P1080902_1




















腱鞘炎、なるべく手を使わない方がいいそうだ・・・
が、そういうわけにはいかない。。。

だから、なるべく手に負担がかからないようにしている。

基本は、脇を締めていろいろな動作をする。
教えてもらったわけではないが、これが負担がかからないような、
「気」がする。

後は、重いものをなるべく持たない。
それでも持たなきゃいけない時は、両手で持つ。

↑これ、無印のアイロン。
いちおうコードレスアイロン。
軽い。

ちなみに、値段は、3000円からおつりがくるぐらい。

わたしが普段使っている、
ナショナルの強力コードレススチームアイロンに比べると、
その性能は、かなり落ちるが・・・

無印のこのアイロン、ハンカチ程度をかけるには十分。
バッシ−っとしわが伸びるようなパワーはないが、
普通に使うには、この程度で十分。

☆ただし、バッシ−っとしわが伸びなきゃいやな人、
 こんな人には、お勧めしない。

わたしはしないけれども・・・
パッチワークをする人とかは、便利かも。
ただし、パッチワークをしないから、本当はわかんない。

手が痛くて、一番困るのが、掃除機かけるの。
両手で掃除機の柄を持ってかける。
だから、猫背になって、背中が痛くなる・・・

いつもさぼりがちな掃除、いっそうさぼっている。
あちこちに、ほこりの山がふわふわ〜〜〜
見て、見ないふりをする。←これ、得意^^

・・・

後、今、しないようにしていること、いろいろ。

ピアノを弾かない。
縫いものをしない。

あまりしないようにしていること。
パソコンをしない。
片づけをしない。
掃除をしない。

とにかく、「さぼり」って言われるぐらい、今は、何もしない。