P1070735_1




















先週の金曜日の熊本行き、帰りは、大分県の日田に行った。

熊本も暑かったけれども、日田も暑い、暑い・・・

オットに、車のクーラーのガス、おかしいんじゃないっ!?
って聞いた。
だって、クーラーがきかないんだもん・・・

オットに、かき氷が食べたいっ! と言った。
それも、かき氷に小豆の煮たのがかかったのが食べたいと言った。
5月なのか、かき氷は、見かけなかった。

まだまだ、かき氷の季節じゃないんだよね・・・と思った。
でも、身体は、かき氷、かき氷と言っていた・・・

その日、帰ってから、ニュースを見てびっくりした。

大分県日田市、その日の最高気温は、35,4度!

クーラーのガスがおかしいんじゃなくて・・・
わたしが、かき氷を欲しがったのも、おかしいんじゃなくて・・・
やっぱり、暑かったんだね。。。

途中、産直所で豆腐を買いたかったが・・・
オットが、この暑さの中、豆腐を持って帰るのヤバいんじゃない、
と言う。

いやいや、5月だもの、豆腐、まだ大丈夫だよ・・・
と言いつつ、やっぱり不安になり、豆腐は諦め、油あげだけ買った。

豆腐、やっぱり、買わなくてよかった。

↑写真は、湯布院の宿の朝ごはんに出た、豆乳とうふ。
 美味しい豆腐と豆乳、朝から幸せになる組み合わせ。

☆なんでも、更年期女性には、イソフラボンがいいらしい。
 で、豆腐がいいらしい。
 それも、大豆割合の多い豆腐がいいらしい。
 大豆割合の多い豆腐とは、値段の高い豆腐らしい。

 それを聞いて以来、豆腐は、高いのを買うようにしている。
 といっても、1個150円〜250円ぐらいのもの。
 1丁38円の豆腐、どうして、あの値段が可能なのか、わからない。