IMG_4365_1










えごま、いただいたとき、どうやって食べるんだろう???
って、正直思いました。

フライパンを使い、弱火で20分ほどかけて炒り、
食べてみると、不思議な食感。
このまま食べても、大好きな味!でした。

次、
それをすり鉢で、ごりごりすってみました。
ごま和えのように、えごま和えにすると、
ごまよりもずっとお上品な味に仕上がります。

次、
ごりごりすったえごまを、もうすこしごりごりして、
ねっとりなるぐらいまですりつぶしました。
そこに、豆腐のよ〜く水気を絞ったもの、
味噌ちょっと、砂糖はホンの気持ち程度。
そして、もう一度ごりごり、ごりごり・・・

えごまディップができました。

これがおいしいの。
蒸しあげた菜の花と和えると、白和えのようにおいしい〜。
(↑ 写真右奥)

そして、
究極は、これをパンにつけて食べると、(↑ 写真左手前)
これはこれは、もう、売りたいぐらいのおいしいディップになります。

パンでもいいし、ウォータークラッカーでも合いそうだし、
もちろん、ゆでた野菜につけてもおいしそうです。

えごま、新しい味に、いろいろチャレンジ中!

☆ 広島では、福富のえごまが有名ですね。
  道の駅とかでも、最近時々見かけます。
  ケシの実ぐらいの大きさで、黒い色の粒々です。