引越しまで後一ヶ月。
がんばらなくっちゃなあ〜って思いつつ、思いつつ、
ぼちぼちと片づけをしています・・・

本って困るんだよね。本当に困るんだよね。

間取り













さてさて、この「間取りの手帖」ですが、
読まれた方はいるかしら?

実は、文庫本のくせに、950円もするのです。
内容は、ただ、ただ、いろんな家の間取りが載っているだけ。
ちょこっと申し訳程度に文章もあるけど、
なんたって、1ページにひとつの間取りがずっと続きます。
それも、たぶん、一人暮らしか、二人暮らし用の小さい家。

見始めるともうはまっちゃいます、よ!

とにかく、「なんでぇ〜???」っていう間取り。
それを、ひとつづつ、私だったらこう住むなあ〜って考えつつ、
それも結構真剣に考えつつ、たまには悩んじゃったりして、
とにかく、おもしろい。

本の処分って、ときどきこんな本が見つかると、
片付けはそっちに置いて、読み始めちゃうんだよね。
だから片付かないんだよね。

それにしても、久しぶりに真剣にいろいろ考えたよ。
「私だったら、どう住む?」って。考えてもしょうがないことだけど。