冷凍餃子











皮から作る餃子、第二弾、作りました。
今回は、作った餃子をラップの上に並べ、そのまま冷凍庫へと。
完全に凍ったらジップロックの袋に入れ替えます。
バラバラになっているので、好きなだけとって使えます。

先日、牡蠣をいただいたので、豆乳牡蠣鍋にしました。
突然、大食い息子が来たので、牡蠣の量がちょっと心配。
そこで、この冷凍餃子を鍋の中に入れてみました。
これが結構いけました。

昨晩のNHKの7時のニュース、パエリャを作りながら見たので、
詳しくはわからなかったのですが、
最近、餃子を手作りしている人が多いそうです。

餃子もハンバーグも、ほんのちょっとの手間で家で作れます。
もし、冷凍できれば、もっと気軽に使えます。

ケーブルテレビで、肉団子の冷凍をチラッと見ました。
レシピがよくわからなかったけど、
まあ、家庭の味ですから、適当に作ればいいと思います。
これも、冷凍に挑戦したいなと思います。

数年前、すごく忙しかった頃、
土曜日か日曜日に、2時間がんばりました。
2時間がんばると、1週間分のお弁当と夕飯の下準備ができました。
後は、日々、30分で夕飯の準備ができました。

ほんのちょっとで、安心と、おいしさが買えます。
それから、
経済的にも、とっても安くできると思っています。



「木のテーブル」 春のバッグ会開催案内。こちらもよろしくね。