DSC01351_1











前回の「おいしいテーブル」で作った、唯一のまじめモノ^^;
「自家製マヨネーズ」です。

もう、うんとうんと昔、手で混ぜて作ったマヨネーズ、
見事に分離・・・
それ以来、家でマヨネーズを作るもんじゃない・・・と思っていた。

が、バーミックスで作ったら、あっけないほどに簡単。

まずは、細長いポットに、
塩小さじ半分程度・卵1個(全卵)・サラダオイル200cc
以上を入れる。

上から、マヨネーズ用の羽根を付けたバーミックスを入れて、
スイッチオン!

DSC01352_1











下の方から徐々に乳化。

このとき、ちょっと我慢の静か、静か・・・
バーミックスを動かさないように、手を固定。

DSC01353_1











だいたい混ざったら、全体を混ぜてる。
酢を大さじ1程度加えて、混ぜて、できあがり。

なめらかな優しい味のマヨネーズの出来上がり。

この作り方は、バーミックスの説明書通りの作り方。
他の人の情報によると、もう少し乱暴に作っても大丈夫だとのこと。

小心者のわたしは、分離が怖いので説明書通りに作っている。
時間としては、ものの2分程度かな!?

この時期だと、1週間は大丈夫。
前回作ったの、1週間後に試食したけれども、大丈夫だった。
ただし、きれいなスプーンでいつも取り出して使った。

☆写真は、masakoさんからいただきました。ありがと〜♪

・・・

頭が痛いの、友だちの勧めで、近所の鍼灸院に行った。
あっちを引っ張られたり、こっちを曲げたり・・・と約50分。
で、帰りには、頭の痛さはすっかり取れていた。

ただ、不思議なのは、
右側が痛かったのがとれたんだけど・・・
夕方からは、左側が痛くなってきた・・・

今朝も朝から予約してるから、次は左をよくしてもらうつもり。
ちょっと疲れが溜まっているみたい。

ここは、いつもお買いものに行く、ママチェーンのすぐ近く。
これからは、買い物ついでに、時々行くつもり。

病になる前に予防するっていうけれども・・・
身体の調子を見てもらうために、時々行ってチェックしてもらう、
っていうのもいいかもと思っている。

なんだかんだ言うけど、やっぱ、歳なのかな・・・

・・・

歳と言えば・・・

母、今年80歳。
どんな服を着たらいいかわからない、と言う。

正直、わたしも、どんな服を着るか、悩む。
で、友だちと、歳を重ねるごとに、
どんな服を着たらいいのか・・・と話した。

ひとそれぞれに体型とかキャラクターとか違うから、
それに、好みもの問題もあるからね・・・
難しいね・・・と話した。

そんな中、ひとつだけ、わたしが思うのは、
「今の風、今の時代、今の流行、これをひとつでも取り入れること」

服もそうなんだけど、
一番インパクトの強いのは、「髪型」だと、以前雑誌で読んだ。

先日、カットに行った。
カットをしてくれる板垣くんに、
「今までと違う髪型で、今の感じを出して!」と無理な要求をした。

が、さすがの板垣くん、そんな雰囲気の髪になった。
まあ、自己満足の世界だけどね。。。

洋服の方は、その友だちが、スカートを縫ってくれた。
これが、もう、洋裁をしている人が見たら、ひっくり返って笑うような、
そんなぶっ飛んだ形のスカート。

友だちいわく・・・
その友だちとわたしだけにしか、似合わないスカートだと言う。

う〜ん、わかる気もする・・・

とにかく、へんちくりんな形のスカートなのだ。
でも、なんとなく雰囲気のあるスカートなのだ。

もたいまさこがおばあちゃん役をする「トイレット」って映画、
あの中で、孫のひとり(男性)がスカート縫って着る。

形的に同じっていうわけじゃないけれども・・・
そんな雰囲気を持ったスカートなのだ。

だから、たぶん、多くの人には理解されないスカート。
後20年して着たら、ボケていると間違われそうなスカート。

だけど、今は、妙に似合うのだ・・・苦笑

今はいい時代だ。
なんでも「あり」の時代だから。