*青空食堂*

晴れても雨でも、おいしいものいっぱい。 そんな食堂「青空食堂」

2021年07月

今の目標、歩きときゅうりと

IMG_2669


週に3回目標の、早朝ウォーキング。
今週、目標達成!

とはいえ、2回は短いバージョン・・・笑
短いのは、約3000歩
理想のは、約5000歩

帰ってきて、牛乳を飲んでる。

IMG_2605


きゅうりを大量にいただいた。
ので、一食一本が、ただいまの目標。

たいていは、まずは、きゅうりもみ。

IMG_2606


今日の気分は、酢胡麻和え。
酢・醤油・砂糖で味付け。

IMG_2608


市販の黒すりごまを加える。

IMG_2609


なんとも簡単な一品。

残り5本のきゅうり、さて、今日は、どうして食べるか・・・







「攻め」のサングラス

IMG_2665


先日買った、「攻め!?」のサングラス。
大きめの四角いフレームで、顔の半分が隠れる(やや大げさ・笑)

友だちに、写メを送ったら、

「似合っていると言うより、馴染んでいる。
 全然違和感ない。」

と、言われた。

ならなら、よかったと、一安心。

着るモノ、持つモノ、実は、かなりトラディショナルなものが好き。
形、色、素材など、昔ながらのものが好き。

白シャツ、Vネックのセーターに、グレーのテーパードパンツ、
靴は黒のひも靴、バッグはトートバッグ。

基本、何も飾りのない、シンプルが好き。
メガネも、無難なボストンかウェリントン型、と決まっていた。

が、が、が・・・

60歳を過ぎた頃から、こういう、シンプル一筋が、ダメとなった。
理由は、ばばあ〜になったからである。

どこかに、変わった感じがないと、ばばあ〜度が、ますます増す!

と言って、全部が、変わった感じになると、少しやり過ぎ、
つまり、
痛いばばあ〜となる。

ので、少なくとも、どこか、一ヶ所、変わったところ、
「攻め」の部分が必要。

とはいえ、もともと、保守的な服が好みだから、
なかなか、「攻める」のは、かんたんではない。

だから、わたしのサングラス、「攻め」と言っても、この程度。
ま、かわいらしい「攻め具合」だと思っている。

なお、⇧バッグは、軽くなければだめ。
重いバッグは、全て手放した。

こちらは、軽いのがコンセプトのバッグ屋さん。
3年目で、だんだん、クタクタになってきている。














平和公園まで歩く

IMG_2663


今朝は、朝4時50分からのウォーキングで、平和公園へ。
この時間帯、気持ちがいい。

IMG_2664


慰霊碑の前で、一礼。
もうすぐ、8月6日だ。

IMG_2662


慰霊祭の準備も進んでいるようだ。

IMG_2661


この辺り、ラジオ体操の人たちが集まってくるが、
時間が早いためか、まだ、人はいない。

1時間しっかり歩いて、5時50分に家に帰る。
汗、びっしょり。
だが、心地よい汗だ。

帰って歩数計を見たら、5723歩。
日中は、ほとんど歩かないから(歩けない、暑くて)
朝だけが、わたしの唯一の運動チャンス。

・・・

帰って、シャワーを浴びたら、6時。
それから、お弁当を作って、朝ごはんを食べたら、7時。
その後、台所を片付けて、洗濯を干して、7時30分前。

夏は、朝早起きに限る。





うどんと、父のことと

IMG_2620


手打ちの、つるっとした、おろしうどん。
細麺で、つるつるしていて、のどごしがいい。

九州からの帰り、偶然見つかった、山の中のうどん屋さん。
次から次へ、多くのお客さん。

九州豪雨で、以前の店舗での営業ができなくなり、
こちらに移転しての営業再開、と、
帰って、ググって知る。

がんばってるんだ。

たぶん、また、来るお店。
隣の人が食べていた、「かしわめし」のおむすび、次、頼む。

・・・

この連休、九州の実家へ車で行く。
リハビリ病院に入院の、92歳の父に、面会に行くために。

もう、一人では、起き上がることもできない。

弟は、家に引き取ると言う。

8月の初め、ケアの状況が整えば、
父が1年半ぶりに、家に帰ってくる。

どうなるのか、考えただけで、不安な気持ちになるが、
どうにか、やるしかないのだろう。

8月、しばらくは、九州の実家へと、行ったり来たりだ。




早朝草刈りとご褒美

連休初日、朝、早起きして、オットと事務所に行く。

「草刈り!」だ〜っ!

6時過ぎにスタート、1時間30分がんばった。
朝とはいえ、汗、だらだらだ。

70リットルの大きなプラスチックバッグに、7個の草。
ここで、ギブアップ・・・ これ以上は、無理・・・
なので、続きは、また、早朝、がんばることにする。

帰り、ファミマで、サンドイッチを買う。

家に帰り、ちりめんじゃこときゅうりの酢の物を作る。
サンドイッチと、きゅうりの酢の物、合いそうにないけど、
なんか、酢の物、そんな気分だった。

・・・

草刈りの帰り、オットが、サングラスが欲しいと言う。
ので、メガネ屋さんに電話して、予約をとる。

12時からの予約が取れ、メガネ屋さんに行く。

オットのサングラスのフレームを選ぶ。
鯖江の手作りフレーム。
職人さんが、手彫りしたというフレーム。

めちゃ軽いし、オットに似合う。
これがいいと思う。

オットが、小声で、
「これ、高いよ・・・」と、わたしに言う。

確かに、他のに比べると、1万円ぐらい高い。
が、草刈りのご褒美だ、と思う。

とても似合うし、軽いし、1万円ぐらい高くたって、
もー、いいじゃないか。
人生、だんだん、残り少なくなってきている、ぞ〜 笑

今のうちに、欲しいモノ、買わなくっちゃ!
もちろん買えるモノだけ、だけどね・・・

オットのが決まったので、わたしも、興味本位で、
2階のレディースのサングラスコーナーに行く。

一番最初に、これだ! と思ったサングラス、めちゃ似合う。
他のをいくつか、かけてみたけど、一番目のが、最高に似合う。

かなり大胆なデザインのサングラス。

これは、わたしの歳、64歳じゃないと、似合わないわよね!

と、一人、つぶやく・・・ 根拠も何もないけど、ね。

というか、このくらい個性的なサングラスじゃないと、
64歳のばーさんには、インパクトが足りない。

今までのサングラスの中で、一番、「攻め」のサングラスだ。

と、と、と・・・ 値段を見て、びっくり。

予想の倍以上の値段・・・ が、買う! と、即決。
朝から草刈りがんばったもん。
連日、掃除に、草取りに、仕事、がんばっているもん。

そうだ、そうだ、そうだ、ご褒美だ〜〜〜っ!

それに、それに、それに、人生、残り少ないぞ〜〜〜笑

ということで、買う予定もない、「攻め」のサングラス、
即決で買っちゃいました。









記事検索
Profile

kinotable

Recent Comments
Archives
livedoor ピクス
本ブログパーツの提供を終了しました
  • ライブドアブログ