7月から、月に一回、フランス料理の教室に行くことにしました。
お料理は大好きだけど、お料理教室はそんなに行ったことないの。
記憶をたどってみても、たぶん、パリで行ったお料理教室しか思い出さない。

さてさて、メニューは、
冬瓜のスープ、スペアリブ、イカのトマトソース煮、サラダ、桃のデザート。

先生の説明の後、みんなで分担して作業開始。
私は、冬瓜の面取り係りになったんだけど、
冬瓜の面取りは初めてだから、ちょっと緊張、プラス、めんどくさいな〜!

冬瓜












どうにかできました。ああ、面倒〜。

サラダまぜまぜ











サラダは、いためたベーコンや小松菜、シメジを、
レタス、サラダセロリに混ぜて、市販のドレッシングであえる。

冬瓜スープ












冬瓜のスープ

クリアなスープでさっぱりお上品な味

サラダできあがり











サラダ

炒めた野菜を生野菜に混ぜているので、
かさが減り、たくさんいただける

スペアリブ












スペアリブ

しっかりとした味付け
オーブンで焼いたけど、バーベキューにもよさそう


ピーチにたの













桃のデザート

う〜ん、これはぜひ作ってみたい

【作り方】
水とグラニュー糖を2対1の割合で混ぜて煮立てる。
ぐらぐらと煮立ったら、皮のまま桃を入れて火を消す。
レモンの輪切りを加える。
冷たくなるまで冷ます。
食べる前に、皮をむいていただく。

先生の話によると、冷蔵庫で2,3日持つそうです。
でも、暑いから、どうなのかな?
冷蔵庫でもチルドルームがいいかも。