IMG_0430_1











スコットランド製の黒のカシミアのセーター。
ロンドン、ポートベローにあるカシミアショップで買った。
レートの関係もあるけど、12年前、確か2万円ぐらいだった。

毎年冬になるとこのセーターは大活躍。
カシミアは洗濯機で洗えるので、汚れたら洗濯機にポイッと放り込み、
ガラガラまわして、物干しざおに干す。

海外旅行に行く時も、必ず持って行くセーター。
軽いし、暖かいし、とっても便利。
夏のヨーロッパなんて寒い時もあるから、
そんなときだって、このセーターさえあれば安心。
着たり、首にくるくる巻いてスカーフ代わりにしたりもする。

それで、いったい、何回着たんだろう・・・・・?

1年に30日(本当はもっとだと思うけど)着て、
それで12年間だとすると、360回は着たのかな?

20000円 ÷ 360回 = 約56円

一回あたり56円で、まだまだ着ることができるから、
あと5年もしたら、もっともっと安くなる!?

カシミアのセーターって、ずっとぜいたく品だと思っていた。
でも、洗濯機でも洗えるし、耐久性は抜群だし、
何せ、着ていて軽くて暖かくて、いいことばかり。
唯一の問題は、高い!ということ。

でも、毎年大活躍で12年間も着れたし、
これって、本当に「ぜいたく品」なのかな!?

実は、この黒のセーターは、私のカシミア第1号で、
この後も、ネービ、グレー、ダークグリーン、ベージュと、
チャンスがあれば買い増している。
どれもこれも、大活躍のカシミア。

グレーのカーディガンなんて、もう毎日のように家で着ている。
年間稼働日は、たぶん100日以上。もっとかも・・・

街に出かけると、いろんなデザインのセーターに目を奪われるけど、
私には、このクルーネックのカシミアのセーターが一番、
そう思っている。

クローゼットの中の5,6枚のカシミア、
最近はずっと買い増しもなく、変化もないけど、
それでいいと思っている。

ぜいたく品と思っていたカシミア、
はたして、
高いか? 安いか? どっち!?