*青空食堂*

晴れても雨でも、おいしいものいっぱい。 そんな食堂「青空食堂」

2018年02月

春のパーカー

IMG_4411


銀行の帰り、野菜屋さんの店頭に白菜が。
1玉、198円。

事務所でさっそく、六分の一に切り分け、
お日様に干す。

その後、家に持ち帰り、もう一日、お日様に干す。

なんとなく、しなぁ〜っとなったところで、仮漬け。
しっかりと水が上がったら、昆布を入れて本漬け。

198円で、たっぷりの白菜のお漬物の出来上がり。
薄味で作るので、サラダ感覚でも食べられる。
お弁当の、後一品の野菜ものにも、ぴったり。

・・・

火曜日、うんと気温が上がった。
のでので、食後、元気に事務所を飛び出し、ウォーキング。

Gで買った、ダウンベストだけ引っ掛け、
日差しをよけるために、帽子をかぶって、ぐんぐん歩く。

少し街中まで歩く。

ウールのロングコートは、重たいなぁ・・・
ダウンのロングコートも、重たいなぁ・・・

綿素材の軽いコートの人、春っぽくて、ステキ〜〜〜!

季節の先取りは、うんとおしゃれに見える。

寒すぎた先週までは、
季節の先取り・・・なんて言ってられなかったけど、
今週なら、できそう。

って、朝早くの電車に乗っての通勤の人いわく、
朝は、まだ寒い〜〜〜ので、コートが手放せない・・・

なるほどね・・・

朝とか、陽が落ちた後帰る人は、まだまだ、ロングコートがいるね。

それでも、もう3月になる。
早く、薄手のコートで出かけたい。

3月に入ったら、少しばかり、やせ我慢して、
薄手のコート、着るかな〜〜〜

やっぱ寒いかな・・・!?

薄手のコート下に、Gの白のパーカーが欲しい。
2,000円程度のお値段の。
プチプラは、もう、買わないって思うけど・・・

でも、白のパーカー、
お値段の高いのは、汚しそうで怖い。

だから、2,000円のは、お値段的にうれしいけど、
どうかなぁ・・・

中川正七商店で見たパーカー、ステキだった。
襟元からパーカーの部分にかけてのラインがきれいだった。
着たら、首のところが、すっと見えるんだろうなぁ〜

でも、お値段の方は、Gの〇がひとつ多い、よりか高かった。
う〜ん、でも、きっと首のところの見え方が違うんだろう。

10年着るなら、買ってもいいかも・・・
10年着るなら、グレーの霜降りだよね・・・

ネイビーだと、色落ちしそうだし、
白はなかったけど、あったとしても、
シミだらけになりそう・・・だもんね。。。

やっぱ、Gの方かな・・・







買い置きの缶詰

IMG_4422


いつか誰かに聞いた。
この缶詰、結構いいよ〜って。

で、どこかで見かけて、買った。
たぶん100円ぐらいだったと記憶する。

で、買ったことすら、忘れていた缶詰。

・・・

月曜日の夕方から、身体に力が入らない。
本当は、筋トレの日だったけど、やる気ゼロ。
まっすぐ家に帰る。

家に帰って、ソファでだら〜んとしてテレビを観る。
オリンピックの選手たちが帰国。
会見を開いている。

みんな、すごい努力をしたんだろうな〜っ。
やる気のない日だって、あっただろうに・・・
そんな日だって、ちゃんとトレーニングしたんだろうな・・・

などなど思いながらも、自分は、だら〜ん。

オットが帰ってきたのに、何ひとつ出来ていない。
お風呂だけは入った。

風呂上り、冷蔵庫から、金麦を出してきて飲む。

おもむろに冷蔵庫を覗く。
買い置きの厚揚げをフライパンで焼いて、大根おろしをする。

一息ついてから、また、冷蔵庫に。
大根の煮物の残りを出す。ブロッコリーの蒸したのを出す。
イチジクのパンの残りを焼く。

後何かあったかな〜〜〜と、思っていたところ、
↑この缶詰のことを思い出した。

少しだけ温めて食べる。

うん、まーイケる!
すっごくどうこうとかは、ないけど、それなりに美味しい。

だらけた夕飯だから、後片付けも簡単。

一晩寝たら、朝は元気になった。
よっしゃっ! がんばるぞ。

冷凍の鮭を焼く。
豚と玉ねぎとキノコを炒める。
冷凍庫に隠しておいた、手作りハンバーグをチンする。
ブロッコリーを蒸し上げる。
自家製の白菜の漬物を切る。

3つのたんぱく質と野菜で、パワーアップ弁当の出来上がり。

さっ、今日は、がんばろー!








てくてく3回目

IMG_4418


日曜日のウォーキング、3回目。

今回は、
自宅から、アルパークというショッピングセンターまで。
途中、LECTというショッピングセンターにも寄って、歩く。

↑帰りは、広電に乗って帰った。

IMG_4415


このあたり、普段は、車。
右手は、自動車専用道路。
歩道もあるけど、歩くのは初めて。

車だと、アッという間だが、
歩くと、てくてく、てくてくと、当たり前だが、一歩一歩。

家を出て、てくてく歩いて、途中、LECTでパンを買って、
電車を待って、電車に乗って、電停から歩いて帰って、
全行程、約2時間。

歩いた距離は、わたしのスマホでは、7.4キロ。
歩数は、10,528歩。

いい運動になる。

さてさて、来週は、どこを歩くかなぁ〜〜〜





カッコイイポイント?

IMG_4386


ちょっと気になる雑誌、
「ずっと美しい人のマイスタイル」
買うか、買うまいか、悩んだけど・・・

定価より少し安かったのと、
わたしと同じ年代の人がどんな服を着ているか見たくて、
ご褒美として、買った。

☆何のご褒美!? う〜ん、何かのご褒美・・・だと、思う^^;

・・・以下、とりとめ、なさすぎの文章です。
   お急ぎの方は、スルーしてください。スミマセン。

マダムっぽい人、
キャリアウーマンっぽい人、
モデルっぽい人、
自然体っぽい人、
などなど、いろいろな人たちの写真が載っている。

みなさん、60代以上。

この方々の着こなしが参考になるかと、言えば・・・
なるような、ならんような・・・

【参考になるポイント】
・60歳も過ぎれば、自分の好きに着れば、いい
・みなさん、姿勢がいい
・やっぱり、服は土台・・・ スタイルのいい人が多い。。。

【参考にならないポイント】
・各界の有名な方々、持っているものが違う 桁桁桁違い!
・バッグ・靴・アクセサリーなどなど、想像するに、すごくお高い

参考になること、お手本になること、も、あるけど・・・

唖然とするほど、お高いもの!?ではないかと推測するもの、
そんなものを身に着けている人が、ほとんど。

まー、素敵な人の雑誌ですものね。

もし、これが、フツーの60代のおばちゃんを載せた雑誌で、
そこらのSCや、田舎のデパートで買ったものを着てても、
ステキ〜って、雑誌には仕上がらないよね・・・苦笑

☆いえいえ・・・
 本音を言えば、そんな人たちでも、素敵な人、
 それも、50代以上のフツーの人達が載った雑誌なら、
 安くなってなくても、定価で買いまっす!

で、大いに参考になることとしては、
姿勢がシャンとしている人は、かっこいい。

スタイルがよく、スラっとしている人は、着映えする。
みなさん、相当に努力しているようです。

そして、60年以上、いろいろな失敗を重ね、
今のスタイルにたどり着いたんだろうな〜って、思う。

さてさて、わたしの好きな、シンプルな服をかっこよく着ている人、
数人いました。

姿勢もいい、スタイルもいい、
もちろん、シンプルだけど、モノもいい・・・ですが・・・

シンプルでいる人ほど、フツーだけど、カッコイイ!
感性なのか・・・

いや、やっぱり、その人の人間性なのか・・・
迫力があるってのか・・・

いやあ、結局、何がかっこよさの、本家本元か、
実は、よくわからないのですが・・・

でも、見た目カッコイイのは、
ひとつのことだけ(例えば、服だけ)ではなくて、
生き方のようなものが、しゃんとしている人なのでは・・・

などなど、いろいろ、思ってみるのですが、
正直、わからない、のです。。。

・・・

ふと、思いました。

ほとんどの方は、ご自宅、または、職場での写真。
そこに写り込んだ、その人を含めての「世界」が、
その人を、より、素敵に見せているんでしょう。

やっぱり、服だけじゃなくて、髪型だけじゃなくて、
今までの人生の中で、選んできた、生き方を含めての、
スタイル(ファッションを含めての)が、素敵なんでしょう。




髪を切った

IMG_4407


髪を切りました。

少しばかり、春めいてきたのと・・・

なんとなぁ〜く、つまんない日々に、「喝っ!」を入れるため。

12月から忙しかったのが、この火曜日にひとつの区切りが付いた。
で、
ほっとするとともに、ふぅ〜っと、力が抜けてしまって・・・

なんとなぁ〜く、つまんないとか、さえないとか、感じてしまう。。。

でも、

当方、60歳の年季のいった、おばちゃん、おばーちゃん!?
ですから・・・

そんなに、日々、晴れ晴れといて、楽しい毎日なんて、ないし、
それどころか、生活は、めんどーくさいことだらけ。

人生は、めんどーくさいことのかたまり!?」じゃないかと思う。

まー、そんなこんな、愚痴をこぼしても、1円にもならないし、
どよぉ〜んとした気持ちを持つのも、さえんしねぇ・・・

ということで、水曜日朝から、美容院に電話した。
5時に予約が取れたので、仕事を30分早めに切り上げ帰る。

時間がないから、今回は、カットだけ。

「髪、切って! 好きなように切って!」 注文はこれだけ。

そしたら・・・
ガンガン切っていく〜〜〜 髪がバサバサ落ちていく〜〜〜

お〜、心地よくもあり、恐ろしくもあり。。。

「今、短いのが流行っているんですよ。」
「長澤まさみちゃんも、髪、切ったでしょ。」

って、長澤まさみちゃんを引き合いに出してもらってもなぁ・・・
当方、正真正銘60歳のおばーちゃんなんだけどなぁ・・・

そんなこんなで話している間に、カット終了。
シャンプー後、髪に腰を持たせる、トリートメントも。
そんなトリートメントがあるんだ・・・

歳をとると、髪が、ほにゃほにゃになるからね。。。

ドライヤーをかけて乾かすときに、
手グシで髪を斜め下から持ち上げながら、
後ろ頭にボリュームを出す方法を、教えてもらう。

なにせ、普段は、洗って乾かして、おわり。
朝は、クリームを少々つけて、手で髪を整えて終わり。

最後に、櫛やブラシを使ったの、覚えてない・・・苦笑

その日その日の、寝癖がポイント!
なんて、勝手に思っている。

さてさて、友達に写真を送るために、自撮り。
首の下に、弾力のないシワシワがあるために、
首は、思いっきり伸ば〜して、自撮り・・・汗

カラーをしなかったから、白髪もちらほら。
次は、思い切って、あちらこちらに白っぽい色を入れる!?
なんての相談もして、美容院を後にした。

・・・

仕事帰り、車は、デパートの駐車場に停めた。
ちょっと用事があったので、6階のloftにエスカレーターで上る。

エスカレーター脇の鏡に、自分の姿を見る。
また、デパートのあちこちの鏡にふと映る自分を見る。

うん! この髪型、正解!

スパっとして、キリっとして、今の気分にぴったり!

人生は、めんどーくさいことのかたまり!?

だけど、また、がんばろ・・・ねっ、自分!



記事検索
Profile

kinotable

Recent Comments
Archives
livedoor ピクス
本ブログパーツの提供を終了しました
  • ライブドアブログ