FullSizeRender


お正月二日目

息子たちが泊まったので、
朝から、ごはんとお雑煮(餅なしで・・・笑)
だし巻き卵を作って、納豆と、後は普通。

近所のお気に入りのケーキ屋さんが、
お正月も開いていると聞いていた。

開店と同時ぐらいに、ちぃ〜ちゃんと孫たちでケーキ屋さんへ。
いろいろなケーキがやってきて、食卓は賑やかに。

FullSizeRender


わたしは、以前からちょっと興味のあった、
白くて丸いケーキをチョイス。

タルトの上に、白いチーズムースのようなもの、これだけは甘いんだけど、
間に入っているパッションフルーツの酸っぱいクリームとの、
バランスがいい。

奥に見える、タルトタタン、オットのチョイス。
実は、これもわたしのお気に入り。少しずつシェアして食べた。

紅茶とともに、美味しくいただきました。

・・・

昼前に息子一家が帰って、ほっとする。
これで、我が家のお正月は終了。

ぼーっと駅伝を観ながら、ソファーに寝転がる。
半分昼寝の、半分駅伝。

・・・

やりたいこと、しなければならないことは、たくさんあるけど・・・

いちおう無視する・・・苦笑

最近は、自分をプッシュしなくなったと思う。

「明日できることは、今日はしない。」ってときもあるし、
「今日できることは、明日に延ばさない」ってときもある。

それぞれバランスを取りながら、
ある意味、いい感じの生活ができているようにも思える。

考えも気分も、その時々で変化する。

その気持ちを、今は大事にする。

週末うんとがんばって、常備菜をたくさん作って、
あと楽できるなぁ〜ってときもある。

でも、そういうときに限って、その常備菜の気分でなくて、
せっかく作った常備菜を無視して、キッチンに立つこともある。

雪崩のように押し寄せる仕事を、パワー全開で挑むときもある。
仕事をガンガンやる自分に心地よいものを感じるときもある。

かと思うと、
ひとつの仕事に、ため息ばかりで前に進まないときもある。

何がそうさせるのかわかんないけど・・・

でも、自分に少し優しく寄り添って、自分の気持ちを聞いてあげる。

やりたくないなら、明日やりなよ〜って言ってあげる。
それでもやんなきゃいけない仕事の時には、
ご褒美を目の前にぶら下げてやる。

今日は、帰りにセブンで、お気に入りの瓶ビール買ってもいいよって。
そんなちょっとのことでも、がんばる気持ちになる。

自分の気持ちに、だれも寄り添ってくれなくても、
自分だけは、せめて、自分だけでも、寄り添ってあげる。