*青空食堂*

晴れても雨でも、おいしいものいっぱい。 そんな食堂「青空食堂」

2020年01月

車で練習するウクレレ

IMG_8482


先週、熊本に仕事で行ったとき、ウクレレ を持参。

夫が仕事の間、ウクレレを弾く。
1時間はたっぷり練習ができる。

車の外には、音が聞こえない、ハズ・・・だから、
たぶん・・・
ヘタクソなウクレレも、安心して練習する。

宿でも、練習する。
暇を見つけては、練習する。

ウクレレは、楽器が小さく軽いから、どこでも持って行ける。
ウクレレは、音が小さいから、どこでも遠慮なく練習できる。

オキレレ(事務所に置いておくウクレレ)を買ったから、
事務所でも、練習する。
時間を見つけては、練習する。

ただ、これだけ練習しているけど・・・

思ったようには、全然弾けない。
理想の音は、頭の中にあるんだけど・・・
現実は、全く違う音が出てくる。

悲しいぐらいのギャップがある。

たまに、すっごくいい音が出る。
わたしの理想の音だな〜と、ほれぼれ〜♪

あくまでも瞬間の音、だけど・・・笑
その時は、うれしい。

いつか、理想の音で弾けたらいいな〜と、
はるか遠くを見つめて、日々、練習する。

いつか、いつか、いつか・・・





熊本の野菜を使って

IMG_8505


夕方、インチキ白和を作る。

豆腐をキッチンペーパーに包んで、緩めに絞り、
すりごまと、市販のからし酢味噌を混ぜる。
なめてみて、味が薄いから、少しだけだし醤油を加える。

熊本で買った、菜の花を茹でて入れる。
具材は、それだけ。

IMG_8506


10分もかからず、インチキ白和の出来上がり。
インチキだけど、優しいお家の味の白和。

IMG_8509


晴れたから、熊本で買った、白菜を日に干す。
白菜漬けを作るつもり。

すっごく立派な白菜、一つ、100円だった。
大根も、1本、100円。
ほうれん草は、こちらで売っているのの倍の束で、100円。

「キズ」って書いてあった、イチゴ、1パック、300円。
帰ってみてわかったんだけど、「キズ」じゃなくて、規格外のイチゴ。
規格外だけど、甘くて、甘ずっぱくて、おいしい〜。
次からは、規格外のイチゴでいいな〜と思う。

熊本に行ったら、必ず、産直所で野菜を買う。
いつもたくさんの野菜を買う。

たいていは、7〜8,000円ぐらい。
今回は、5,500円ぐらいだった。
暖冬で野菜が安い。だから、この値段だったのかな?

全てのモノの値段、安けりゃいいとは、思わない。

野菜などには、適正価格があると思う。
適正価格で売らないと、農家は大変だと思う。

今は、なんでも安いのがいい、って風潮。
でも、そーなのかな、と、わたしはいつも思う。










白水温泉の宿

IMG_8497


阿蘇で泊まったのは、次の日の仕事の関係で、
仕事場にアクセスのいい場所の温泉宿。
各部屋に露天風呂がついている。

IMG_8498


晴れていたら、この方向に、阿蘇山が見える、
阿蘇山の裾野、白水温泉にある旅館。

次の朝、ラッキーなことに、阿蘇山が見えていた。
が、写真は、忘れた・・・

IMG_8503


朝の部屋の露天風呂。
縁側の向こうに、露天風呂がある感じ。

・・・

阿蘇山に、温泉に、と・・・いい感じなのに・・・
オットには、不評だった・・・

理由は、夜の食事。
う〜ん、頑張っているお料理だと思うんだけど・・・
旅行検索サイトの評価も、すごく高かった・・・
(夕食・朝食 5点満点の4,5ポイント以上)


オットは、去年行ったこちらの旅館が、お気に入り。

今回も、こちらにしようかと思ったんだけど・・・
仕事場へのアクセスを考えて、白水温泉にした。

そもそも、オットが、9時半までには仕事場に行きたい、
そのリクエストがあったもんだから、こちらを選んだのに・・・

まあ、こういうこともある。
全てが、思い通りになることもない。
あちらを取れば、こちらは立たず、こちらを取れば・・・ だろ。。。

だから、これは、これで、いいんじゃない、と、わたしは思うけど。
いったん、ぐじゅぐじゅ言い出すと、めんどくさいオット。

IMG_8499


朝ごはんは、ザ・旅館の朝ごはん!

奇を衒うことなく、フツーの旅館の朝ごはん。
こちらは、オットも納得・・・かな!?

まー、そんなこんなで、旅館選びも悩ましい。
旅行検索サイトの口コミも、最近、当てにならないしな〜〜〜









仕事がらみの阿蘇

IMG_8485


晴れていたら、後は阿蘇・・・
雨は降ってなくて、それほど寒くもない。

牛乳瓶の牛乳、
山田さんちの牛乳は、とろりとしたしっかりした味。
ASOミルクは、さっぱりしているがこくのある飲み口。

IMG_8484


くまモンも〜 
友達にLINEすると、顔を入れた写真を送れ、と。
オットに写真を撮ってもらう。

くまモンの隣だと、顔が、小顔に見える! 
気に入った  笑

IMG_8483


南阿蘇久木野、何度も来ている場所。
こんなに阿蘇山が見えないのは、初めてかも・・・

今回は、いや、今回も仕事で。
何回も来ているけれども、いつも、仕事。
だから、なかなかゆっくりできない。

IMG_8491


久木野にあるmont-bell

ここで買ったのは、オットの長靴、材木市場ではく長靴。
チェーンソーを使うとき、鋸屑や泥除けのパンツ。
わたしは、草刈り用の帽子。

どちらの買い物も、アウトドアというよりも、仕事がらみ・・・笑

広島の街の真ん中の紙屋町のモンベルよりも、
この阿蘇のmont-bellの方が、
長靴とか、チェーンソーとか、草刈りとか・・・
そんなシチュエーションの話し、
店員さんがよくわかってらしゃる・・・笑

仕事がらみだけど、曇りだけど、阿蘇は見えないけど、
それでも、
ここ、南阿蘇は、大好きな場所。

さんおくえん、もし、当たったら・・・
ここに別荘が欲しいと、来るたびに、思う・・・

わたしの夢かな〜〜〜笑













ジャージを外着で着る

BlogPaint


ユニ○ロでジャージパンツを買った。

若者の間では、ジャージーを外着として着るらしい。
それも、おしゃれにきるらしい。

我々世代は、ジャージは、運動の時か、家着、キャンプ!?
はたまた、古くなったら、パジャマ・・・笑

事務所帰りに運動に行く日、思いきって、
新品ジャージを、外着として着てみる。

う〜、落ち着かない・・・

BlogPaint


外に出る時は、お尻がしっかり隠れる、
ウールのダッフルコートを着る。

お尻やお腹周りが、「保護」されると、安心だ。

ユニ○ロのジャージパンツ、裏はふわふわだけど、
布の感じは、ちょっと薄手。
だから、身体の線が、もろに出る!  これ、危険!

サイズは、堂々のXLサイズ。
ウエストはぶかぶかだけど、紐をぎゅっと縛ってきる。

ジャージーだから、楽ちん、楽ちん、危ないくらいに楽ちん。
癖になりそうなぐらいの、快適さ。

次は、もう少ししっかり目の素材のジャージが欲しい。
それなら、外着として、もう少し利用範囲が広がりそうだ。

・・・

このジャージは、数回は、外着で着るつもり。
たぶん、数回後は、素材的に、家着になりそうな気がする。

家着だったら、グレーの方がよかったかなぁ〜
いや、外できるなら、オフ白だよな〜

2,000円から、お釣りの来たジャージなのに、
あれこれと、注文ばかりが、多すぎる、かな・・・笑





記事検索
Profile

kinotable

Recent Comments
Archives
livedoor ピクス
本ブログパーツの提供を終了しました
  • ライブドアブログ