P1070174_1















パンこね機が、我が家にやって来た。

うんと昔・・・
子供が小さかった頃、買ったパンこね機、
レトロオレンジのパンこね機。

今の我が家にどうしても置き場所が見つからず、
お友達の家に引っ越して行った・・・

その後は、クイジナートでひたすらパンをこねた。
ただし、
一回にこねられるは、300g。
だから、ちょっとしかパンが焼けなかった。

たくさん焼く時は、数回に分けてこねていた。
が、
なかなか、時間とかの調整が難しくて・・・

それでも、クイジナートで、数年がんばった。
我ながら、よくがんばったと思う。

そして、今回、とうとう、1,2キロこねられるパンこね機、
これを買うことにした。

これからは、思い切ってパンがいっぱい焼ける!
まあ、オーブンは今まで通りのサイズだから、
思い切って・・・と言いつつ、そこらあたりは考えなくちゃ。。。

今日、クロネコのお兄さんが届けてくれたのが、午後3時過ぎ。
自家製酵母や天然酵母パンを焼くには、ちょっと遅い時間。

・・・ということで、
付属レシピに乗っていた、レーズンパンを焼くことにした。

わたしは、国内小麦を使うから、水分量がレシピとは違う。
そこらの感じが、ちょっとわからない・・・が、
少しばかり水を控えめで入れてみる。

P1070177_1




















↑なんとかかんとか焼き上がった、レーズンパン!

ここだけの話し・・・
最初の水分量、やっぱり少ないと思って、こねの途中に水を入れた。

が・・・適当に入れたら、水の入れ過ぎ^^;
こりゃいかん!
と、粉を足す^^;

きっちりとやる「つもり」だったんだけど・・・やっぱアバウトに^^

そして、最後の方に、お湯で柔くしたレーズンを入れたら・・・
水分がレーズンに残っていて(ちゃんと水分をとってない^^;)
ありゃりゃ・・・またもや水分が多い・・・
のでので・・・粉を足す^^;

パン作りの先生が見たら、青くなるようなことを繰り返して・・・
それでも焼けた、レーズンパン。

うん、いろいろあったけど、
わたしとしては、
ちゃんと焼けた!と思っている ← あくまでもポジティブ(笑)

P1070182_1




















我が家のオット、パン好き!
だから、夜は、できあがったパンを食べることにする。

朝から、きんぴらごぼうとかの和食おかずを作っていたけれども、
それは、次に回すとして・・・

急きょ、メニューを変更して、
買い置きの豚ヒレを粒マスタードで焼く。
付け合わせは、じゃがいもとブロッコリー。

オットは、ニコニコ顔で、レーズンパンを食べた。
うん、いろいろあったけど、まずまずの味。

さてさて、今日は、何のパンを焼こうかな〜♪