uz33w9ao_1












2005年9月にスタートしたこのブログ。
その9月に登場したこの写真は、
私のお気に入りのレストラン、Plasir、プレジールの栗のテーブル。

その頃、よくよく行っていたレストランが、Plasir・・・
街のほうに外食に行かなくなって久しい・・・
Plasirも、ずっと行っていない・・・

この栗のテーブルは、オットの会社の木で作ったテーブル。
デザインは、わたしが「何もない!」をお願いして作ってもらった。

レストランだから、主役は、お客さま。
そして、お料理、お店の雰囲気・・・・・・・
などなど考えると、テーブルは、引き立て役でいいと思っていたから、
何もないデザイン、ありきたりのテーブルがいいと思った。

今考えると・・・ 
もう少し、おしゃれなデザインでもよかったかも・・・

なぜ、お久しぶりのPlasirかと言えば・・・

先日、またまた、お招きがあった。
今月は、すごい勢いで、あちこちに遊びに行っている!

そこで、何気なく出た会話の中で・・・Plasirの名前が。
あらら、オーナーの人と仲良しさんだって。

あの人も知っている、この人も知っているって、ちょっと懐かしい。
久しぶりにお会いしたいな〜って思う。
そして、テーブルにも久しぶりに会いたいな〜〜〜

・・・

壁、ぶっ壊しました。

って、その時間、ちょっとお買い物に出かけていたから、
ぶっ壊しの瞬間の様子は見てないんだけど・・・
写真撮っておいてもらえばよかった、と少々後悔。

何気ない壁のはず、だったんだけど・・・

マンションだから、その壁の中には、軽量鉄骨が入っていた。
取り除いた、その軽量鉄骨を見てびっくり。

え〜っっ〜〜〜、たったこれだけの壁の中に、
こんなに立派な鉄骨が入っているのぉ・・・???
そこまでしなくてもぉぉぉぉぉ・・・

素人は、なんにでもびっくりするのです!

予定時間を大幅に越えて、作業は終了。
新しい壁ができた。
後は、壁紙を張るだけ。

大変な作業、ありがとうございました♪

さてさて、
壁紙屋さんは、今、ちょっと忙しいらしいので、
お時間ができたときに来てもらうことにした。
だから、しばらくは、壁紙ない状態の我が家。

これで、いつでも新しい冷蔵庫は搬入できる。
今は、冷蔵庫うの中、パンパンの満杯。
なぜって、今日は、「おいしいテーブル」だから。
今日が過ぎると、冷蔵庫は、ガラガラ状態になる。
だから、冷蔵庫搬入には、いいタイミング。

電気屋さんと相談して、搬入日を決めなくちゃ!

冷凍のものは、廿日市のオットの会社にある冷凍庫に、
一時避難させるつもり。

しばらくあれこれバタバタしそう・・・

・・・

壁移動のため、そこに置いてあった棚が置けなくなった。
それをどこに移動させるか・・・
それが当面の問題。

ひとつの「駒」を動かすと、
以前そこにあった「駒」を動かさなければならない。
それを動かすと・・・

と、「ところてん」を付いたように、次々に動かさなければならない。
う〜ん、悩ましいところだ。

そろそろ涼しくなる?・・・
このチャンスに、
ぼちぼちと、秋の大片づけ、大処分、大掃除をスタートしなくちゃ!