ネイビーが、それ。

白のパンツは、かれこれ3〜4年もの。
この季節、大活躍のパンツ。
たぶん、年に30回以上、履くパンツ。

そして、銀ギラの靴。
これ、優れもの。
がんがん歩いても、靴ずれもできず、足も痛くない。

銀のスニーカーなんて、いつまで履けるかわからないから、
今年は、目いっぱい履くつもり。

FullSizeRender


これ、金曜日の服。

ネイビー・白・グレー、靴がグレーだから、少し落ち着いた感じ。
大好きな色の組み合わせ。

ネイビーは、トレンチコート。
白は、ワークパンツ。
グレーは、ナオトのスリッポン。

・・・

先日、無印に行った。

すっと〜んとしたワンピースが気になった。
↑ユニ〇ロのブラウスが着やすいから、ムジのワンピもありかと思った。

グレー、ブルーグレー、ネイビーと鏡の前で合わせてみる。
グレーやブルーグレーだと、顔がぼやけて見える。
ネイビーが、ぱきっとしていい感じ。

でも、ネイビーネイビーで同じような印象かな!?
と、ここは、パスする。

⭐️先日のユニ⚪︎ロ、グレイッシュカーキも試着した。
 フィッティングルームで、一人、にが笑いしたんだけど・・・

 ま〜るで人間ドックの「検査着」みたい・・・
 「はい、次、バリウム飲みますよ〜」って言われそうな、
 そんな服に見えてしまう。

 若い頃は、この色、バッチリ似合ってたのに・・・

・・・ 

デニムのワイドワイドパンツが欲しい。

最近、あれこれ、欲しいものがいっぱい出てきた。
心に、少しばかりの余裕が出てきたのかな?

2年前にフルタイムの仕事を始め、それも、慣れない仕事で、
着るものなんて、考える余裕があまりなかった。

でも、今、ひと段落ついてきて、
おまけに、今年、60歳になるし、
そんなこんなで、「おしゃれ」についていろいろ考えている。

まあ、基本は楽ちんでプレーンな服がいいんだけど、
それでも、少しは「楽しい」格好もしたい。

ただ、わたしにとって、「楽しい」がどの程度なのか、
イマイチ、はっきり、自分でもわかっていない。









バス通勤

IMG_3660


先日、見つけたブロッコリー。

ブロッコリーって、真ん中に一つだけできると思っていたけど、
横にも、小さいのがたくさんできるんだね。

そういえば、小さいの4〜5個まとめて売っているときもあるね。
あれって、周りの小さなブロッコリーだったんだ。

知らなかった・・・

↑このブロッコリー、食べごろなんだけど・・・
畑の人、早く収穫して食べたほうがいいと思うんだけど・・・

・・・

2年に一度の車検の季節。
車を預けたから、バス通勤。

今朝、バスに乗ったら、まあ、バスが進まない・・・
座れるからいいんだけど、ちょっとイラッとする。

乗り換えをしないと事務所には行けないから、
途中乗り換えする。

次のバスに乗る。
降りるバス停の前で、「降ります」ボタンを押す。

けど、「次、停車します!」って言わない、ランプも光らない。
だから、近所の違うボタンを押す。
でも、ならない。その次のボタンを押す。でもダメ。

そのうち、バス停がどんどん近づいてくる。

焦った、焦った。で、我慢できずに、大きな声で・・・

「すみませ〜ん、次、降ります〜〜〜」って、慌てて言った。

こんなところが、おばちゃんだなぁ・・・って思う。
廻りを見回したら、乗っていたの、みんなおばちゃんだった。

そのおばちゃんたちが、ニコニコ笑っていた。
わたしが、焦って、あちこちのボタン押すの見てたのね。

おばちゃんたち、無事にバスが停まってくれてよかったね、
そんな顔をして、ニコニコ笑っていた。

おばちゃんは、おばちゃんに優しい。




いっちょん減らん・・・

IMG_3655


甘いものは、そんなに好きではないけど・・・
ときどき、和菓子が食べたくなる。

通勤は車。
行きと帰りの道順は違う。

ちょっと前になるけど、
帰りの道で、新しくできた和菓子屋さん発見。

でも、カーテンが閉まっていることが多くて、
いつ開いているのかよくわからない和菓子屋さん。

ある日、カーテンが開いていたから、寄ってみる。
けど、団子3兄弟のような、だんご串、1本だけ残っていた。。。

ありゃりゃ・・・ 次、また来ますと言って帰った。

後日、やっと買えた、草だんごと、レモンのなんとか・・・
お上品な味。
これ以外にも、どら焼きも買ったんだけど、餡子がおいしい。

小豆の餡子がふわっと上手に炊けている。

このお店、売り切れたら、店じまいをするみたい。
だから、わたしが通勤帰りには、閉まっていることが多かったのね。

なるほど、と、納得。

・・・

で、納得いかないのが、体重。

実は、4月に入ってから、ダイエットをスタートした。
ただいま、ダイエット中!

でも、「いっちょん」減らんのである。。。

おかしいなぁ〜〜〜

今まで飲み放題だったビールも、1缶に減らしたし、
ワインもグラスに1杯で我慢しているんだけどなぁ・・・

いやはや、身体、どうなってんだ!って突っ込みたい。

「いっちょん」減らんのなら、ビール飲み放題に戻すかぁ〜っ!
ワインだって量、増やすぞ〜って思う。

でもでも、もう少し様子を見てみるつもり。

↑こんな和菓子食べていたら、減らない!?かなぁ・・・

そんな中、
美味しいお酒、一升瓶で2本もいただいたの。

嬉しい〜〜〜 けど、少しずつ飲むことにした。

昨日は、小さなグラスに半合程度。
オットはお代わりしていたけど、わたしは、グラス一杯を楽しむ。

うん、我慢するって思ったら、ストレスになりそうだから、
1杯を楽しむって思うことにした。

・・・

朝はお弁当作りで忙しい。
だから、ごはんをお弁当箱に詰めるのは、オットの仕事。

わたしがダイエット中だから、
オットは、わたしのお弁当のごはんは、スケールを使って量る。

80グラムがわたしの量。

「たったこれだけなんて、かわいそう・・・」と言いながら、
きっちりと80グラムにしてくれる。

その分、お野菜のおかずをいっぱいお弁当に詰める。

お野菜のおかず、朝からいろいろ作るのは、なかなか大変。
でも、なんとか工夫しながら、やっている。

でも、体重は、「いっちょん」減らん・・・








「控え」のぺったんこ

IMG_3682


靴を買った。
買うつもりなんてなかったけど・・・
急にどこかにスイッチが入って、買った。

月曜日の夜、オットが会合に出かけるというので送っていく。
リーガだから、わたしも、ちょっと「そごう」を覗いてみる。

ショッピングモールで、銀の靴を買ったとき思ったんだけど、
今年は、おじ靴のような、トラッドの靴がいっぱい出ている。

こういう靴、わたしは大好き。
今年は、靴を買う年かも・・・と、ひとり思う。

デパートの靴売り場、6時近くは、ガラガラ・・・

ゆっくりと靴を見る。
気になる靴を履いてみる。
う〜ん、いい感じ。

そのうち、年恰好の同じくらいの店員さんと、いろいろおしゃべり。
なにせ、月曜の午後6時、お客さんはいないから、
店員さんもヒマなの・・・かもしれない。

で、お葬式の話になった。
で、お葬式の時の靴、ヒールは辛いですよね。
で、ぺったんこの黒い靴があればいいですよね。

そんなこんなの話の流れの中、
お店中(大げさ!?)のぺったんこの黒靴、
お葬式に履いて行けそうなの、片っ端から試し履き。

お店中、と言っても、
ぺったんこの何も飾りのない、それでもって履きやすそうな靴、
意外とない・・・

IMG_3683


ぺったんこの黒靴。
中は、クッションが入っていてふわふわする。

これだと、普段にも履ける。

普段にも履けるということは、靴が足になじむ。

ということは、お葬式の時も、痛い思いをせずに済む。

そう、われわれの世代になると、お葬式への参加率、高いんです。
そして、親族のお葬式だと、最後までいろいろあるから、
黒い靴をず〜っと履いてなきゃいけないんです。

少しヒールのある靴は、履きなれてないから、辛いんです。

その時、ぺったんこの靴があれば、
そう、「控え」としてのぺったんこ靴があれば、
履き替えられる。

そうんなんですよっ!

先発は、ヒールの靴でスタート。
6回7回辺り、先発が疲れてきたら・・・

「控え」のぺったんこ靴の登場。

これで、最後まで乗り切る。
いいじゃないですかぁ〜〜〜!

ということで、「控え」のぺったんこ黒靴、買っちゃった。





記事検索
Profile

kinotable

Recent Comments
Archives
livedoor ピクス
本ブログパーツの提供を終了しました
  • ライブドアブログ