P1060742_1




















今年の年末は、なぜか、ゆっくり時間が経っている。

なぜかって?

そのひとつの大きな理由は、
お正月だからと言って、そんなに特別なことしなくてもいいや〜♪
って、思いっ切ってしまっているからかな。

おご馳走、今の世の中、普段からいろいろあるし、
お正月だからって、めちゃくちゃ食べるのいやだし・・・

だいたい、
お正月のお料理に、お刺身に、ローストビーフにに、蟹に、海老に、
そんでもって、お雑煮に、数の子や黒豆などのおせちに・・・って、
そんなに一度におご馳走が出ても、食べられない。

だから、ほんのちょっとだけのお正月らしさと、
プラスαの贅沢があれば、それで十分じゃないかな?

だから、我が家は、ほんのちょっぴりだけのお正月料理だけ。
それでいいと思っている。

年末30日、今日もオットと共に仕事へと行く。
廿日市の津田っていうところまで、オットの仕事に付きあう。
その後、生協で、マヨネーズだのケチャップだの醤油だの、
そんなものを買いに行った。

で、晩ごはんは、何にする?ってオットに聞いたら、
「お好み焼き」って言うから、こんばんはお好み焼き。
わたしは、オットの焼くお好み焼きが一番美味しいと思っている。

我が家、お好み焼きを焼く時は、4枚焼く。
オットとふたりだけだけど、4枚焼く。

2枚は今晩いただいて、残りは、冷蔵庫に入れておく。
3〜4日は大丈夫だから、
食べる時は、フライパンで弱火で気長に温めて食べる。

うふふ・・・たぶん、お正月の夜は、このお好み焼きかも。
または、2日のお昼かなぁ〜。

そんなこんなで、なんだか、ゆっくりした年の瀬を過ごしている。

明日は、朝から、玄関前にバケツいっぱいの水を流して、
デッキブラシでゴシゴシこする。
それにて、お掃除終わり。

後は、お雑煮と数の子、それに、海老フライの用意ぐらをしたら終わり。
他のお料理は、もう出来ているの^^

本当に本当に、何もないお正月。
でも、いいの、それでいいの。

後は、お正月、孫のみぃ〜ちゃんやなっちゃんと遊ぶ用意をするの。
お正月、どんな「工作」をして遊ぶかな〜って、
ただ今、いろいろ考え中。