HAWAII-1 372_1












週末ずっとあちこち、3週連続。
萩、九州へ、そして、土曜日は益田から高田へと。

益田、オットの仕事があるからついて行った。
今回、ちょっと行きたいところがあったから。

益田出身のイクちゃんお勧めのお店、monukka(モヌッカ)、
ここに行ってみたかった。
パン屋さん、ちょっとかわいいパン屋さん。

お隣は、葡萄屋さん。
なんでも7月の中旬ごろからお店を開けるらしい。
変わり種の葡萄が店頭に並ぶという。
また、来たいな〜。

お昼は、恵比寿軒という中華料理屋さんへ。
ここ、好きだな〜。
中華料理屋さんなのに、塩っ辛くないの、お料理が。

普通、中華料理屋さんって、塩気が強すぎることが多い・・・
白ご飯についてきた、スープ、鶏ガラのスープなんだけど、
味が付いているの!?っていうぐらいの薄味。
こういうスープを飲むと、ほっとする。

特筆すべき料理は、麻婆豆腐。
これは、わたし好みの味。
白ご飯が欲しくて、わざわざ麻婆豆腐のために、白ご飯を注文。

ここ、ランチタイムに行ったんだけど、
ランチセットみたいなのは、ないみたい・・・たぶん・・・

五目ラーメン、これも好きな味だった。
580円という値段もうれしいし・・・
なんたって、頼んでから、3分程度で料理が出てくるのがすごい。

隣の人が食べていた、焼きそばもおいしそうだったし、
春巻き、餃子、チャーハンも、すごいおいしそうだった。
(この焼きそば、注文後、2分で出てきた!)

益田って、高速道路から離れているから行きにくい場所なんだけど、
こんなおいしいものがあるお店があるなら、
その遠さなんて気にならなくなっちゃう・・・また、行きたい!

その後、浜田に向けて9号線を運転。
瑞穂インターまで運転して、オットはもうひとつの仕事場へと。
わたしは、瑞穂の道の駅でお買い物。

そして、オットのお気に入りのドライブコースを抜けて、
久しぶりの、ten ten house へと。

あれこれ積もり積もった話しをして・・・^^
その後、
織りのこともいろいろ聞いて・・・

その結果、わかったのは・・・
わたしの織りは、かなり「オリジナリティーな」やり方みたい!
って、
つまり、インチキ!というか、マチガイ!というか、
かなりいい加減、自分の思いこみでやっていた部分が、
かなりたくさん、あるということ。

ひとりでやっていると、気が付かないんだよね・・・
いろいろ聞いて、なるほど、なるほど・・・
まだまだ、お勉強が足りないようです。

補習が必要な気がします。

・・・
日曜日、クロワッサンのお店に行きたいから、駅前福屋へと行く。
バーゲン開始だから、駐車場はいっぱいだと思い、
アッセの駐車場へと。ここは、ガラガラだった。

福屋でさささ〜っと買い物して、帰る。

帰りに、うどんの「乃きや」へと行く。
オット、おろしスペシャルを頼んだら、
まあ、なんともいっぱいのてんぷらが乗ってきた。
玉子のてんぷらや、餅のてんぷらまである・・・
予測するのに、軽く1000キロカロリーはありそう・・・

わたしに、てんぷらを食べろ、食べろというけれども、
わたしは、梅しそぶっかけで、幸せなんだけど。

・・・
隣のテーブルに、まあまあ、若いカップルが座る。

女が注文するものに、イラッ!と来た・・・(怒)

「冷やしトマト、それからぁ〜、アスパラのサラダ・・・

おい、おい、おい・・・ここは、うどん屋なの!
手打ちうどんのお店なの!
それなのに、うどんを頼まずに、冷やしトマトかよぉ〜っ!」

わたしが、男なら言う。
「おい、うどん屋に来たら、素直にうどんを喰えよっ!」
って。。。

ダイエットなのか、食事制限なのか、?だけれども、
なんだか、イヤみな客だな〜って、
隣のわたし、ひとり憤慨した!

☆オットの父、ふぐの大好きな人だった。
 今でも、語り継がれる話し・・・
 すき焼き屋に行って、ふぐを注文したそうな・・・
 で、すき焼き屋のおやじ、
 ふぐ刺しを「酔心」に買いに行かせたそうな・・・

うどん屋では、うどん!
すき焼き屋では、すき焼き!  で、しょうに・・・苦笑