P1080553_1




















7月、夏の「パン遊倶楽部」
パンを焼いて、食べて、しゃべって、しゃべって、しゃべって・・・

デザートは、梅のコンポートのジュレです。
さわやかなジュレ、涼しい風を感じます〜〜〜

P1080529_1




















「ワインブレッド」ナッツやドライフルーツがたっぷり入り、
ワインもたっぷりの、わたし好みのパン。

実は、我が家のオット、これが大好き!
作りかたを習って、次からは、家で焼けます。

これ、コーヒーにぴったり。
そして、
もちろん、ワインにもいいし、ビールにもいい、万能パンです。

P1080521_1




















焼く時は、蒸気が必要です。
このひと手間が、おいしく焼ける「コツ!」です。

P1080537_1




















イングリッシュマフィンも作りました。
こちらは、我が家とは違うレシピなので、興味しんしん。

2次発酵、わたしのやりかたとは違うやり方です。
・・・ということで、二通りのやりかたでやって、
その違いを比べてみます。

ああやったり、こうやったりと、いろいろやってみる所、
これが、パン遊倶楽部のいいところかもしれません。
何せ、いちおう「勉強会」ですから(笑)

P1080543_1




















焼き上がり、きれいな色に仕上がっています。

セルクルといって、輪っかのような中に入れて焼きます。
その高さが、低いのと高いのがありました。
その差を見るのも、おもしろいです。

P1080533_1




















今回会場の「まちだパン工房」の、のぶりんが焼いたパン。
トマト缶を使ったパン。

これは、絶対に「ビールでしょ!」

P1080547_1




















ということで、ビールと共に、お昼に乾杯〜〜〜!

ノンアルコールビールですが、気分は盛り上がります^^

いっしょに、「ヘルシーヨーグルトカレー」や、
簡単なサラダを添えて、いただきます。

P1080549_1




















イングリッシュマフィンは、「かぼちゃマッシュ」を乗っけて。
これ、イギリス人の友達の大好きな、マフィンの食べ方。

マフィン、ハムとチーズ、目玉焼き・・・のイメージが強いのですが、
あれは、某ハンバーガー屋さんのイメージからかな?

楽しくおしゃべりして、おいしいパンと、簡単なおかず。
どこのカフェやレストランよりも、素敵なランチです。


「ヘルシーヨーグルトカレー」のレシピは、こちらから ←

「かぼちゃマッシュ」のレシピは、こちらから ←