IMG_7347_1










先日、天然酵母の食パンを作ろうと粉を量った。
すると、どうも計量の数値がおかしい・・・
だいたい300gと思う量を入れても、
指し示す数値は100gちょっと。

電池切れ!? 困ったな・・・ 買い置き電池がない。
しょうがないから、電子辞書の電池を拝借した。

次の日、電池を大量に買った! これで当分困らないはず!

ちゃんと正確に粉を量ることができて、一安心。

IMG_7351_1










今回、挑戦するのは、酒粕で作った自家製天然酵母、
これを使ったパン。

この酒粕、大好きな賀茂泉の酒粕。
酒が旨いんだもの、酒粕も結構いいはず。パンもきっと・・・!

酒粕に、ミネラルウォーターを入れて、砂糖をちょっと入れて、
台所の隅に4日ほどほっておいた、酒種。

プシューッ、プシューッ、って、かわいいぶくぶくが出てきた。

さて、いざパンを作ろうと思ったら、その配合がわかんない・・・
困ったね。

ええい〜っ、めんどくさい〜っ! 適当、適当、てきとーだ・・・

粉300gに対して、塩3g、砂糖9g、
酒種の液、だいたい170cc入れたら、どうも足りない・・・
もう少し酒種を足してみた。
ちょっと水分が多いような気もするけど、まっ、いいかっ。

1次発酵、冬だから結構時間がかかる。
夜になってしまったから、続きは明日にすることにした。

最近、天然酵母(あこ、またはホシノ)のパンを焼くようになってから、
外で買ったパンが食べられなくなってきている。

それでも、たまには面倒だから、外のパンを買っちゃう。
この前、近くのパン屋さんのパンを買って来たオット、
「二度とこのパンは買いたくない・・・」と言う。

確かに。私も同意見。買いたくない、食べたくない・・・

まだまだ、パンの100本ノックの途中だから、
天然酵母のパンの出来に大きなムラがあるけど、
それでも、
自分で焼いた天然酵母のパン、これが一番おいしい。

酒種のパンはどんなパンになるかな〜?
すっごく楽しみ。