*青空食堂*

晴れても雨でも、おいしいものいっぱい。 そんな食堂「青空食堂」

2017年12月

仕事のクリスマス

IMG_3978


先週の金曜日、オットと一足早い、クリスマス!?
久しぶりの外食、近所のスペイン料理へと行く。

12月、クリスマス前の金曜日の夜だから、
ちゃんと予約を取っていた。

↑前菜は、いつもの5種盛り。
何が出てくるかは、その日のお楽しみ。

この日は、右手にある、パテが一番美味しかった!

☆この金曜の夕方、税理士事務所から電話。
 すぐに終わる用事と思っていたら・・・

 もー、年末になって、今のこの時期、そんなこと言うかぁ〜っ!
 マジギレしそーだ!!!

 スペイン料理屋の予約の時間にも、遅れてしまったじゃん・・・

IMG_3980


野菜たっぷりのサラダも頼む。
パリパリの新鮮な野菜、シンプルなドレッシングで美味しい。

☆野菜をたっぷり摂らないと・・・
 怒りと情けなさとのダブルパニックで、頭の血管が破裂しそーだ!!!

IMG_3981


鯛のグリル、ソースは、なんだったけなぁ・・・?
う〜ん、忘れた。
けど、シンプルでサラサラした野菜のソース。

☆魚と野菜のソースのおかげで、この時点で、まだ、血管は正常!
 
 税理士事務所、わたしが聞いても理解不能な説明をする。
 そんなこと、わかるかーっ!!!
 
 って、ビールで少しクールダウンして、思うに・・・

 経理のなんちゃらもわかっちゃいない、ド素人のわたしに、
 いろいろ説明をする、税理士の先生の方が、
 もしかしたら、血管が切れそうーだった、かもねぇ・・・
 
 世の中、こちらの方からだけ、一方的に眺めては、イケマセンナ。
 こちらがあれば、あちらの立場も、あるもんな〜〜〜

 って、ハートランドの生をお代わりするころには、
 だいぶ、落ち着きを取り戻す。

 わたしって、いいー性格だね。
 たったこれだけで、気分転換になるもん!
 ・・・ならないときも、あるけどね。。。

IMG_3983


カジョス(牛の胃袋の煮込み)を頂く。
ここのお店、シェフが変わったから、カジョスの味も少し変わった。
前のシェフの方が、わたしの好みかも。でも、これも美味しい。

クリスマス前だったから、フォンダンショコラあたり頼みたかったけど、
血管が切れたら困るから、このあたりで、帰った。

☆てくてく、てくてく歩いて、冬の空気で、頭が冷えたと思ったが・・・
 寒風で頭は冷えつつあるが、考えると、再び、頭がカッカしてくる。

 年末の一番忙しい時期。
 今年は、事務所併設のアパートの貯水槽の直結工事をして、
 リノベーションが2件続いていて、事務所を走り回る12月。
 おおわらわの、わら、わら、わら・・・の中・・・

 本来だと、済ませておかなければならない仕事が、まだ残っている。
 それに加えての、理解不能な仕事だ。

 それも、
 
 「12月中に処理してください!」って、
 銀行がらみだもん、12月中ったって、銀行は29日までだろ。。。
 それに、めちゃ混んでるやろ、12月末の銀行は。。。

 「で、他の書類の提出は、1月10日までに。」
 って、仕事始め5日、そんでもって、6,7,8日休み。
 ってことは、1月は、5日と9日の二日しかないじゃないか。

 それに、横浜の息子が30日に帰ってきて、5日までいるという。
 どーすんや、我が家の年末年始。

 それよりゃ、先に、仕事、どうやって、誰が、処理すんのよー!!!

 はたまた、怒りがこみあげてくる。

・・・

23日、祝日だが、事務所で仕事した。

24日、今日も、仕事した方が、たぶん、いい・・・涙



















今年のカシミア

IMG_3937


こちら、今年買った、カシミアのセーター。
数年ぶりのカシミアもの。

これまた、20年、いや、30年でも40年でも着る予定。
って、何歳になるのぉ〜〜〜笑 

40年で100歳! 万歳だ〜っ!

・・・

今年は、タートルネックの気分だね、やっぱり。
昨日のクルーネックよりも、うんと「今!」を感じる。

下には、ガーゼのようなハイネックのTシャツを組み合わせて。
でも、白シャツの方が、かっこいい気がする。

ちなみにパンツは、この日も、やっぱり白。

このセーターに、茶のパンツもいいと思うけれども、
白の方が、ぱきっとする。

タートルネック、今年は、襟をぐじゅぐじゅに立てたり、
または、こんな風に、半分折って着たり、それが気分。

それから、タートルの下には、シャツか何かを着て、
少し見えるようにするのが、気分。
ブローチをつけるのも、気分。

このブローチ、シャレ友とデパートの手芸売り場で見つけた。
おそろで、買った。

わたしには、少しばかり、小さいかも・・・
手作り作家さんの作品だから、大き目のを頼もうかしら?




ネイビーのカシミアセーター

IMG_3965


これ、20年物のカシミアのセーター。
ネイビーブルーのクルーネックのセーター。

毛玉、ないんです。

20年間の間、クリーニングには一度も出したこと、なし。
洗濯機で洗って、物干し竿に引っ掛けて干して、
これの繰り返し。

ネイビーのセーターと、白シャツの組み合わせ、大好き。
ちなみに、パンツは、白パンツです。

IMG_3963


白のリネンのシャツを着てみたけど・・・
襟元が、なんとなく、寂しい・・・

のでので、一番上の写真の様に、襟を少し立てて着てみた。

う〜ん、どうなんだろう。。。

もう少し、襟足の高いシャツの方がいいかもしれない。
違うシャツで着てみよう。

これ、20年着たけど、暖かいし軽いから、
たぶん、また、20年着ると思う。

20年後、80歳だぁ〜〜〜

80歳になっても、白シャツで着るかなぁ〜
無理かなぁ〜

いやいや、80歳になったら、もう誰にも文句を言わせないっ!
堂々と、白シャツにネイビーのセーター、
それに、やっぱり白いパンツで、合わせちゃおうっ!



カシミアの毛玉取り

IMG_3939


お見苦しくて、スミマセン・・・

これ、ハウエルのカシミアカーディガン・・・苦笑
着やすいけれども、その分、カシミアが柔らかくて、
すぐに毛玉ができてしまって・・・

出来たのを、すぐにどうにかすればいいものを、
毛玉も、毛のうち、とばかりにほ〜っておいたら、
こんな状態に。

去年の冬の終わりには、処分のゴミ袋にいったんは入れたけど、
着やすいから、軽いから、暖かいから、柔らかいから、で、
ゴミ袋からレスキュー!

この冬は、毛玉だまだまのまま、家着として着ていた。

でも、どうにもこうにも見苦しくて・・・
とうとう、毛玉除去ブラシを買った。

今、徐々に徐々に、ゆ〜っくりとブラシをかけている。
これが、スパ〜っとは取れないんだなぁ。。。

って、ほったらかしのすけ〜でしょ、って言われそう。
確かに、ほったらかし過ぎた、です。。。

どうなるかは、もう少し、根気を入れてのブラシが要ります。

・・・

ちなみに、手持ちのカシミアのもの、
不思議と毛玉ができないのです、これ以外は。

このカーディガンは、着やすい分、柔らかいカシミア。
だからでしょうか、毛玉が出やすい。

20年物のカシミアのセーター、
着ては、洗濯機で洗い、物干し竿に引っ掛けて干し、
これを20年繰り返したけど、毛玉、あるかしら!?

他のカシミアも、不思議なくらい、毛玉が出ないのです。
それらも、もちろん、洗濯機洗いだけど・・・

☆カシミアの洗濯については、こちらから ←

だから、ウールとかのセーターよりも、
毛玉ができないから、カシミアが好き。

暖かいし、手入れは簡単だし・・・
ただし、初期投資は、お高い。

でも、20年着れば、元は完全に取れる、と思う。

☆カシミアのセーター・カーディガンを洗ったことはあるけれども、
 カシミアのショールやマフラーなど「布状のもの」を洗ったことはないです。
 そちらは、クリーニングに出します。





ダイニングテーブルの移動

IMG_3957


見やすいようにと、カラー調整しているが、
本当は、うんと薄暗い・・・苦笑

・・・

我が家のエアコン、リビングルームのこの位置一か所。
ダイニングテーブルの定位置は、エアコンからは離れている。
☆写真に写っていない、背中側がダイニングテーブルの定位置。

今年の12月は、えらく寒い・・・

そこで、ここに暮らし始めて10回目の冬、
初めて、そう、初めて気が付いたっ!

ダイニングテーブルを動かせば、いいんじゃないの!?って。
気づくの、遅ーっ!

我が家のダイニングテーブルは、長方形だけど、
訳ありで、もう一つ、ラウンドのダイニングテーブルもある。
そちらの方を、エアコン近くで使うことにした。

で、↑こんな感じになった。

☆こちらのテーブルについては、以下のブログへ
 テーブルを見つけたとき
 我が家にテーブルが来たとき

確かに、こちらの方が、暖かい。
特に、足元が暖かい。
前の位置では、足元がスース―していたものね。

あっ、壁にぶら下がっているのは、オットのチノパンツ。
冬、乾きが悪いの・・・

だから、エアコンの風が一番よくあたるここに、夜は移動。
朝までに、完全に乾く。
まー、見栄えは、笑笑笑・・・だけど、よく乾く。







記事検索
Profile

kinotable

Recent Comments
Archives
livedoor ピクス
本ブログパーツの提供を終了しました
  • ライブドアブログ