*青空食堂*

晴れても雨でも、おいしいものいっぱい。 そんな食堂「青空食堂」

2019年05月

レコーディングダイエット

IMG_6898


鶏ハムを使ってのサラダ、オット作。
金曜日の夜、帰ってからのざ〜っとした晩ごはん。
切って並べただけ。

あとは、冷蔵庫の余り物を、あれこれと炒めた、だけ。
最近、手抜き料理が多い。
急に暑くなってきて、ちょっと身体がついていかない。

この日曜日も、木材祭りがあるので仕事だ。
がんばらねば。。。

・・・

今年の10連休、その後の仕事の忙しさ、
そして、体調もよくなくて・・・
そんなこんなで、筋トレ、なかなか行けてない。

となると・・・体重、体脂肪率が、じわじわっと増えてる。

筋トレ、行きたいけど、時間の余裕が今はないので、
ではではと、まずは、食べるものをチェックすることにしてみた。

レコーディング(記録する)ダイエット。
食べたものを、口に入れたものを、全部メモする。
水・麦茶類は書かないけど、その他は、なんでもかんでも書く。

で、人間おもしろい。
書くと思うと、食べる前に、一瞬だが「躊躇」するのだ。

例えば、3時のおやつに気軽につまんでいたような、小さなお菓子、
う〜ん、やめとくか・・・と思ったり、
食べちゃうけど、1個でやめとこう・・・と思ったり。

今のところ、結果ははっきりと出てないけど、
微量ぐらいの効果は、出つつ・・・笑 あるかも・・・

もう少し続けるつもり。
結果が出るといいなぁ・・・



鶏ハムと温泉卵を低温調理機で

IMG_6895


鶏ムネ肉を、低温調理してみた。
いわゆる「鶏ハム」と呼ばれ、コンビニやスーパーで人気。
お弁当に添える。

IMG_6892


ムネ肉に下味をつけて1日ほど置いておく。
それを、フードセーバーで真空パックにする。

IMG_6893


↑できあがり

加熱温度、時間は、本やネットで調べるが、いろいろ・・・
どれがいいのか???
研究の余地あり。

⭐️肉類は、サルモネラとか、その他いろいろな問題があるので、
 温度と時間は、気を使う。
 わたしは、正直なところ、責任が持てないので、
 このブログに、温度や時間など、アップはできない。

とりあえず、できた鶏ハムを冷蔵庫で1日置いた。
↑一番上の写真。スライスして、お弁当に入れたもの。

ジューシーで柔らかくて、今まで作ったのとは違う食感。
やはり、低温調理がポイントなのか・・・

IMG_6894


温泉卵も作ってみた。
こちらは、新鮮な卵を買ってきての調理。

温泉卵は気が楽だ。
火がちゃんと通ってなくても、大丈夫だから。

IMG_6897


こんな感じに出来上がった。
なかなかいい感じ。
市販のだし醤油を少しだけかけて食べる。

温泉卵、わたしが買う市販のは、小さなサイズ4個入りで160円ぐらい。
卵の大きさからすると、高いよね〜って思いながら買っていた。
これからは、作れる。

ちょっとうれしい〜!

⭐️フードセーバーとは、真空パックにする機械。
 なくても、ジップロックなどからきちんと空気を抜けばできる。
 が、あったほうが、楽チンに真空にできる。当たり前か。。。苦笑

 ローストポークを作るとき、
 水の中に沈めて、袋の空気を抜く方法でやった。(ネット参照)
 が、わたしが下手くそなのかなぁ・・・上手にできない。。。
 空気が袋に残っていると、水の中で、袋がぷかぷか浮かぶ。
 フードセーバーだと、真空になるので、水の中に沈んでいる。









低温調理機を母の日に

IMG_6881


低温調理機で、ローストポークを作っているところ。
63度で2時間の調理。

IMG_6882


お湯は、63度でキープして、対流している。

IMG_6849


横浜に住んでいる息子夫婦からの、母の日プレゼント。

ゴールデンウイークに来たときに、低温調理機の話が出て、
欲しいんだよね〜って話した。

話を覚えてくれていたことに、そして、贈ってくれたことに、
感謝!

ローストビーフ、ローストポーク、鶏胸肉の蒸し鶏などなど、
作ってみたい。

また、一定の温度管理ができるから、温泉卵も作ってみたい。
あ〜、楽しみだ〜〜〜。

なお、低温調理のポイントは、
低温で火入れをするから、肉類が硬くならないこと。

今から、いろいろ実験してみたいと思っている。

⭐️とりあえず、ローストポークを作ってみた。
 改良の余地はあるけど、肉質が全然違う食感。
 柔らかくて、買ったのみたいだ!





ガッツリ九州味

IMG_6878


ガッツリ3色牛肉弁当。
錦糸卵の上に、左から、ミンチカツ半分、スジとコンニャクの煮物、
そして、牛そぼろが乗っかっている。

九州に行ったとき、途中で買った、お昼ご飯。

なぜか、九州に行ったときには、ガッツリ系のお弁当を買う。
なぜだろう・・・?

しかし、わたしのお腹の方は、ガッツリはだんだん厳しくなってきている。
ご飯は4分の1ほど食べた。

おかずは、ミンチカツと、コンニャク全部、
スジは半分ほど食べた。牛そぼろは全部残した。

IMG_6873


もう1日のお昼ご飯は、ちゃんぽん。
九州に行くと、必ず食べたくなる。

こちらの方も、上に乗っかっている具は全部食べたが、
麺は3分の1ほど食べて、後は残す。

IMG_6874


半チャーハン。
これは、オットが頼んだもの。
少しだけ分けてもらう。おいしいなぁ〜〜〜

・・・

生まれも育ちも九州。
親も九州人。祖父母も、その祖先も九州人。

わたしの血の中には、九州人のDNAがしっかりと根付いている。
だからかなぁ〜?
食べ物、九州のものが好き。

22歳で広島に来るまでは、ずっと九州あちこち。
若い頃、九州で食べた味が、しっかりと身体に染み込んでいるのね。

九州の産直所、食堂に行くと、
若い頃、食べ慣れた九州味が、食べたい。

懐かしいんだよね。DNAが食べたいと言うんだよね。

ガッツリ、九州味、いろいろ食べたいけど・・・
今は、お腹の方が、無理、無理、っていう。

まっ、しょうがないね。
これからは、少量ずつ、九州味を楽しむとしよう。

















2000円のおこづかい

IMG_6880


じゃ〜ん!
今年初めての、スイカ!

週末は、九州の実家へ。

5月13日で、父が90歳になったのと、
5月18日は、わたしたちの結婚記念日(39年目)で。

父から、2000円のおこづかいをもらった。
ので、スイカとメロンを買った。

IMG_6875


実家での食事、
お魚は、広島から保冷剤とともに持参。
ヒラメ・シマアジ・カツオのたたき。

カツオを見ながら・・・オットとふたりで、

「目に青葉、山・・・なんとか、初ガツオ!」だよね〜と言った。

で、山・・・なんとかが出てこない。
わたしは、スマホで調べはじめた。

すると、90歳になる父が、いきなり、
「山ほととぎす!!!」と言った。

一同口を揃えて、「ボケてない!」 笑笑笑

90歳の父、ない歯があるため、お刺身は小さく切って。
お刺身は、ガンガン食べる、ビールにお酒は飲む・・・

まだ、しばらく、元気でいそう・・・です。

IMG_6877


母が、そら豆を茹でたり、煮物を作ったり。

IMG_6876


タコのカルパッチョ風、
きんぴらと、ナスとパプリカの揚げ浸しも。

お誕生会だったのか、結婚記念日祝いだったのか、
まー、なんでもいいのですが・・・
無事終了。

・・・

今、父の一ヶ月のおこづかいは、たぶん10,000円ぐらい?
デイサービスで、何かを買う程度のおこづかいがいるらしい。

以前は、30,000円、だった、らしい。
その前は、わからないけど、丸が一つ違っていたと思う。

昔、父がまだまだ元気な頃、わたしが行くと、
きょろきょろ辺りを見回し、母がいないのを確認。

で、じゅうたんを、ば〜っと上げて、その下から、10万円くれてた。
「お母さんには内緒だ。黙ってとっとけ!」と。

黙ってもらう、もらう、もらう〜〜〜絶対に言わない〜〜〜笑

で、で、で、いつも、その後、しばらくすると・・・

母が、笑いながら、
「10万円、もらった?」と聞く。

うん、と答えると、
「だって、じゅうたんの下から、10万円なくなっている。」と。

母は、じゅうたんの下に、いくらあるか、知っていたようだ。

今は、自分で銀行にも行けない。
たぶん、暗証番号も覚えてない?
いや、暗証番号は覚えていても、たぶん、手が震えて操作できない・・・

というか、一人で、銀行にたどり着けない。
トイレに行くのが精一杯だもの・・・

父からもらう金額は、10万円から、2000円になったけど・・・
いただける間は、いくらでも、ありがたくいただきます!

スイカ1,200円。
メロン2個で800円。
計、ちょうど2,000円なり!











記事検索
Profile

kinotable

Recent Comments
Archives
livedoor ピクス
本ブログパーツの提供を終了しました
  • ライブドアブログ