*青空食堂*

晴れても雨でも、おいしいものいっぱい。 そんな食堂「青空食堂」

2021年02月

処分して前に進む

IMG_1516


「1000捨」 43日目で500個となった。
折り返し地点に来た。

先週から、我が家の「魔境」である、わたしの部屋を片付けている。

IMG_1525


バッグ屋をやっていた頃の材料、ほとんど処分した。
 
 今の仕事の前、家でバッグを縫っては、売っていた。
 個人のレベルだから、大したことではないが・・・
 それでも、かなりの量の、布、材料を持っていた。

処分するもの「どこに線を引くか」と、しばらく悩んだ。

そのシュミレーションを、何度も、何度も、頭の中でした。
持っている布は、今でもほとんどはっきり覚えているから、
あれを処分して、あれは保存して、などなど、1ヶ月ほど考えた。

1ヶ月、悩みに悩んで、決意を持って、布や材料に向かった。

やり始めると・・・

「これは処分できない」と、思ったものを、
処分する方に入れたとたん!

わたしのどこかの、気持ちの切り替えのスイッチが入った。

この際、過去に決別を告げようと・・・・・

大げさな言い方かもしれないが、そのくらいの気合を入れた。
わたしにとっては、大事なものだったから。

でも、「今の生活」に「軸足」を置いて考えると、
ほとんどは、いらないもの。

そして、「わたしの心の重荷」になるもの。

IMG_1522


糸類も、使いそうな色だけ(地味な色)残し、
後は全部処分。

IMG_1521


ボタンも、本当に残したいものを少しだけ。
後は処分。

残ったものは、わずか!?

いえいえ、まだまだ、あります(苦笑)

普通の手芸好きの人が持つ程度には、残した。
休みの時に、ぼつぼつ縫う程度、いや、それ以上はある。

なんだか、ほっとした。
これで、次へと進める気がする。






おいしいものざんまい

おいしいものをたくさん送ってもらった。
こんな幸せはない。

だから、九州の母や、息子たちにも、おいしいものを送る。

IMG_1527


魚介いっぱいの、ペスカトーレ、無事に着いたようだ。
おいしく食べてもらったら、わたしも、幸せ。

IMG_1505


おいしい手作りパン、送ってもらった。
チョーお気に入りになりそうな、ソーセージも。
こんなの大好き!

IMG_1508


パンの中は、ドライトマトとチーズ。
ワインに合う。

IMG_1502


冷凍庫に、保存していた、鰻を食べた。
オットが買ってきたもの。

食べたい、食べたい、と、うるさい・・・

「毎日、ごちそうは、贅沢なのっ!!!」と、
ケチ嫁は、なかなか、うなぎにゴーサインを出さない。

先週末より、土日も祝日も、仕事のオット。
なので、
「鰻・OK!」とした。

1ヶ月の「あおずけ」の後だからか、オット、大喜び。

う〜ん、少し反省した。
あんなに食べたいって言うんだもん、1ヶ月は、長すぎた、ね。





元魚屋さんのお弁当屋さん

IMG_1484


事務所の近くに、元、お魚屋さん!?がやっている、
お弁当屋さんができた。

お弁当じゃなくて、お魚の冷凍も少しある。
アサリの冷凍を買う。
少し小さめのアサリだけど、お得なお値段。

冷凍だから、朝から、簡単に、アサリのお味噌汁ができる。
これは便利だ。
また、買いに行こう。

アサリのお味噌汁の時、必ず、小さな昆布を1枚入れる。
これで、ぐっと味がよくなる。

IMG_1471


そこで買ったおかず。
左 小あじの南蛮漬け
右 ひじきの煮物

IMG_1500


このひじきの煮物を真似っこして、家で作ってみた。
鶏ミンチ・高野豆腐・玉ねぎ・ピーマンを入れて作った。

ひじきには、油揚げを入れることが多いが、
鶏ミンチもいい感じ。
コクが出て、食べやすい。

IMG_1509


このひじきの煮物、お弁当にもおいしい。
が、高野豆腐が入っているから、暑くなる季節は危ない。

自分で作ったもの、改めて見ると・・・
やっぱり、我が家のお弁当は、かなり「地味〜」だ。






海苔の保存

IMG_1519


海苔、一枚サイズの海苔、これの保存、
ずっとこの入れ物に入れてきた。

IMG_1520


ず〜っと使っているし、それに、何回も落として・・・
それで、角のところは、割れている・・・

今回、処分することにした。

ならば、一枚サイズの海苔は、どこに保管するか!?
お友だちに聞いたら、ジップロックの袋と言う。

なるほど、ジップロックでもいいのか、と思う。

IMG_1529


結局、落ち着いたのは、この入れ物。

今回、手芸用品を大幅に処分した。
その手芸用品を入れていた、無印のボックスをキッチンへ。
そして、キッチンの細々なものを入れいた、この箱、これが空いた。

見ると、海苔一枚分のサイズではないか!

ということで、これに入れて、海苔を保管することにした。

海苔は、近所の海苔屋さんで、50枚ほどまとめて買う。
スーパーの海苔よりも、おいしいし、
デパートの海苔より、少しお得だから。

これで安心して、海苔を保管できる。



テプラと揃えること

IMG_1517


テプラでラベルを作った。

スッキリして、気持ちがいい〜〜〜

IHコンロ横で、一番手の届きやすい引き出し。
よく使うものを入れている。

詰め替えの容器を、ばち〜っと揃えたら、
見た目、もっときれいなんだろうけど・・・

たぶん、以前のわたしなら、全部同じ容器に揃えていた。
が、
今は、あまり気にしない。

使い勝手一番。

それでも、もし、ばち〜っと揃えたい気分になったら、
その時は、潔く、全取っ替えするかも・・・
それは、気分次第。

・・・

片付けていると、感じるんだけど、思うんだけど・・・

今の気持ちの「落ちどころ」ってのがあって、
それは、その時期、その時期で、変わっていく。

結婚した当時は、キッチンの基本カラーは、黄色。

昔、昔、その昔〜〜〜 40年前だわ〜〜〜 昔〜笑

キッチン用品は、花柄が主流、なんでも花柄だった。
それも、アネモネのような、なんの花かわからないような。

色は、赤・オレンジ・緑・黄色、これが主流。
そして、なぜか、バケツは青、だった・・・

その中で、私が選んだのが、黄色。
クローズドのキッチンで暗かったから、黄色にした。

あの頃、白とか、黒とか、なかった。。。

キッチン用品だけでなく、白だけのお皿なんてもなかった。
たいてい、花柄・・・

その時は、黄色で大満足していたんだけど・・・
次に、同じお店に買いに行ったら、黄色がなくなっていた。
すごいショックだった。

「オレンジハウス」っていう、キッチン用品のお店で、
「どーして、色をコロコロ変えるんですか?」と、尋ねた。

が、ないものは、ない。

あの頃、ネットなどなくて、
広島に、東急ハンズもなくって、
台所用品は、デパート、ダイエー、ユニードで、買うしかなかった。

あ〜、今は、いろんなお店ができたし、ネットもあるし、
ばち〜っと何か揃えたい時なんか、便利になった。

そうそう・・・

だから、次に、何か揃えたい時は、
ネットとかで全部買っちゃうつもり。

だけど、今は、この、バラバラで満足している。






記事検索
Profile

kinotable

Recent Comments
Archives
livedoor ピクス
本ブログパーツの提供を終了しました
  • ライブドアブログ