IMG_7666_1










日曜日の夕方、びゅんびゅん風の吹く中、
本川町にあるLOUTOさんにオットとウォーキングで行った。

以前から興味があった人、山本和宏さんの木工作品が見たかったため。

いいな〜って、ほれぼれするようなまな板、木の器がある。
LOUTOの店主さんが使い込まれているまな板と器、
数年使うとあんないい感じになるんだ、ともう感激。

実は、買い!の気分で行ったんだけど・・・
いいお値段だから、我慢かな・・・って。

細川亜衣さんのレシピ本も置いてあった。
なかなかおもしろいレシピ本。

それをいろいろ眺めていたら、オットがいきなり、
「これください!」って言う。

えっ、えっ、えっ!?!?!?!? なに買うの???

手には、桜の木箱を持っている。
なんでもバターケースらしい。

我が家には、曲げわっぱのバターケースがあるのに、
なぜ、そんなものを買うの?

「何、入れるん?」って聞くと、「秘密」だって・・・

とにかく、結構なお値段のバターケース、オットは買った。
帰るときにオットに聞くと、
なんでも、桜の木の使い方がすごく面白いから、買ったということ。

ふう〜ん、私は木のお皿の方がずっとおもしろいって思ったんだけど。

ああ〜、お誕生日だったらいいのになぁ〜。
あの木の器、買うのになぁ〜。

今年は特別にお誕生日が二回にして、
もちろん、二つ歳をとっても文句言わないから、
あの器が欲しいな〜。

って、実は実は、まだまだあと一週間展示会はあるから、
じっくり、じっくり考えて、買いに行くってこともできる。

それを、本気で考えている私が、実は、ちょっと、こ・わ・い・・・