*青空食堂*

晴れても雨でも、おいしいものいっぱい。 そんな食堂「青空食堂」

2019年12月

お風呂のフタ、ぶら下げる

IMG_7945


さっぱりときれいになった、我が家のお風呂。

汚れ放題のお風呂のフタは、洗うのを諦めた・・・処分!

↑ 新しいのを買った。5,000円なり・・・

次こそは、このフタが、汚れないように気をつけ、
そして、
汚れたら、すぐに洗うと、心に強く誓う!

が、そんなこと、すぐ、忘れるんだよね〜、わたし。。。

しかし、5,000円だもん、すぐすぐには買えないよ。
だから、しっかりと管理しなくちゃ!

一田憲子さんの本に、お風呂のフタを、吊るして乾かすとあった。
ので、
まねっこすることにした。

この方法が、いいのかどうかは、わかんない・・・
が、やってみる価値はあると思う。

・・・

一田憲子さんのブログに、お風呂掃除のことが書いてあった。

薄暗い時に掃除をすると、見えない汚れが取り残されると。
明るい日の光の中で見ると、見えなかった汚れが見えると。

なるほど!

同じことを、実は、今回のお風呂掃除の時に思った。
日の光の中では、スポットライトを浴びたように、
お風呂の汚れが見える。

我が家のお風呂、夜見ると、それなりにきれいになったが、
朝日の中で見ると・・・
まだ、うっすらと薄グレーの汚れの筋が見える。

次は、お天気のいい、朝日のある時に掃除をする。
我が家のお風呂は、東向きだから、朝日の時が、一番よく見える。

・・・

我が家のお風呂、白。
一面には、大きな鏡が付いている。
そして、ドアは、透明のガラス。

鏡、透明ガラス、白の壁・天井・床、バスタブ・・・

ホテルのように、ピッカピカに磨いていれば、
清潔感のある、気持ちのよいお風呂には、間違いない。

が。。。

いったん汚れると、悲しい・・・

マンションで、素敵なブラウンのお風呂を選択した家がある。
今、どうなんだろう???
今度、見せてもらおう。

もし、汚れが目立たずに、今でも素敵なら、
次のお風呂は、ブラウンにしよう!

と、今のお風呂、朝日の中で見て、汚れないようにしよう・・・
なんて、言いつつ・・・
汚れたら、ブラウンにしよう・・・なんて・・・

あ〜、こんな心がけじゃ、ダメだね。。。










セールでの悩み

IMG_7763


早いお店は、もう、セールが始まっている。

他の用事で、たまたま行ったお店、セール初日だった。
夕方、仕事帰りだったので、お店にはお客さんも居ず、
がら〜んとしていた。

ので、ゆっくりと見せていただいた。

ジャケット2枚、パンツ4枚、コート1枚を試着。

素敵なお店なので、あるものどれも素敵!
余裕があったら、全部買って帰りたいっ!

一番心が動いたのが、コーデュロイのワイドパンツ。
ストンと落ちた感じが、素敵!
カッティングがいいのか、お尻が小さく、足が長く見える。

ただし、サイズが、S サイズ。。。

今のままの体型だったら、ゆとりもあって、きれいに履ける。
が、2キロ太ったら、アウトだろうな・・・と思う。
何せ、サイズが、S だもん。。。

後からお店に来た、他のお客さんから、似合うと褒められ、
かなり買う気持ちになった・・・が・・・
体重、筋トレを頑張っているからの、今の体型、いつまで保てるか。

悩ましい〜〜〜

次に、心がグラグラしたのは、ネイビーのトレンチコート 。
サイズもいいし、めちゃくちゃ似合う、と、自画自賛だが・・・

似合った・・・笑

が、お値段が、セールなのに半端ない。。。

この歳になったら、コートだけは、いいコートを買いたい。
だから、3年に一枚、5年に一枚でもいい。
数はいらないから、いいコートを買いたい、と思っている。

が、何せ、お高い。
しかし、お金を出しても、買うなら、こんなコートだと思う。
5年に一度の巡り合い、かもしれない・・・と思えるコート。

IMG_7764


クリスマスだもんなぁ〜

ボーナス叩いて、買うってのもあり?など、自問する。

少し、冷静に考える。

ネイビーのトレンチコート、買ったとして、どこに着て行く???
仕事には、まず、着て行かない。
では、土日には、着るか? 近所へのお買い物に、着ないよね。。。

撥水加工しているから、レインコートとしても着られると言われたが、
でも、雨の時は、車、いや、晴れの時も、普段は車。

う〜ん、着るチャンスは、低いなぁ〜〜〜

すっごく悩んで、悩んで、悩んで、結局何も買わなかった。

以前だったら、どれかは、買っただろう。
でも、今、着るものに関しては、恐ろしいほど慎重だ。

・・・

と言いつつ、
S サイズのコーデュロイのパンツ・・・頭から離れない。
今の体型、保てるか・・・自問しているところ。









今年最後のお外ごはん

IMG_7961


一足早くのクリスマスを、お友だちご夫婦と。

今年の一文字は、「病」かな?なんて話して。

IMG_7963


我が家のオットの大好物、カジョス。
イタリア料理では、トリッパ?かな・・・

IMG_7964


わたしの大好きな、イワシのパン粉焼きは、
イワシの不漁?で、太刀魚のパン粉焼きに。

う〜ん、わたしは、やっぱりイワシの方が好き。
サンマでもいいし、サバでもいいし、青魚の方が美味しいと思う。

IMG_7967


ガツンと肉を食べたいから、と、豚を焼いてもらった。
旨い〜! 
病気も吹き飛ぶ、そんな旨さだ。

IMG_7968


パエリャ。
オットと二人なら、食べきれないが、4人なら大丈夫。

お友だちの家の近くのパエリャ・・・
炊き込みご飯を、パエリャ鍋に入れて、パエリャ・・・
そりゃ、インチキでしょ、と、大いに盛り上がる。

パエリャは、お米から炊くから、パエリャだよね。
あ〜、ずっと作っていないパエリャ。
今度、作るかなぁ〜

なかなか一緒にご飯食べられないけど・・・
またね、と、約束して。





師走、手を切る

IMG_7979


クリスマス前、お弁当はなし。
一応栄養バランスを考え、コンビニで。

お弁当なしの理由は、忙しい、からではない。。。

IMG_7973


土曜日午後、バタバタしながら、料理していたら、
包丁で指をざっくり切った・・・涙

びっくりして、立ち尽くす、ばかり。
意外にも、血が出ない・・・

急いで、水で流して、バンドエイドを貼る。
これで、大丈夫・・・大丈夫・・・と、
自分で自分に思い込ませる。

が、どうにも気になって仕方がない。
ので、
看護師の友だちに電話をしようと思う。

が、わたしの携帯には、電話番号を登録してない・・・
しょうがないので、LINEに電話して!と、メッセージを送る。

大丈夫、大丈夫、と、思い込むようにするが、
いや、大丈夫ではない、というのは、自分が一番よく知っている。

切り口を、見たからだ。。。

実は、
血が怖い。
病院が怖い。
注射が怖い。

ましてや、外科で、縫うなんてことになったら・・・
考えただけでも、卒倒しそうになる・・・

仕事に行っていた、オットに電話した。
すぐに、緊急病院を探してくれた。
オットは、ちょうど家に帰る途中。

そのまま、病院へと直行。

途中、看護師の友だちから電話が。
状況を説明する。
すると、次々にアドバイスが。

病院に行きよるんだったら、病院に行くのが、一番安心。
縫うのが怖かったら、テープみたいなんで、貼っても治るよ。
だから、心配せんでいいよ、と。

病院に着き、待つこともなく、処置室へと・・・足が震えてる。。。

横になると、切った左手が、カタカタと音を立てて、震えている。。。

ハンサムでお若い先生が、大丈夫ですよ。
痛くないようにしてあげますからと、にこやかに言うが・・・

テープで貼るだけにしてください、と、懇願する・・・
そんなレベルではないです・・・と、一掃・・・涙

看護師さんも、一番細い針で麻酔を打ちますから、
インフルエンザぐらいの注射ですから・・・

もう、右手にムーミンのタオルを握りしめ、
今にも泣きそうな顔で、天井を見つめる。

先生や看護師さんのおっしゃる通り、
少しは痛かったが、どうにか、耐えられた。

看護師さんが、病院に来て縫うレベルの傷でしたよ、と。
先生が、小さめの縫目で4針縫ってくれたから、
後はきれいになりますよ、と。

みなさんに、ご心配かけました。
すみませんでした。

そして、ありがとうございました。

・・・

その夜、何度も目が覚めた。

手を切る夢を見た。
ざっくりの傷口が、何度も何度も夢に出た。
その度に、身体が震えた。

わたしは、情けないほどに、こういうことに、弱い。










持つべきものは友

IMG_7916


雪みたいに見える雲、きれい。

・・・

久しぶりに会ったお友達から・・・
「痩せたん?」「どうしたん?」と、聞かれた。

8月に喘息で、それから、肺炎で・・・と簡単に説明。

すると・・・

「そんな時は、看護師のわたしに、すぐ連絡するんよ!」と。

あ〜、忘れていたわ〜と、思った。

あの頃は、日々が辛くて、頭もボ〜ッとしてたのね。
でも、考えたら、
調子の悪い時こそ、看護師のお友達に連絡したらいいのね。

次は、絶対に忘れずに、連絡しようと思う。
こう書いたから、もう、忘れない・・・









記事検索
Profile

kinotable

Recent Comments
Archives
livedoor ピクス
本ブログパーツの提供を終了しました
  • ライブドアブログ