8102754e.JPG








今日のお片づけ、靴箱。

び、び、びっくりしたのは、忘れていた靴があったということ。
それも3足も。

左の靴は、大学に入学するときに買った靴。
5年前だからそんなに前ではないのにね〜。
出てきたときは、「これって誰の靴〜」って感じ。
かなりやばいね。

真ん中の靴は、カンペールのサンダル。
これの黒を一足持っていて、もう履きつぶすほど履いている。
この茶色のは、夏の終わりにバーゲンにかかっていて、
ラッキーって思って買ったサンダル。
5、6年前かな?

右の靴は、もう10年以上前買った靴。
お正月に母とデパートに行って見つけた靴。
スペイン製で、めちゃ高い靴がバーゲンにかかっていて、
母におねだりした靴。

こんなに書くと、ぜんぜんお掃除しないみたいだけど、
実は靴箱は半年に一回はお掃除する。
でも、毎回箱のまま直しているものは、チラッと見て、
もう一度しまうので、記憶に残る率が少ない。

今日は、思い切ってもう履かない靴、
(履けない靴ではない、ところが心苦しい。。。)
かなり処分しました。
大好きだったローファーなど、思いでもいっぱいだけど、
もう履かないと思って。

残った靴(これからも履く靴)は、ペッたんこの靴ばかり。
ペタンこの靴で、がんがん歩ける靴がやっぱり好き。