*青空食堂*

晴れても雨でも、おいしいものいっぱい。 そんな食堂「青空食堂」

2017年12月

一年の終わりに・・・

IMG_4107


バタバタの12月、今日で最後の日。
横浜の息子一家が、昨日、我が家に来て、ますますのバタバタ。

それでも、夕方の5時過ぎ、時間が取れたので、ウォーキング。
川沿いの道を、すたこらと1時間のウォーキング。

今年最後のブログ、今年一年を振り返りたかったけど、
あまりにもの時間のなさに、来年に持ち越し・・・苦笑

それでも、今月の運動の記録だけは残す、かな!?

12月
筋トレ     9回
ヨガ      4回
ピラティス   5回
ウォーキング 16回

忙しくて、自分を見失いそうになりながらも・・・
その合間に、運動だけは、続けた。

続けることで、自分を見失うことが、なかったのか・・・
よくわからないけど、
今、運動をすることが、生活の一部に定着しつつ・・・ある。

来年も、コツコツと続けていきたいと思う。

後1時間ちょっとで、新しい年。
紅白では、朝ドラのテーマソングを歌っている。

部屋では、オットが、小な孫たちと遊んでいる。
明日も朝から、バタバタで忙しそう・・・

⭐️実は、お正月の用意、まだ残っていて済んでない。
 けど、
 まっ、いいかっ、などなど、のんきなのも、60歳の余裕なのかも。

今年も一年間、ありがとうございまいした。

良いお年を!





春菊と水菜の牛肉サラダ

IMG_3959


フィットネスクラブの筋トレ、じみぃ〜に、続けている。
週2回のペース。

家に帰りつくのは、7時前。
それから、10分でごはんへと!

春菊と水菜の牛肉サラダ
今、春菊がおいしい季節。生のままサラダにする。
お皿から、溢れんばかりに、春菊と水菜を盛り付ける。

牛肉はさっと炒めただけ。
自家製のノンオイルドレッシングをかけていただく。

左手前は、ブロッコリーとサツマイモのバター炒め。
ブロッコリーは、まとめて茹でていたもの。
サツマイモは、甘辛く煮ていたもの。

奥は、きゅうりのぬか漬け。

ワインボトルの後ろに隠れているのは、
豚とごぼうと人参の味噌炒め煮。
これは、3日前ぐらいのお弁当のおかずの残り。

これに、少しのバゲットにクリームチーズを乗っけて。

帰ってからの作業としては、
牛肉を炒め、春菊と水菜の上に乗っけ、
同じフライパンで、ブロッコリーとサツマイモを炒めただけ。

きゅうりは、朝切っていたのを出しただけ。
ゴボウは、チンして温めて、お皿に盛り付けただけ。
バゲットは、トースターで焼くだけ。

10分で晩ごはん、はい、手抜きごはんの出来上がり。

・・・

牛肉を1パック買う。
わたしが買うところでは、赤身のところと霜降りのところ、
それが混ぜこぜになっているパック。

霜降りのところばかりを選んで、肉じゃがを作る。
じゃがいもを、里芋に替えて作ったのもおいしかった。

赤身は、このように、サラダ乗っけにして食べることが多い。
赤身だけをお皿に盛るほど、量がないから・・・
でも、サラダだと、量がごまかせる・・・苦笑

牛肉の量が足りないから、もう少しタンパク質を加える。
↑この日は、ゴボウの煮ものの中の豚肉。
それに、クリームチーズの小がひとつ。





細見えパンツ

InkedIMG_4083_LI


12月に入り、白いパンツを買った。
厳密に言うと、白じゃなくて、生成りっぽいかな!?

実は、お店には、在庫がなくて(大きなサイズの・・・笑)
取り寄せてもらった。

シャレ友が、買い物に付き合うと申し出てくれたので、
一緒にお店に行く。

お店のお姉さんが、このパンツを出して見せてくれた時、
シャレ友の正直な感想としては、
「なんだか、あまりかっこよくない・・・」だったらしい。

わたしも、同じ意見で・・・
なんだか、もっさりした印象・・・

試着すると、あらっ、すっごく履きやすい。
そして、試着室から出ると・・・

シャレ友の顔が、パッと明るくなり、
「いいよ、いいよ、すっごくいい。
 すっごく細〜く見えるよ〜〜〜!」

細くなったわけではないが、細見えする、気がする。。。

裾のところにボタンが付いていて、
それが、やんちゃな感じがして、なかなか、わたしの好みだ。

実は、このパンツを買いに行ったときも、白いパンツを履いていたんだけど、
シャレ友が言うには、こちらのパンツの方が、うんと細く見えるらしい。

中身は、同じわたし・・・当たり前。。。

だけど、確かに、こちらのパンツの方が細見えする。
見た目、もっさりしたパンツだったのに・・・

「洋服は、着てなんぼのもの」なんて、聞いたこともあるが、
確かに、着ないと、わからないところがある。

ネットとかで、いい〜と思って買っても、
着てみると、ありゃりゃりゃ・・・なんか違う、ってことも多々ある。

やっぱり、実店舗で、しっかりと試着して買わないとだめだね。

お店のお姉さんが提案してくれたのは、
もし、ネットで欲しいものが見つかったら、
取り寄せますよ〜と。

試着して、サイズが合わなかったり、
または、着心地が悪かったり、
お好みに合わなかったりしたら、
買わなくてもいいです〜と。

このパンツ、もう少し履いてみて、履き心地がよければ、
春夏物もチェックして、試着してみたい〜〜〜

ニト〇のカーテン

IMG_3977


まだまだ、仕事が終わらない。
地道に、コツコツやるだけだ。
すると、いつかは、終わる。

はず・・・・・

・・・

そんな中、事務所のカーテンを取り換えた。
ニト○のカーテン。

薄グレーの地に、グレーの葉っぱ模様。
なかなかいい感じで、ちょっと嬉しい。

これで、事務所は新年を迎えられる。

が、わたしは、もう少し頑張んなきゃなんない。

IMG_3973


写真写り、悪い・・・苦笑

ハウエルのカシミアカーディガン、毛玉いっぱいだったの。
どうにか、ここまでできた。

写真より、うんと見栄えはいい。
ただし、あくまでも、お家専門の着用。

これ、カシミアだから、とっても気持ちがいいの。
そういえば、風邪気味の時なんか、
これ、着たまま、寝ちゃうもんね・・・

めちゃくちゃな扱いで、洗濯機で洗って、物干しで干して、
あ〜、ごめんね。



バゲットのフレンチトースト

IMG_3936


☆12月23日と24日、一日中、仕事をした。
 まだ、済まない・・・ どなんしよう・・・

・・・

あ〜、忙しくて、困るねぇ・・・
少しゆとりのある時のこと ↓  この週末ではない。。。

休みの日、朝ごはん、
オットが朝から、フレンチトーストを焼くことが多い。
なぜならば、オットの大好物だから。

以前は、食パンでフレンチトーストを作っていた。
横浜のホテルビュッフェで、バゲットの食べてから、
オットは、バゲットのフレンチトーストが、今の気分らしい。

それだけでは、野菜もタンパク質も摂れないから、
スープを作った。

作り置きの、鶏むね肉のスープ煮、これを利用する。

☆鶏むね肉のスープ煮
 鶏むね肉に塩麹をして2〜3日置く。
 圧力鍋にこれを入れて、水をひたひたに入れ、
 顆粒コンソメを入れて、10分程度圧力をかける。
 冷めたら、冷蔵庫で保存。

白菜は、ザクザクと切っただけ。

鍋に、白菜の白いところを鶏むね肉のスープを入れ、ふたをして煮る。
少し経ったら、白菜の葉っぱのところと、胸肉を割いたのと入れる。
味を調えて、出来上がり。

5分もかからないスープだけど、とっても美味しい。

ちなみに、フレンチトーストの下準備、これもオットの仕事。
前の晩、フレンチトーストの卵液の中にバゲットを浸している。
こんな作業をしているときのオット、すっごく楽しそうにやっている。


Profile
Recent Comments
Archives
livedoor ピクス
本ブログパーツの提供を終了しました
  • ライブドアブログ