*青空食堂*

晴れても雨でも、おいしいものいっぱい。 そんな食堂「青空食堂」

2018年01月

スーパーヒーロー

昨日、びっくりするくらいの風。

事務所前の自転車が、次々に倒れる。
倒れたの、立てても、また、倒れる。

諦めて、しょうがない、そのままにしていた。

午後3時頃、風が弱まってきたので、自転車を立てた。
端から順番に立てていく。

その時、困ったことに、二つの自転車がからまってはずれない。
どうやっても、こうやっても外れない。

その時、ちょうど、
事務所横のアパートの住人の男の人が通りかかった。

「お手伝いしましょう」と、ひとつの自転車を引っ張ってくれた。

だた、二人でやっても外れない。

そこから、あーやったり、こーやったり、
それでも、だめ。

その方が、自転車かごを外したら、いいかもしれないと、言われた。
事務所から、ドライバーを持ち出し、かごを外し始める。

錆びたねじを、ドライバーで外していく。

風は、幾分弱まったが、それでも、ぴゅーぴゅー吹く。

「気の毒だから、後は、わたしがします。」と言うが・・・

「こういうのは、慣れてないと、難しいですよ。」と、
ひたすら、さびたねじを外してくれる。

やっとこさ、かごが外れ、ふたつの自転車が、それぞれになった。
やれやれ。

「後は、わたしがします。」と言うと、

「いやいや、大丈夫ですよ。」と、かごを元通りにしてくれた。

ぼろぼろの自転車だったので、黒いジーンズもジャケットも、
白っぽくなってしまって・・・

「いやいや、着替えればいいですよ。」と。

感謝です。

今の事務所で働き始めて、3年近くになるが・・・
ここのアパートの住人には、翻弄させられっぱなし・・・

もちろん、ほとんどの方はいい方なんだけど・・・
それでも、心が折れそうになるようなことも、度々言われる。

正直、ムカッと来ることは、多々だけど・・・
それでも、住んでいただいている方々は、大事なお客様です。

「すみません、ご迷惑おかけします。」と頭を下げ、
どうにか、そのクレームに立ち向かわなくてはならない。

去年の末から、今年の初め、そんなこともいろいろ重なり、
かなり凹んだ状態が続いていた。

が、

とうとう出現、わたしのスーパーヒーロー! 

本当に、本当に、感謝です。
助かりました。

自転車もだけど、わたしの心も助かりました。

ありがとうございました。

18cmのせいろの鍋

IMG_4262


プロ用の厨房屋で、竹のせいろを買った。
↑本体と、↑右に写っているふたで、1,500円程度の値段。

大きさは、一番小さなサイズ、18cm。
朝から、気軽に野菜を蒸したいと思って、小さなサイズにした。

実は、これに合わせて、18cmのフライパンを買ったのだが、
使いにくい・・・

家にある、18cmの鍋にも、どうも座りが悪い。

う〜ん、どうするか、考えた。

スーパーで、せいろ用の安い鍋を買うかな、とも思った。
実際に見に行った。
が、ちょうどよさそうなのが、ない。

その次、ニト〇に行った。
18cmのふた付き鍋、これがよさそうだ。

が、買わなかった。
なぜなら、実際にせいろを合わせて、
カタカタしないかどうか確かめないと、不安で。

少し考えた。

今の我が家の18cmのお鍋、イマイチ使い勝手がよくない。
以前、柳宗理の18cmを使っていたんだけど、
空炊きしたり、焦げ付かしたりして、今は、事務所用にしている。

その後、買った18cm、これを、今使っているけど、
みっつ越で買った割には、イマイチ・・・なの。

一番よく使う18cmのお鍋だから、
ひとつだけ手に入れるなら、この際、思い切って使い勝手のいい、
これから長く使えるのを買うかな、などなど、思っている。

そして・・・

IMG_4265


事務所にある、柳宗理の鍋に合わせてみた。
あれ〜っ!? これ、イケるかも・・・

それならば、家用に柳宗理の18cm鍋を買えばいいんじゃない?

とりあえず、しばらくは、事務所用のこの鍋を家に持ち帰り、
せいろ用として使う。
都合がよければ、新しい柳宗理のなべを買おう。

なんだか、すっごく得をした、そんな気分になった。



白いスカーフ

IMG_4161


バーゲンに行った。
買ったのは、白のストール。

これ、ニットを編んだような生地で、
そのためか、首回りにしっとりと馴染む。

後から気がついたのだが、家でも洗えるらしい。
これは、嬉しい。

長さは長いけど、幅がそこまでないから、
首の周りに3重ぐらい巻ける。
だから、寒い時は、ぐるぐる巻きにする。

ぐるぐる巻きにして、最後は、なんとなく結ぶ。
こうするとずれないから、ストレスがない。

・・・

最近、本当に思うのは、白の力。

白じゃなくて、ベージュとか薄グレーとかだと、
ちょっと違う感じで、
やっぱり、白だと思う。

↑ただこのストールは、真っ白ってわけではなくて、
やや生成りに近い白。

パーソナルカラーのオータムのわたしには、
真っ白よりも、やや生成りがかっている方が似合う、と聞いた。

これも、パーソナルスタイリストのSさんに教えていただいたこと。
本当に、いっぱいいろいろ教わった。

その結果、少しずつ思い出しながらも、
やっぱり、いまだに迷走しているところもあって・・・

まー、それはそれで、迷走しながら、走りながら、
おいおい考えていく、予定。

・・・

オットを駅に迎えに行った時に、バーゲンのデパートに寄った。
新幹線の到着まで、時間がたっぷりあったから、
デパートの隅々まで、ゆっくりと見て回った。

今回は、コート、ジャケット、セーターなどなど、
これと思うものには、出会わなかった。

今年のバーゲン、出会いがなかったと思って、
そろそろ終わりにする予定。







糖質制限!?

IMG_4247


図書館で、こんな本を借りた。

お昼、お弁当を食べるときに、斜め読み。
まだ、ちゃんと読んでないんだけれども、
びっくりの連続。

カロリーよりも、糖質の摂取量が問題らしい。

糖質は、もちろん食べる。
その量が少なめ。

糖質を減らした分、タンパク質などをしっかり摂る。
それから、油・脂は、気にしなくてもいい、らしい。

例えば、鶏のから揚げなんて食べても大丈夫。
トンカツなら、衣をつけるときに、小麦粉やパン粉に注意。
なぜならば、小麦粉やパン粉は糖質だから。

などなど、今までの、わたしの持っている常識からは、
かなり違ったことが書いてある。

どうなのかなぁ〜〜〜?

そう思いつつ、なんでもやってみたいのが、このわたし。
さっそく、やってみる。

IMG_4244


今朝の朝ごはん。
いちおう、本を参考に食べてみる。

野菜スープの中には、たっぷりのもち麦入り。
写真には写ってないけど、サツマイモの煮たのも食べた。

もち麦とサツマイモ、
それにサツマイモを煮るとき砂糖を使ったから、
パンは小さめにする。

パンに、バターはたっぷりと乗っける。
それから、イチジクジャムも、糖質の塊みたいなものだけど、
ほんの少し食べた。

IMG_4246


こちら、お昼のお弁当。
ごはんは下に隠れているけど、ちゃんと食べる。

今日、おやつには、草餅半分とチョコちょこっと(午前中)
午後のおやつは、蒸した大豆(市販の袋入り)とチーズ1切れ。

本当は、おやつは、昼からの1回だけらしいけど・・・
事務所では、2回食べちゃうの・・・笑

2回だから、お昼からは、糖質少なめの、大豆とチーズをチョイス。

晩ごはんは、鯵の南蛮漬け、ラムのゆず胡椒焼き、ほうれん草の予定。
もちろん、ビールとワインが付くけど・・・






豆苗と小あじの南蛮漬け

IMG_4241


今、野菜が高い。
だから、豆苗が人気らしい。

ということで、豆苗を買った。
豚と炒めて、塩とブラックペッパーだけの味付け。
単純で、簡単だけど、美味しい。

ただ、1パック98円の豆苗だけでは、二人分かなぁ・・・

4人家族で食べるんだったら、
玉ねぎとか、ニンジンとか、もやしとか、何か加えないと、
少々量的に、寂しすぎるかも・・・

IMG_4174


先週末、1パック15尾入り、300円の小あじを買った。
こちらは、南蛮漬けにした。
玉ねぎ・人参・セロリをたっぷりと切って一緒に漬ける。

ダイエット友から、玉ねぎピューレなるものを頂いた。
玉ねぎの甘味があるから、砂糖代わりに使うといいらしい。

ということで、南蛮漬けに、玉ねぎピューレを使ってみた。
甘さ的には、やや足りない。

わたしは、この甘さでも大丈夫だけど、
オットは、甘めの味が好きだから、少しだけ甘酢を加える。

3日後に食べた。
まだ、中骨が、少々固い。
もう少し漬けると、中骨も柔らかくなるはず。

我が家では、中骨まで柔くなったのを、全部食べちゃう。
骨を取り除く手間もいらないし、
なんたって、骨から尻尾まで、全部食べられるから、
カルシウムたっぷり。

後2日ぐらいしたら、食べごろかもしれない。

記事検索
Profile

kinotable

Recent Comments
Archives
livedoor ピクス
本ブログパーツの提供を終了しました
  • ライブドアブログ