2008 014_1











木曜日の夜、オットが帰ってくるなり、「明日暇?」って聞いた。
「暇っちゃ暇やけど、用があるっちゃ用があるけど・・・」
「九州に行かん?」
「日帰りで」
「うん、もちろん!」

というわけで、いつもこんな感じなんですけど、
次の日、朝4時過ぎに起きてお弁当、コーヒー、果物を用意して、
5時前には広島を出発。

心配した台風の影響もなく、九州小国まで、ひたすら走る。
9時30分、小国着。
オットは仕事へ。
私は、さてさて、何をして時間をつぶそうか・・・

ここから20分車を走らせると、阿蘇の見えるミルクロードへと、
30分車を走らせると、温泉で有名な黒川温泉へと。
両方とも行ったことがあるから、今回は何しよう・・・

とりあえず、近くの産直市に行ってみることにする。
栗、里芋、ごぼう、それから、ピクルス用のきゅうりなどなどの野菜、
干し大根、味噌、七味柚子唐辛子などの加工品、
それから、有名なお豆腐やさんのアゲを買う。

今回は、蕎麦を食べに行ってみようと思いついた。
まずは、一番有名どこの、「戸無の蕎麦」を食べてみよう。

熊が出そうな道を走ること10分程度で到着。
駐車場に車を停めて、熊が出そうな道をちょっと歩く。
熊、でないよな〜って、キョロキョロしながら歩く。

2008 005_1










注文したのは、一番豪華な蕎麦のセット。

2008 002_1











こんな、いろいろな田舎のおかずが付いているけど、
そこまで心は動かされなかった・・・

2008 010_1












さてさて、でてきた蕎麦。
透き通るようにキレイな蕎麦だった。

まずは、そのまま食べてみる。
食感が10割蕎麦というのに、いつも食べているのとはちょっと違う。
どう違うかって、説明は難しいけど、しこっとしている。
のど越しもいい。

それから、そばつゆをつけて食べてみた。
つゆはしっかりとした味。

おかずは多すぎて残したけど、蕎麦はしっかり食べた。


蕎麦の元気で、帰りの運転も好調!なり。
夜6時30分広島着。

前の晩、〆ておいたしめさばと日本酒で、乾杯。 やれやれ。