IMG_3198


最近、続けざまに、
いろんな人から、いろんなものをいただいている。

バッグは、友達が持っているのがあまりにも可愛くて、
かわいい〜って目を輝かせたら、くれた。
すっごくうれしい。

クッキーは、事務所で食べてねっていただいた。
休み時間、コーヒーといただきます〜。

他にも、いろいろ・・・
みなさん、ありがとうございます。
うれしい〜です。

・・・

今年は、コートを買おうと思っていた。
思っていた、だけで、いまだに買っていない。

12月だもんなぁ〜、1月にはバーゲンが始まるしなぁ〜
1月も初めのころに買うんだったらいいけどなぁ〜
1月も下旬になったら、もう、今さらコートでもないよなぁ〜

などなど、ぐずぐず思っているのである。

秋口に、自宅近所のお店で、素敵なコートを発見。
ほとんど買う気になっていたんだけど・・・
もう少し考えて・・・と思っていて、チャンスを逃した。

まあ、こういうときは、縁がなかったんだよね、と思うことにしている。

それ以降、まったく縁がない。
縁がない、というよりも、コートを探しにも出かけてない。
そう、街中に出かけてないのである。

土日、街中に出かける元気がないのである。
なぜならば・・・
土日は、普通の買い物と、家のことをしたいから。

それも理由のひとつではあるが、
本当の理由は違うところにあると、自分では気が付いている。

来年60歳。
コートでも、バッグでも、靴でも買うんだったら、
心から納得できるものを買いたい、と思うようになってきた。

中途半端なものは、もういらない、と思う。
中途半端なものは、買っても、お家のじゃまものになる。
じゃまのもだって、家にあれば、管理しないといけない。

心から管理して楽しいと思えるものだけを、家に連れて帰ろうと思う。

だから、コートも、本当に欲しいものが欲しいのである。
それを、土日に、探し歩く根性が、今のわたしにはない。

とはいえ・・・
今来ているコートは、う〜ん、ちょっとねぇ。。。。。。。。

18年ほど前買った、グレーの大人なダッフルコート。
これは、今でも大好き。
ひざ丈だから、ちょっと気軽に羽織るって感じじゃない。

15年ほど前買った、グレーの薄手のチェスターコート。
こちらは、くるぶしぐらいの長さのコート。
イッセイミヤケでかっこいいんだけど、
ちょいとばかり決まり過ぎで、普段っぽくない。
それに、薄手だから、真冬はつらい。

10年ほど前買った、ノースフェイスのダウン(もどき)コート。
こちらは、白に近いシルバーグレーだから、
袖口や襟口に付いた汚れが、クリーニングしても取れない。
でも、気軽には羽織えるから、普段に着てる。

3年ほど前買った、グレーのウールのコート。
とにかく軽くて、気軽に羽織れる、使い前のいいコート。
ただ、お値段が安かったから、ウールに毛玉!?が出ている。
60歳前のわたしが着ると、少し哀れに見える。。。苦笑

去年、伯母からもらった、薄茶と黒の千鳥格子のコート。
伯母のものだから、きっといいものなんだろうけど、
小さなへちま襟が、わたしには可愛すぎる・・・
だから、マフラーを襟周りにぐるぐる巻いて着る。

あ〜、やっぱり、コートが欲しいなぁ・・・
でも、街中に見に行くの、めんどくさいな・・・

はぁ・・・この冬も、コートとは縁がなさそうな気がしてきた。