*青空食堂*

晴れても雨でも、おいしいものいっぱい。 そんな食堂「青空食堂」

2020年02月

実家久留米でのコーヒー

IMG_8676


九州の実家に帰ったとき、コーヒー豆を忘れた。
実家は、コーヒーなど飲まないから、いつもは、コヒー豆持参。

のでので、散歩がてらに、コーヒー豆を買いに行く。

IMG_8675


ドアからして、おもしろそうな店だ。

IMG_8664


カウンター、木の使い方がステキ!

IMG_8666


オットは、ホットコーヒー。
わたしは、飲んだことがないので、コーヒーソーダ。

コーヒをソーダで割って、
エルダーシロップを少し入れたアイスコーヒー。

コーヒーは、浅煎りメイン。
普段飲んでいるコーヒーとは、別モノの風味と味。

IMG_8669


ケーキをひとつ。
キャラメルトフィーチーズケーキ。
コクがあって、おいしい。

IMG_8670


お店の中は、おしゃれだ。
ヨーガンレール本店に、ずらっと並んでいたような椅子、
それが、店の真ん中にある。

IMG_8671


どこを切り取っても、素敵なお店。
落ち着く。

IMG_8677


お隣は、カレースパイスの店。
カレーも食べられるし、スパイスの持ち帰りもできるみたいだ。
次は、ぜひ、カレーを食べに来てみたい。

・・・

久留米の実家へは、歳とった両親に会いに行くてため。
ありがたいことに、オットも一緒に行ってくれる。

だから、
せめてもと、久留米に行ったときは、
「おもしろいこと」「おいしいこと」「ステキなこと」
そんなことの一つでもあれば、と思っている。

今回は、コーヒーカウンティーに行ったこと。
次は、カレー屋さんに行ってみたい。








ピンクの桜咲く

IMG_8660


週末の連休は、九州の実家へ。

近所を散歩していて見つけた、桜!?
見慣れた桜よりも、うんとピンク色の濃い桜。
名前は、不明。

IMG_8662


交差点のところに、3本の桜。
いいお天気だから、青空に映える。

IMG_8663


通りがかりの人なのか、近所の人なのか、
若い人たちが、桜の周りに集まっている。
子連れの人、赤ちゃん連れの人、などなど。

2月も終わりというのに、暖かい。
このまま冬が終わるのかしら?






きな粉おはぎを作る

IMG_8648


きな粉のおはぎを作った。
中には、あんこが入っている。
あんこは、市販(御座候)のあんこ。

IMG_8647


作ったのは、事務所。

二つの決算も、今週には決着がつきそうで、
心の、よゆ〜笑

じゃなくて・・・

毎週火曜日に、事務所近くに、移動販売のお豆腐屋さんが来る。
美味しいお豆腐やら、厚揚げやら、いろいろある。

いつも、嫁のちぃ〜ちゃんが、買いに行ってくれる。

おはぎも売っている。
それが、おいしいの!

しかし、お高い。
2つで400円・・・ わたしには、十分以上お高い。

それでも、ちぃ〜ちゃんは、子供たちが好きだからと、買う。
たぶん、ちぃ〜ちゃんも好き、だから、買うと思う、けど・・・

今週の火曜日、おはぎが売り切れていた。
学校から帰った子供たち、がっかり・・・

ない!

ならば、作れば、いいのではないか??? と、思う。

ネットであれこれ調べる。
簡単にできそうな気がする。

事務所には、炊飯器がない。
ので、鍋で、それも、ぼろ鍋で、もち米を炊いた。

焦げた・・・

食べられる部分のもち米だけ、取った。
だから、量的には、足りない・・・

それでも、なんとか、5個できた。

1個は、すぐに、ちぃ〜ちゃんが味見。
わたし、端っこを少し、もらった。

味、たぶん、OK!

3個あげて、我が家は、1個持ち帰った。
持ち帰ったのは、オットと、半分こ。

晩ごはんの後、食べた。
ふつ〜においしい! おいしいじゃん!

また、作ると思う。
作り方も簡単だし、みんな好きだし。
何よりも、お家で作ると、お財布に優しいし!





まねっこ白菜の炊いたん

IMG_8573


この前の神戸行で行った、立ち飲み屋さん。
白菜の炊いたんがあったので、食べる。

家で作る下心、満杯で注文する  笑

IMG_8652


できた、できた!

これは、簡単でおいしくていい。

IMG_8651


白菜とちくわは、刻む。

鍋に、少しの出汁を入れて(なければ、水でもいい)
白だしを少し入れて、控えめに入れて、煮る。

出来上がって、味が足りなければ、白だしを足す。

これは、白菜の芯の部分を使って作った方が、おいしいと思う。
お鍋とかして、残った、白菜の芯で作ればいい。

ちくわがないときは、なくても、いいかも・・・
少し寂しいけど・・・

ちりめんじゃこでも、ハムの切れっ端でも、
何か、そんなものが入っても、おいしいと思う。

応用が効きそうだ。

あ〜、また、行きたいな〜〜〜
神戸の立ち飲み屋さん!
名前、何て言ったっけ? 覚えてない・・・

⭐️名前は覚えてないが・・・
  場所は、わかる!
  何せ、わたしは、地図の読めるばーちゃんだから







セカホシ

IMG_8645


うんと昔行った、上海で買った、急須。
手のひらに乗っかるぐらいの大きさの急須。

上海、街のまん中は、忙しすぎて好きじゃないから、
普通の人が買い物するような、庶民的な商店街を歩く。

ぷらぷらしていて、古〜い佇まいの一軒のお茶屋さんを見つけた。

いろいろな種類のお茶の缶がずら〜っと棚に。
隅には、急須がいろいろ並んでいた。
その中で、目についたのが、この急須。

店員さんが、中国語と身振り手振りで教えてくれた。
これは、烏龍茶専用の急須だと。

烏龍茶、プーアル茶、ジャスミン茶、などなど、
淹れるお茶により、ポットの形が違うことを教えてもらった。

って、中国語なんて、わかんないのに、
どーして、その説明が分かったのか、今となっては、?だが・・・
とにかく、店員さんの説明が、わかった。(わかったつもり!?)

確か、3,000円ちょい程度のお値段。
この色と形と、すっごく好きで、大事に持って帰った。

ときどき、お茶を入れて飲んでいる。
が、我が家では、烏龍茶専用ではない・・・
家にあるお茶、それを淹れて飲んでいる。

お茶屋さんに、違うよって言われそうだけど、
わたしは、あのお茶屋さんの佇まいを感じながら、お茶を楽しんでいる。

・・・

セカホシ、と、縮めて言うらしい・・・
「世界は欲しいモノにあふれている」NHK SBの番組

観て、ため息が出るばかり・・・
世界、日本も含めて、あちこちのステキなモノ、モノ、モノ。

本当に、欲しいモノばかりの連続。
あれも欲しい、これも欲しい、と・・・物欲の嵐は吹き荒れる。

そんなに欲しがって、どーする?って、突っ込まれても、
正直、欲しいモノばかり。

が、少し冷静になって、本当に欲しいかどうか???

ぜ〜んぶ買える、として、さて、どれ買う?
ぜ〜んぶくれる、として、さて、どれもらう?

何が欲しい。。。 
何が、本当に、欲しい。。。

ぜ〜んぶはいらないけど、少しは欲しい・・・笑

昔は、情報がそこまでなかったから、
欲しいものも、現地に行かないと、わからなかったし、
ネット通販なんてないから、手にも入らなかった。

今は、多くの情報は溢れているし、
ネット通販などで、買えるものも、多々ある。

だから、こそ、反対に、
何が、本当に欲しいのか、わからなくなってきている。

昔、買った、上海の急須。
セカホシに出てくるような、立派な急須ではないけど・・・

わたしにとっては、セカホシ級の「価値」のある、
思い出の急須だ。







記事検索
Profile

kinotable

Recent Comments
Archives
livedoor ピクス
本ブログパーツの提供を終了しました
  • ライブドアブログ