昨日は、はつかいち木工まつりに、たくさんのご来場、
ありがとうございました。

ゆっくりお話をさせていただいた方、
ばたばたで、全くお話ができなかった方、
お話の途中で、突然失礼させていただいた方、
こちらの都合優先で、ごめんなさい。

また、ゆっくりとお話をさせていただきたいです。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

バトルの日々がスタートしました。

木工まつりの朝、朝5時半過ぎに家を出て、
6時、イギリスから来るマーティンと待ち合わせ。
彼を我が家に連れてきて、家のことをいろいろ説明する。

朝7時過ぎには、朝食を済ませて廿日市へと。

着いてみたら、オット、一番大事なものを家に忘れていると・・・
全身の毛が逆立った! 怒!

「昨日のうちに、用意しとけよっー!!!」

ぐずぐず言っていてもしょうがない、
廿日市から、広島市内へと急きょ、忘れ物を取りに帰るわたし。

朝から、全身のアドレナリン、全開なり!

「森の家」特製の連射銃、6連射銃らしい。
スペシャルオーダーがしたい。
機関銃のようなゴム鉄砲が欲しい。
10000連射ぐらいなのが・・・

午前10時過ぎから、木工まつりはスタート。
一年に一度、最初の1時間は、まるでバトル。
あちこち走りまわる。

夕方、やっと終了。
片づけて、家に帰る。
その足で、市内へと出かける。
ささやかな「反省会」と「打ち上げ」をするために。
まあ、反省するのは、「約一名」だけだけどねぇ・・・誰だ!?

山口の酒、五橋の冷酒が五臓六腑に浸み渡る。
初カツオの刺身と酒盗が、冷酒によく合う。

ほろ酔いながら、家まで歩いて帰った。

ここから、英語バトルが始まった・・・

イギリスの男三人組、テーブルで紅茶を飲んでいた。
自己紹介の後、
まあ、この3人組、しゃべるわしゃべるわ・・・もちろん英語で。

こちらも、五橋グラス3杯で、舌がよく滑るわ〜。
もちろん、めちゃくちゃ英語で・・・
だいたい、相手の言うこと、ほとんどわかんない・・・
でも、冷酒は怖いものなしにしてくれる・・・

マーティンパパ、コリン、なんと昨日が78歳の誕生日。
朝から、そのことをちらっとマーティンから聞いていたから、
買い置きのシャンパンを冷やしておいた。

それにて、乾杯! ハッピーバースデー、コリン♪

IMG_8538_1










イギリス男三人組、昨日は、我が家で洗濯をしたみたい。
帰ったら、洗濯干し場は、洗濯物がいっぱい。

朝から、取り込んだ服を、アイロンしたいという。
どうぞ、勝手にどうぞと、アイロンを用意した。

マーティンの弟、アーモンは、慣れた手つきでアイロンをする。
まるでプロみたいに・・・
ポロシャツまでアイロンするんだ・・・

そして、78歳のコリン、彼もアイロンをする。
(↑写真)

「妻がね、以前は食事の用意から、洗濯から、掃除から、
 すべてしていたんだけどね・・・
 今は、身体の調子が悪いから、全部僕がするの・・・」

そんなことを話しながら、アイロンを黙々とする。
シャツにポロシャツに、これまた、上手にアイロンをする。

今朝は、3人で宮島へと。
夕方には帰ってくる。
さてさて、夕飯をなにか用意しないとね・・・

バトルの日々、もう少し続きます・・・・・・・