P1050108_1















「健康依存症」なんて言葉、この日曜日、テレビを観ていて知った。
というか・・・造語なのかな!?

とまれ、テレビで言いたかったのは・・・
健康食品だの、トクホだの、世の中いっぱいあって、
あたかもそれを食べれば、お手軽に目的の効能があるって!?
こんな風潮、危なくないっ!?って議論だった。

う〜ん、そんなに簡単には、健康は手に入らんじゃろ・・・

・・・

昔、英語とダイエット、似ていると思った。

大人になってから、英語を始めたとき、
学校と違うから、わたしなりのやり方で、手っ取り早く(ここポイント)
英語が上達できればと思った。

まあ、普通なら、そう考えるの、当たり前だろう。
で、英語上達法、英語が早く上達する方法、etc.......
まあ、こんな類の本、当時、中区の図書館にあったの、
ぜ〜んぶ借りて読んだ。

それだけじゃ足りなくて、西区の図書館にあったのも、
ぜ〜んぶ借りて読んだ。

結果、わかった!

コツコツと勉強する以外に、英語上達する方法はない。
もちろん、いろんなやり方があるから、
自分に合う方法、合わない方法、ってなものはあったけれども、
ショートカット(近道)の方法は、見つからなかった。

で、覚悟を決めて、英語に正面から取りかかった。
コツコツ、一歩一歩と進んだ。

ダイエットも、巷の本屋に行けば、また、ネット上でも、
山ほど、そのやり方方法はある。

が、基本、地道にコツコツと続けるしかない、と思っている。

まあ、英語でもダイエットでも、
3カ月で劇的に上達したとか、3カ月で劇的に痩せたとかの例はある。

ただし、これには、ひとつ秘密がある。
英語の場合、全くゼロスタートの場合、
そりゃ3カ月も真剣に勉強すれば、それなりのレベルまで到達できる。

ダイエットだって同じだ。
100キロぐらいある人、この人が3カ月きちんと取り組めば、
かなりの体重を落とすことができるだろう。

しかし・・・

英語、例えば英検2級以上、高校卒業レベル以上の実力があれば、
3カ月勉強しても、それほど劇的に上達した実感を得るのは難しい。

また、ダイエット、あと5キロ痩せれば標準体重の人、
こんな人は、月に1キロぐらいのじっくりダイエットじゃないと、
痩せないと思う。

つまり、ある程度以上になると、それから先は、なかなか難しいのだ。
言いたいのは、英語でもダイエットでも、長ーく努力を必要とするもの、
こんなもの、人は、近道を、楽な道を探す。

でも、結局はじっくり一歩一歩の、「王道」しかないのだ。。。

・・・

さて、話しは戻って、さっきの健康食品の話し。
普通に、ま、それよりかちょっと心配程度の食生活していて、
それでもって、そんな健康食品をちょこっと取っても、
身体の激変はないと思う。

1週間分とか、10日分、いくらタダでいただいたとしても・・・
その後、それを1年2年と続けなくちゃ、意味がないと思うし・・・
そうするとなると、かなりのお金も必要かと思うんだけど。。。

まあ、それでも、身体に悪くはないと思うから、
必要と思う人、お金がかけられる人は、続けたらと思う。
わたしは、その両方がないから、スタートもできないけど・・・

それにしても、この手のテレビコマーシャル多い。
もう、うんざりする。
会社は、消費者がうんざりしているの、気がつかないのかな?

それとも、はてはて・・・うんざりしているのは、わたしだけ!?

・・・

さてさて、その日曜日のテレビ観ていて、
おもしろいな〜って思ったのは・・・

ある落語家が、
「考えてもみてや〜
 こんなちっちゃな粒(薬粒ぐらい)の中に、
 キャベツ何個分もの栄養、入りまっかなぁ〜?」

エキスとしては、入る技術があるかもしれない・・・

それが可能だとしても、
そんな濃縮したようなエキスを、身体の中に一気に取り入れて、
それって、大丈夫なの!?ってわたしは思うんだけど・・・

シジミななんて、一粒一粒食べるの、大変だよ〜
お椀いっぱいのシジミ汁食べるの、そんなに簡単じゃないよ。
アサリみたいに、簡単にシジミの身、はずれないもの。

・・・えっ!? 汁だけ飲めばいいの。。。わかんないなぁ。。。