IMG_2029


オットの誕生日、10月23日。
晩秋の旅館。
お料理がよかった。

お料理もよかったけれども・・・
より感激したのは、その器。

菊模様の器。
季節に合った器を使う・・・家ではなかなかできないことで。。。
菊が見えるようにと、お刺身を盛っている。う〜ん、すごい!

お刺身は、皮付き金目、イカ、ウニ。
ウニは、本物中の本物でした。
最近のウニ、本当にウニ!?って物が多いだけに、本物はうれしい。

IMG_2033


炊き合わせのこの器も、素晴らしい。
ススキと月。

IMG_2034


蓋を開けると・・・

かぶらと鴨のたたき寄せ。
お味も絶品。

IMG_2035


全部いただくと、こんな器の模様が現れる。
ススキ、萩、それに菊なのかしら!?

ぐるぐる巻きの花を見て、オットは、「台風の目だ!」などと言う。
絶対に違うと思うよ・・・^^;

IMG_2025


季節感といえば、柿を器にしたこの一品。
柿湯葉クリーム和え。

食べた後の器・・・が、気になるオット・・・
後から、一口に切って食べられるようにしていただきました。

こういう心遣いが嬉しい。
柿もおいしい柿でした。

IMG_2024


最初に出たのは、小吸い物。
味付けなしの昆布出汁にむかごが一つ。

きちんと取った出汁・・・
最初の一品で、すごく期待値が上がりました!

うんと地味なスタートですが・・・
この粋な始まり・・・ ど真ん中のストライクです。

始まりはここから・・・

そして、最後は、オットの誕生日ですから・・・もちろん。。。

IMG_2049


宿を予約する時(2日前でしたが)
オットの誕生日だと伝えていました。

ホールのケーキを用意していてくださいました。
これには、オットもびっくり!

この宿、なんでも人気のカフェを持っているようで・・・
知りませんでした。。。
そこで作らせた誕生日ケーキだということです。

コーヒーも淹れていただきました。

全てに心遣いが感じられる旅館です。

断然オススメです。
が、熊本人吉です。遠いです・・・
休みなしで高速を運転して・・・6時間・・・

でも、来週でも行きたい・・・そんな旅館です。