P1050379















バターと卵を使わないクッキー。

材料は、粉・オイル・メープルシロップ、この三つのみ。
ボウルに適当な量を混ぜてひとまとめにして、
それを綿棒で伸ばして、切れ目を入れて、
後は、オーブンで焼くだけ。

簡単なのに、美味しい〜♪ 適当なのに、なかなかの出来〜♪

最近、どうもショートニングの入ったものが苦手。
食べた瞬間、口の中が、モソモソしてくる。
微妙な感じなんだけど、口の中がかゆくなる、とでも言えばいいのか。

オットも同じく、口の中が変だ、と言う。

で、市販のクッキーやクラッカーを買う時、
箱の裏の原材料をチェックするようになった。

すると・・・

あらあら、たいていのクッキーやクラッカーには、
ショートニングが使われている。

自然食品を中心に扱っているようなお店でも、
このショートニング入りのもの、けっこうある。
だから、油断せずに、チェックする。

もちろん、絶対食べられないってこともない。
数枚なら、なんとか食べられる。
ただ、あまり多くはダメ。

こうなったら、いろいろガチャガチャ考えるのもめんどくさいから、
手作りするしかない。

油は、今、普段使いにこれを使っている。
九鬼の太白純正胡麻油

ごま油なんだけれども、ごま油特有の味や香りのしない油。
まあ、普通のサラダオイル感覚で使える油。
今回のクッキーも、これで作った。

1600gの缶で買ったら、お買い得ってことがわかったので、
今は、堂々の大人買いで、缶を買っている。

ちなみに値段は、一缶2000円ちょっとぐらいかな〜
まあ、歳もとったし、このくらい贅沢してもいいかな〜って思う。

なお、蛇足ながら、香りを楽しみたい時は、
九鬼のヤマシチ純正胡麻油を使う。
こちらの方は、そこまで使わないので、瓶を買う。

このクッキー、もちろん、普通のサラダオイルでもできる。
あまりにも簡単にできたから、いろいろアレンジして作ってみるかな。

・・・

最近、油だけじゃなくて、そのほかの調味料について、
納得できるものを使うようにしている。

無添加のもの。
丁寧に作られているもの。
それから、
納得できる値段の範囲のもの。

酢は、千鳥酢。
これは、一升瓶買いをすると、1瓶1000円ぐらいだから、
そんなに負担にはならない金額。

お醤油は、これといったものがまだ見つからないので、
あれやこれや、ちょっと気になるものを買っている。
ただし、お醤油の無添加ものは、冷蔵庫保存じゃないとカビが来る。
だから、一升瓶買いは、ちょっとしんどいから、小さめの瓶で買う。

ちなみに、普段使いの醤油は、醤油注しに移し替え、
約10〜20%の水(水道水)を増して、
「なんちゃって自家製減塩しょうゆ」にしている。
ただし、これ、絶対に冷蔵保存しないと、カビカビになる^^;

塩は、300〜400円程度の塩とゲランの塩。

お砂糖は、白砂糖は買わない。
普段使いは、きび砂糖。または、素焚糖(すだきとう)を買う。

それから、製菓用のグラニュー糖を買っている。
こちらは、めったと作らない、ふわふわ系のお菓子を作るとき、
ゼリーを固めるときに使う。
お料理では、きび砂糖の茶色が困る時に、使う。
例えば、ピクルスとかちらし寿司など。

ドレッシングの甘みには、メープルシロップを使ったりする。
これ、酢の酸っぱさが和らぐから不思議。

味噌は、九州人だから、九州に行ったときに買う。
今のところ、フンドーキンの無添加味噌がお好み。
四国のお味噌も好きで、ときどき買う。
同じのばかりだと、飽くので、ちょこちょこいろいろ買って、
野田琺瑯の味噌入れの中に入れて、適当に混ぜながら使っている。

最近、市販のドレッシングとか、たれとか、ほとんど買わない。
ある日、気がついた!
こういうのは、実は、けっこうお高い!
自分で作れば、安くできる。

そんなこんなで、数少ない調味料の種類で、いろいろ手作り。
手作りと言っても、あまり真剣に悩まない。
混ぜて、混ぜて、なめて、なめて、それで味を決めるだけ。

今、ドレッシングを作る容器を探している。
今のところは、片口などで作って、スプーンでかき混ぜているけれども、
余った時の保存が困る。

ラップで覆って冷蔵庫保存をするんだけれども・・・
冷蔵庫の中でひっくり返ったりすると、悲惨。。。

それに、朝の忙しい時には、できあがったドレッシングが、
冷蔵庫にあれば、うれしい、と思うから。

小さなサイズで、液ダレせずに、冷蔵庫保存が簡単な容器で、
できれば、ガラスの方がよくて、
それでもって、洗う時には、全部はずして、簡単に洗えるもの。
もひとつ! 割れにくいのがいいな〜、ガラス、割っちゃうもん。
どこかに、そんな夢のドレッシング容器ないかな〜?

HARIO(ハリオ)のがいいっていう人もいるし、
IWAKI(イワキ)がいいっていう人もいるし、
誰か使ったことある人、いないかな〜?

・・・

今、我が家のキッチンを見なおしています。
なぜって!?

母がキッチンをリフォームすると言っているのです。
(ちなみに、英語ではリフォームは通じなかった。。。
 なんでも、リノベートが正しい英語らしいです。。。)

それで、最近、パナソニックのショールームに連続で行っています。
我が家もパナソニックですが・・・
だいぶ進化しているようです。
この世界の数年、すごい進化です。

母の家のキッチンリフォーム、いや、キッチンリノベートは、
おいおい写真を撮ってアップしてみたいと思っています。
ビフォーアフターとして。

それでもって、母のキッチンを考えるにあたって、
我が家のキッチンもいろいろ考えているのです。

それでもって、今一番は、調味料入れの問題です。
全部、てんでばらばら・・・
これを、例えば、イワキのとか、ハリオとかに揃えたら、
きれいだろうな〜、って思うのです^^

きれいなキッチンって、やる気が起こりますものね!

なお、母がオン歳79歳で、キッチンリノベートするのも、
人生の終盤に楽しくお料理がしたい、という理由だからです。

80歳前に、最後のひと踏ん張りの台所仕事のために、
キッチンをリノベートしようって言う母、
なんだか、こちらが元気をもらっている気分です。