IMG_5828_1










天然酵母のパンを焼いてみたい〜と思ってたところ、
わたしが秘かに師匠と思っている方から、ありがたいメールが!
いろんなアドバイスがあって、とっても嬉しかった!
遠くにお住まいだから、直接習いに行くのはすぐすぐは難しいけど、
わたしの腕が少し上がったら、パン作り習いに行きたい!

ぱん師匠からのアドバイスの中に、数をこなすこととあった。
それを、「100本ノック」と言われるところが師匠らしい!

何事も、習い事は、習うより慣れろと言うみたいに、
慣れること、つまり、そこに行きつくまでやってみること、
これが大事だと思う。

そこで、ぱん師匠のお言葉通り、まずは100本を目指してみる。

ところで、師匠! 
師匠は100本どころか、1000本ノックされたんじゃないですか?

↑「3本目ノック」のパン。

栄えある1本目2本目は、写真撮り忘れ・・・残念・・・

IMG_5825_1










1本目2本目のパンの状態から、発酵しすぎのような気もする。
そこで、しっかりと温度管理をしてみることに。
これが難しい・・・

25度で発酵と書いてあるけど、家の中どこに持って行っても、
生地の温度が30度、または、30度よりやや低いぐらい。
う〜ん、温度管理どうするんだ・・・

我が家のオーブン、発酵機能が付いている。
しかし、最低温度は30度なんだよね。
30度に設定して、後は、オーブンを切れば、
自然に25度ぐらいに温度が下がるかな?

でも、オーブンを開けて温度を測るとなると、
きっと温度は下がるから、中の正確な状態はわからない。
う〜ん、そこまで厳密にする必要があるんだろうか・・・

それよりかは、発酵時間を短くした方がいいのかな?
発酵の見極め、これは、ちょっと難しそう・・・

ベーキングパウダーのパンも、まだまだ捨てがたい。
次は、食パンを焼きたくなってきた。
うんと昔買ったパンの型、そういえば誰かにあげちゃったなぁ・・・
買いなおさなくっちゃ。

カンパーニュを焼くための、バスケットも欲しいな〜。
そうそう、
粉も全粒粉、ライ麦粉、フランスパン粉も欲しいな〜。
キャンバス地のパンマットも欲しいし、

100本ノックのための粉も補充しないといけないし。
25キロ入りのパンの粉、ちょっと多いねぇ・・・
せめて10キロ入りぐらいなのないかな・・・

100本を目指して、がんばるぞ〜!!!


☆ということで、100本を目指すため、
 カテゴリーの中に、今日から「パン」を入れました。