IMG_1071_1















昨日は、クリスマスイブでお忙しい中、
わたくしめの「旨い夢!」に、お付き合いいただきまして、
大変失礼いたしました・・・・・恐縮です・・・・・

言い訳じゃないけど、
目が覚めた時に、あまりにもリアルで、自分でも信じられなくて、
オットは、朝早くから仕事だったので、
誰かに話したくて! ブログに書いてしまいました・・・・・・
あんなリアルな夢、久しぶりでした。
(「ネコの店」付け加えは、このブログの最後に)

さてさて、
岐阜へは月一で行くけど、たいていは乗用車。
荷があるときは、トラックで行く時もあります。
こうすると、荷物の運賃代が助かるでしょ!
零細企業は、とにかく頑張らなくちゃっ!

↑写真は、大阪豊中あたり。
左手に岡本太郎の太陽の塔が見えるあたり。
前を走っているのは、牛乳を積んだタンクローリー車。
ステンレスの後ろ、鏡のように磨いているから、
きれいな青空が映って、とってもきれい。
しばしの間、景色を楽しませていただきました。

IMG_1075_1











これは、昨日の琵琶湖の様子。
お天気が良くて、サービスエリアからきれいに琵琶湖が見えました。
トラックは、乗っているだけでも疲れるから、
こんな景色のいいところでは、ちょっとだけ散歩。
そして、大きな深呼吸!

久しぶりのトラックの運転、帰りは調子が出てきました。
トラックといっても、そんなに大きくないから、
普通免許で十分運転できます。
それでも、乗用車とはかなり違う感覚。
でも、運転席が高いから、普段と違う景色が見えます。

トラックでも何でも、結構運転好きです。
そして、あちこち行くの、やっぱり、大好きだな〜って思います。


「ネコの店」付け加え
タクシーの運転手さんから勧められた、
回転サバ寿司「ネコの店」、ここは昔のタクシーの配車場の跡。
屋根は木材で組んであって、補強のために鉄骨が入っている。
床は、コンクリートの打ちっぱなしのまま。
屋台のようなそれぞれの店が、中心に大きく円を描いて10件ほどあり、
その周りを、回転すし屋のように、回転台が回っている。
回っている方向は、時計回り。
その前のカウンターは、そのあたりにある材料で作ったような、
簡単な作り。椅子も、それぞれ違う椅子。

大トロの乗った皿は、黒い皿にこげ茶のふちどり、これは500円。
いわしの刺身の乗った皿や、ブルーの変な模様の皿、これは300円。
カレイの煮つけの皿は、覚えてないし、値段も?

以上、付け加え。


夢の後・・・・・
岐阜のホテルで、回転サバ寿司 「ネコの店」、検索しました。
なかったです・・・・・当り前か・・・・・・