*青空食堂*

晴れても雨でも、おいしいものいっぱい。 そんな食堂「青空食堂」

2021年12月

年末年始の過ごし方

IMG_3871


 ⇧ 京都三条大橋からの眺め、年末12月28日

大晦日、今年最後のブログ・・・

このブログを書いた後、お節を受け取りに行き、
昼ごはんに年越しそばを食べ、お節を手に下りの新幹線に乗る。

年末年始は、九州の実家だ。
今年21回目の実家行き。

IMG_3957


今回、わたし一人の実家行き。
オットは、一人お正月。

お気に入りの料理屋さんのお節を1セット、
そして、紀伊國屋で買った、お餅と出来合いの黒豆、
後は、オットの好きなものを買ってもらう。

ひとりお正月、オットには、気の毒だと思うけど、
年末年始、実家の介護に一緒に行ってもらうのも、
それ以上に気の毒。。。

老老介護、これはこれで、問題になっているが、
年金をもらうほどの年齢の夫婦が、老親の介護に通うのも、
それはそれで、また、大変。

実家の親と、71歳のオットとの間の板挟み、
わたしにとっては、胃の痛くなる問題だ。

IMG_3927


そんな年末、28日29日の一泊二日で、
一番大きな孫のみぃ〜ちゃんと、京都へ行った。

 ⇧ 清水寺、音羽の滝へと、階段を降りるみぃ〜ちゃん

小学校を卒業した春休み、京都に連れて行くと約束していた。
が、
ちょうどその頃、コロナが流行り始め、京都行きを断念。

今、中2のみぃ〜ちゃん、来年は受験生。
春休みに向けて、新型コロナがどうなるかわからなかったので、
急に決めて、新幹線に飛び乗った。

そんなこんなで、仕事休みは、31日〜3日まで。
実家行きのため、3日だけが、わたしの休みとなる。
3日は、たぶん、寝正月。

みなさま、良いお年を!






京都10・三十三間堂と河井寛次郎

IMG_3660


京都二日目、ホテルでゆっくりして、その後、三十三間堂へ。

中の観音様は、幾度見ても、圧巻。
 幾度、といっても、今回で3回目。

IMG_3665


外は、やっぱり、長〜い。

IMG_3664


オットは、長さよりも、木を見るのに忙しい・・・笑

IMG_3670


その後、近くにある、河井寛次郎記念館へ。
ここは、河井寛次郎が実際に住んでいたところ。

IMG_3671


2階にある書斎。
地味ながらも、落ち着く書斎だ。

IMG_3672


この小さな椅子も、
お尻がぽっこり入って、座り心地が良い。

IMG_3674


奥には、登り窯が。

IMG_3676


ここでは、実際に器を焼いていたようだ。
記念館には、あちこちに、寛次郎作の器がある。
民芸好きな人は、ぜひぜひのおすすめ場所。

IMG_3673


また、こんな木の椅子なども、興味深い。
センスのいい人だったんだな、と、改めて思う。

IMG_3677


家の中でも、一番好きだったところ。
洗面所。

IMG_3688


この後、五条の橋を渡って、地下鉄で錦市場へと。

IMG_3746


京都の旅の目的の一つだった、鰹節削り器を買った。
最後のひとつということで、うんとおまけ価格で^^

これにて、今回の旅は、おわり。
いい旅、だった。

また、行こう、毎月行こう、と、オットと約束する。





京都9・イタリアン晩ごはん

939BD0F3-9EEE-4E48-853D-84E275BEA365


京都の夜は、ホテルのレストランで。
 外に出るのが、めんどくさかった・・・笑

前菜の盛り合わせ、思った以上。
どれもこれも、家では作れないと思う。

12時間キャラメリゼをした玉葱のクレープ巻 パルミジャーノソース
 ⇧ 右手前、これ、これが一番おいしかった。
 12時間もキャラメリゼなんて、家ではできないもの・・・

90A3133E-3B77-4EFC-A55F-7479BEDCF6BD


一乗寺ブリュワリー レッドエール

赤い色したビール、飲み口スッキリ。

43D86255-5BFF-419D-A417-62AAB08AF8F6


ピザ窯があって、ピザを焼いているの見て、
1年ぶりぐらいに、ピザを頼む。

スペックハムとリンゴのピザ。
生のりんご乗せ!? 
ピザにりんご、合うのね。

4D0D7DF7-4DB4-4F60-9283-EC1967EADD22


乾燥ポルチーニ茸 国産和牛のタリアータ 
ルッコラのサラダと熟成バルサミコ酢

タリアータ、家でも作るけど、
プロの作ったものは、やっぱり、全然違う・・・

290F930D-01FC-4306-B9A2-6FE700D5FF67


窓の外の景色。
赤い灯りが、12月感を出す。

ふだん、こんなところには、来ないから、
たまには、こんな雰囲気、必要だよね、と、オットと話す。

76D2A2B8-C860-44BF-833B-3D3E8E00CB17


久しぶりのモヒート。

席から見えるところで、カクテルを作るのが見えた。
どのカクテルにするか、迷ったけど、モヒートに決定。

・・・

コロナ禍、本当に久しぶりな、おしゃれレストラン。
こういう時間って、必要だよね〜と、思う。

71歳と64歳の我々、普段は、フルタイムで働く。
だから、こそ、だからこそ、
こんな楽しみを、もう少し生活に取り入れていきたい。

来年は、もっともっと、こんな時間を増やそうと、
オットと約束した、そんな夜でした。。。







練り物なしのおでんクリスマスイブ

IMG_3802


クリスマスイブ、オットとふたり。

ケーキもチキンもなし。
おでんに、練り物もなし。
ただし、春菊入り。

仕事場近くの、庶民のスーパーにて、
398円の白ワインを買ってきて、我が家のクリスマスイブ。

練り物なしのおでん、おいしかった〜〜〜
次から、我が家のおでんは、練り物なしで、いいわ。

地味クリスマス

C51B3628-CB63-4791-A7B2-FDE93D2BCE1F


クリスマスイブの日、もちろん朝から仕事。

10時のおやつには、クリスマスのスペシャル、
お友だち特性のシュトーレン❣️
 ↑ ほとんど食べた、カケラ 笑

紅茶が、おいしい。

0061A47C-0F74-4E65-AACA-BB50AA1655C5


秋にいただいた、LUPICIAの紅茶。
生姜な紅茶、生姜の風味がいい。

5BD261A1-1110-4370-AA26-D2E7DE1B8C81


今朝は、朝からおでんを炊く。
最後に、玉ねぎ麹、この後、里芋を入れて、出来上がり。

って、今、考えたら、
ちくわも、まるてんも、かまぼこも、
練り物ひとつも入れてないわ。

練り物なしでも、おでんは成立するのかしらん?

ちなみに、今日のおでんの中身

 牛すじ、大根、にんじん、れんこん、里芋、糸こんにゃく
 干し椎茸、餅入りきんちゃく(自家製)、たまご

帰りに、スーパーで春菊買って、さっと煮て加える予定。
ま、これで、いいか (^.^)








記事検索
Profile

kinotable

Recent Comments
Archives
  • ライブドアブログ