IMG_3471


先週の土曜日、近所の小さなお店に行ったら、
卵1パックが100円少々のお値段。
なんでも、卵サイズが小さいから、らしい・・・たぶん。

そこで、1パック分全部茹でて、お醤油卵にした。
切るだけで食べられるから、すごく楽。
↑まだ、よくお醤油がしみてない・・・

・・・

【買ってしまったなぁ〜と思うシリーズ・その1】

いやいや、これは、もうたくさんあり過ぎて・・・苦笑
買って帰るときから、あ〜失敗だった。。。と思うこともあり。

さすがに最近はほとんどないけれども、
数年前まで、「やっちまった!」と思うこと、
「数えきれないぐらい・・・」数多くあり。

ウインドショッピングはほとんどしない。
だから、買い物に行くときは、「買う」とき。

これが、そもそもの間違い。

適当なところで手を打って買う、これは、しないほうがいい。
納得いくものが見つからないなら、買わずに帰る、これ鉄則。

でも、せっかく買い物に行ったんだもん、
何か買わなくちゃ・・・っていう気持ちになる。。。

最近は、買わずに帰ることもある。
たまにある。ほとんど、たま・・・だけど^^;

失敗の最大原因は、値段に引きずられて、
つまり、安いに引きずられて、つい、買っちゃうもの。

プチプラのもの、ついついねぇ・・・心が弱い。。。

中には、プチプラだったのに、えら〜く長く着るものもある。

10年以上前、無印で定価の上に何枚も貼られたシール。
1着380円まで下がった、自然素材染のTシャツ、
茶・グリーン・辛子色、3色全部、堂々の大人買い!

これは、好きで着やすくて、5〜6年着た。
たぶん定価は1800円ぐらいだったと思う。

同じく無印、7年前ぐらい。
こちらもたくさんの値下げシール、最後は980円。
白のリネンのたっぷりしたチュニックブラウス。今も現役。

ただ、こういうのは、まれ。

ほとんどは、その季節の終わりに消えていく。

よっぽどじゃないと、プチプラは買わない、と決めているが、
でも、時々、プチプラの罠に引っかかる。

いいものが安く手に入ったぁ〜って喜ぶんだけど、
そう思えるのは、ほんのちょっと。
その後、反省・・・

プチプラでしまったなら、まだいい。
値段を出して買って、しまった、これは痛い・・・

かなり痛い・・・涙