FullSizeRender


「還暦片付け」のなか、布、かなりの処分。

お友達が使ってくれそうなものは、友達宅へ。
袋一杯もらってくれて、気持ち的に助かった。

処分対象の中に、くすんだ茶のニット布を見つけた。
こんな色、お友達は着ないから、処分か?

う〜ん、でも、これはわたしの好きな色だし、
それに、なんたって、肌触りのいい布。

とりあえず、事務所に持っていく。
二日間ながめて決心した。

ニットを縫おうっ!

IMG_3364


できたのがこれ↑

一日目の昼休み、まずは、裁断。
襟は、クルーネックの型紙だけど、
寒いから、短めのオフタートルにする。

二日目の昼休み、ではではと縫い始める。

ニットでは、縫うときに、まち針をつかわない。
ニット用のクリップみたいなので仮止めするのだが・・・

事務所だもん、そんなものはない・・・どうする。

伝票を束ねてあった、ゼムクリップを外す。
それを使って、う〜ん、なかなか縫いにくかったけれども、
それでも、なんとか縫う。

久しぶりだから、曲がるところもあるが、愛嬌、愛嬌^^

あららびっくりの1時間余りで縫い上げた。

FullSizeRender


お気に入りのカーディガンと合わせてみる。

いいじゃん、いいじゃん!
と、自画自賛。

ついでに、自分で織ったマフラーとも合わせる。一番上の写真
パーフェクトじゃん! と、自画自賛で木に登る!

あ〜、処分せずに縫ってよかった!と思う。

あまりにも簡単に縫えたので、次、また縫いたくなった。

☆布、どんな布だったかを調べてみた。
 アンゴラ混ニット。
 これは暖かいぞ〜っ!