*青空食堂*

晴れても雨でも、おいしいものいっぱい。 そんな食堂「青空食堂」

2021年01月

中身、一発で見える化

IMG_1302


冷蔵庫を開けて、容器の中に何が入っているか、一発でわかる!
「一発で見える化」計画を実行に移した。

なんちゅうことはない、
中身の見えない容器を、全部処分し、パイレックスを買い足した、だけ。

何が入っているかわからない容器、見えない容器に、ずっとイライラ・・・
そちらについては、こちら

そんな小さなことで、イライラするのは、アホらしいと思った。
容器を買い換えれば済むことなのに、なぜ、今まで、しなかったのか?

自分でも不思議・・・

これも、片付け始めたからこそ、気がついたのかも・・・
お片付けをすると、いろいろなことに、目覚めるもんだ。

⇧ 今回買い足したのは、蓋が開けやすいタイプ。
 右側のクリアブルーの蓋の容器。

冷蔵庫の収まり具合の関係で、四角いパイレックスばかりだったが・・・
そのまま食卓に出すとき、丸い容器もいいなと思い、
丸い容器を少し買い足した。

それから、蓋のプラスチックは、使っているうちに、
横の引っ掛け部分が壊れてくる。

今回、壊れた蓋は、全部、開けやすい蓋(ブルー)に交換。

パイレックスさんに、言いたい。
なぜ、ブルーなの!?

これが、白だといいんだけどなぁ〜〜〜

普通の蓋だと、白があるけど、開けやすいシリーズは、ブルー。

でも、まだ、蓋だけ買えるから、ありがたい。
今まで、蓋が壊れて、何度も、蓋だけ交換してきた。

だから、ってことでもないんだけど・・・
我が家のパイレックスの蓋は、色々な色・・・
薄黄色なんてのは、たぶん、廃盤色だと思う。

ばち〜っと全部、色揃えしたい〜と、
以前だったら、絶対に思っていた。

以前だったら、開けやすいシリーズでも、色がブルーなら選ばず、
白の蓋で統一していた、と思う。

が、今は、色も気にするけど、
それよりも、開けやすさを選ぶかな?

歳とともに、次々と、使いやすさ重視に移行している。

IMG_1306


砂糖と塩のケースも、中身が見える化した。

IMG_1307


砂糖、今は、三温糖だけど・・・
白砂糖を入れると、見分けがしにくい。
ので、青と赤の色分けで、見たとたん、わかる化。

そう言えば・・・

昔も昔、子育てに忙しかった頃、
肉じゃがに、砂糖と思って、塩を投入・・・
どーにもならんかった・・・ことが、ある・・・




パスタと悪魔のドレッシング

IMG_1253


先週、土曜日、久しぶりに、トマト味のミートソースを作る。
最近は、ラグーソースなんて、かっこいい名前になっている。

パスタは大好きだが、糖質多過ぎかな、
と、やや控えめの登場回数、そして、控えめの量で・・・笑

IMG_1252


冷凍してあった、パルメザンチーズをかける。
こちらは、たっぷりかける、好きだから・・・笑

控えめや、たっぷりや、それらは、あくまでも、わたし基準。

年末にいただいた、黒にんじん、大事にとっておいた。
それで、ドレッシングを作った。

黒にんじんなのに、ドレッシングは、ど・ピンク!

名付けて「悪魔のドレッシング」 笑

IMG_1254


レタスにかけると、びっくりの色! 悪魔の色!
インパクト、あるぅ〜〜〜

色がすごいから、これは、使い方を考えなければ・・・
白身魚のカルパッチョの、下にひくとか、
あとは、カブのサラダにするとか、あとは、考え中。。。

あ、味は、いたってシンプル。
なかなかいい、お味。

⭐️にんじんドレッシングが大好きな、孫のなっちゃん。
 昨日、少しのお裾分け。
 「悪魔のドレッシング」って、名前も気にいるはず・・・笑










こげ茶の手袋

IMG_1283


通勤用の手袋を買った。
朝から、車を運転して仕事に行く。

手が冷たいので、手袋は必須。
車を運転するので、革の手袋でなくてはならない。

革の手袋、たいていは、お高い。
ので、このバーゲンの時期を狙って買う。
3,300円(税込)

暖かさと、実用性が、一番の手袋。

IMG_1286


買ったものリストに載せた。
理由も書き留めた。

7e6ba35d-s


こちらは、去年のバーゲンで買った手袋。

柄物を着ないわたし的には、
このハリスツィードの柄が、ちょっと見えるだけで、
ポイントとなる、と思っている。

去年から使って、かなり手に馴染んできた。
その分、ボロくなってきた。

でも、もう少し使えそうなので、
この冬は、ふたつを使い回すつもり。

実は、もう一つ、欲しい手袋を見つけた。
こちらは、布製。
だから、車の運転には、向かないと思う・・・

バーゲンで半額、買うかと、思ったが・・・

う〜ん、次にお店に行って、売れ残っていたら買う。
もし、売れていたら、その時は、ご縁がなかったと、諦める。







1000捨続行中

IMG_1266


温めたパンを入れておく、布の入れもの。
イギリスのコンランショップで買ったもの。処分。

たくさんのパン、温めて、食べることは、もうない。
ティーコゼにすることも考えたが、使えこなせそうにない。

IMG_1267


大皿2枚。
下がターキーを丸ごと入れる皿。
結婚した時に、いただいたもの。

上は、ウイリアムズ・ソノマが、広島にあった頃に買った器。
大人数の時に、シェパーズパイを作るために買った器。

大きなターキーは、もう、焼かない。
大人数のシェパーズパイも、焼かない。だから、処分。

IMG_1268


洗面所の下にあったもの。
もう、いちいち、理由を考えるのも、めんどくさい。

古いか、ふたつ以上あるか、使い勝手が悪かったか、
そんなものは、全て処分。

IMG_1269


玄関入っての、細長い棚。

1000捨に、挑戦中だが・・・(ノートに記録中)
もう、数えるのも、めんどくさくなってきた。

というか、数えられない・・・
ので、適当に、20個(本当はもっと多い)とすることに。

捨てる数のルールは、ええ加減に決めてることにしたので、
チョーええ加減なカウントとする。

ただし、多めの数をノートに書くことはしない。
あくまでも正直に、捨たものの数より、少なくノートに書く。

・・・

本や雑誌も、大量に処分。
もう、いらないものは、資源ごみへと。
まだ、読めそうなものは、母へと送った。

コロナ禍、じっと家に閉じこもっている母。
活字大好き人間の母だから、
軽く読めそうな本とか、雑誌とか、ペラペラ見るのにいいかもと。

それでもまだ、「暮しの手帖」「栗原はるみ harumi」などもある。
こちらも、今回、全て処分。
ただし、資源ごみ行きではなくて、次の便で、母に送る予定。
これも、母が読むのにちょうどいい。

今回送った本や雑誌、10キロ弱あって、
これ以上は、わたしがクロネコまで、持ち出せなかった・・・

母の家に大量の本や雑誌を送ったから、
次に、実家に行った時に、いらない本をまとめて処分する。

そして、まだ、服に手をつけてない。
こちらは、少しじっくり時間がないとできそうにない。

ので、週末には、ばんばん片付けに入る予定。










わたしの部屋着(冬)

IMG_1263


家の中で着る、部屋着がない・・・
と、この秋から冬へ移行するとき、思った。

何か、買わなくちゃ・・・

でも、部屋着だもんなぁ〜〜〜
高いものは、買いたくないし、買えないし。。。

で、ふと、思った。

昔着ていた、カシミアを普段着に、家着にすればいいんだ、と!

⇧ スメドレーのカシミア、イギリスで、20年以上前、買ったもの。
 これを、半袖の下着(冬でも長袖の下着は着ない)の上に着る。

このセーターは、いわゆる、クルーネックセーター。
基本の基本の形。

今、コクーン型なんていうような、セーターの中、
基本のクルーネックのセーターは、
なんか、ダサい、のだ・・・

でも、基本の基本の形は、実は、デザインにムダがなく、
家着としては、最高の形だ。

IMG_1264


もう一枚は、ブリティッシュグリーンのカシミア。
深緑とでも言えばいいのだろうか?

こちら、スメドレーではないが、イギリスで買ったもの。
こちらも、20年以上は経っている。
やはり、基本のクルーネックセーターの形。

今は、ベージュとブリティッシュグリーンを、交代に着ている。
家着としては、最高だ。

ちなみに、そこいらにお買い物に行くときは、
このセーターの上に、ダウンを羽織って行く。
首には、何かぐるぐる巻いて。

あ〜、変な家着を買わなくてよかったと、心から、思っている。












記事検索
Profile

kinotable

Recent Comments
Archives
livedoor ピクス
本ブログパーツの提供を終了しました
  • ライブドアブログ