P1080442_1




















ただいま、わたしの夏休みを満喫中〜♪
さぼりにさぼっていた、縫いもの、これをしている。

言い訳ではないが・・・ (←といいつつ、言い訳^^;)

縫いものは、まとまった時間がないと、なかなかできない。
わたしの場合は、布を目の前に、考える時間が、一番長くて・・・
どのデザインにするか考え、考え、そこから型紙起こし、
そして、やっと布を裁断・・・

裁断してしまえば、後は、そんなに時間はかからないのだが・・・
とにかく、全体として、時間がかかるのである。

今週に入り縫ったものリスト。

友だちの誕生日プレゼント用のワイドパンツ、ショートパンツ。
自分用の涼しいパンツ、お家ショートパンツ、エプロン。

その後、布を買いに行って、涼しいパンツもう一本。
家にあった、茶のレースの布で、パンツもう一本。

昨日までで、7本縫ったのことになる。

やれば、できるじゃん、わたし!

そして、昨日は、ワンピースの裁断まで済ませた。
これは、すっごく簡単なデザインだから、1日あれば、縫い上がる。
ワンピースを縫うなんて、お久しぶりだから、ちょっと楽しみ。

・・・

「自分で縫えば、安くできるでしょ!」って、よく言われるが・・・

それは、一昔前の話し。
今、ファストファッションとか、大型スーパーとか、量販店とか、
そんなところには、値段の手ごろな服がいっぱい。
こんな値段で大丈夫なのかしら!? と、こちらが心配するぐらい安い。

もちろん、自分で作る服も、布が安ければ、それなりにできるが・・・

せっかく作るんだもの、ちょっといい布で作りたい。
いい布で作れば、できが、全然違う。

7本作って、合計の布代は、3万円ぐらい。
これって、安いのか、高いのか・・・ 

どの布も、今回は全部、クレエさんで買った布。
ここは、布、決してお安くはないが、品質は天下一品。

そして、縫いものをする人はご存じだと思うが、
副資材と言われるものが、実は、結構お金がかかる・・・

↑写真にある、ロック用ミシン糸4つ、ミシン用糸1つ、
ゴム6コール、8コール、それぞれ1パック、
以上で、4000円近くかかるのだ・・・

これら、ばかにならないほどの値段する。

と言うことで、服を縫うのも、なかなかお安く・・・とはいかない。

・・・

クレエさんに履いて行ったパンツ、えらく褒められた。

形がいい〜〜〜

涼しそう〜〜〜

欲しい〜〜〜

断トツ、欲しい、欲しいと言われたのは、アンダーパンツ。
白いアンダーパンツ。

夏、透けやすい服ってある。
透けるのは、恥ずかしい。

だから、市販のペチコートって売っているけれども、
これが、化学繊維でできているから、実は暑い。

わたしのアンダーパンツは、綿ローンという、薄手の綿でできている。
だから、汗を吸い取るし、すごく涼しいのだ。

これ1枚あれば、夏、快適に過ごせる。

これが、欲しい、欲しいと言われて・・・
あちこち、布を探しまわった。

やっと見つかった・・・
ただし、お値段が、ちょっといい・・・

とりあえず3枚だけ縫える布を確保した。
作ったら持って行くと約束したが、まだ、布が到着していない。

他にも、布をあちこち探さなくちゃ・・・

☆以外にも、シンプルな何もない薄い綿ローンの白、
 これが、なかなか見つからない。
 欲しいものは、なかなか、見つからない・・・