IMG_7142_1










昨日は、友達が遊びに来た。
ランチに、都城で買ったさといも、これでコロッケを作った。

里芋を皮ごと蒸して、皮をむいてつぶして、
ごぼうと牛肉をお醤油とみりんで炒め煮したもの、
これを混ぜ入れて、コロッケとした。

3人で作ると、まあ、普段はめんどくさいな〜って思うコロッケも、
分業すると、それに、おしゃべりしながらだから楽しく作れる。
あっという間にコロッケの衣つけまでできた。

里芋の和風のコロッケだから、ソースも和風にした。
だしを切らしていたから、インチキして、そうめんつゆにお湯を足して、
シメジとシイタケの切ったのを入れて煮て、
最後に片栗粉を入れただけの、超簡単ソース。

超簡単だけど、ウスターソースやケチャップなんかよりも、
ずっと里芋のコロッケには合うと思う。

水菜には、ニンジンドレッシングをかけた。
山本ファミリー農園さんのニンジンは、
「ニンジンだぞ〜!」っていう匂いがするニンジン。
それに、塩と酢とグレープシードオイルを入れて、
フードプロセッサーで混ぜただけのドレッシング。

冷蔵庫で1週間ぐらい置いておくと、味がまろやかになる。
ニンジンの甘みが少なければ、少々砂糖を足してもいいし、
お好みでメープルシロップでもいい。
お家で簡単にできる、お気に入りのドレッシングのひとつ。

昨日は、とにかくよくしゃべった。
どうしてこんなに次から次へと話題があるのか分からないけど、
とにかく、しゃべる、しゃべる、しゃべるんだよね・・・

はぁ〜楽しかった〜・・・