IMG_3710


先日作って、簡単な割には、美味しかったもの。

ささみは、あらかじめ、塩と酒に浸けておいた。
新じゃがのちっこいのは、皮の付いたまま蒸し器で蒸しておいた。

↑こんなものがあると、20分で晩ごはんができる^^

新じゃがは、四分の一に切る。
同じくらいの大きさに、ささみを切る。

フライパンで、カリッとなるまで焼く。
軽く塩をする。
仕上げに、バターほんの少しと、しょうゆをたらり。

出来上がり!

あまりにも簡単で手抜きだから、器は、マットの黒いのにする。
器の助けがあるからか、見た目、いい感じ。
味もよかったけどね・・・

後は、蒸し鶏とレタスのサラダに胡麻ドレッシング。
茹でておいたほうれん草に、鰹節の削ったの、しょうゆをたらり。

冷えた白ワインが少し残っていたので、白ワインも添える。

新じゃががあまりにもいい感じだったから、
頂き物の赤ワインを抜く。
広島産のワイン。以前に比べて、うんとレベルが高くなっている。

・・・

ふだん、あまり考えもせずに、朝から、着る服を手に取る。
まあ、その日の天気とか、その日の予定は考えるけど・・・

ある日、何の気なしに、ふと気が付くことがある。

え〜これって、襟ぐりがヨレヨレしてるじゃん・・・
麻の服、白っぽくなって、着古し感があるよね・・・
靴下のゴム、びろんびろんじゃない・・・

↑だいたい、こういう服はよく着こんでいるから、実は着やすい!
 だから、ついつい手が伸びるんだけどね・・・
 ゴムびろんびろんの靴下、ずろずろで履くの、
            実は、好きなんだけどね・・・苦笑

日々、着ていると、なぁ〜んとなくそれが「あたりまえ」で、
「あたりまえ」がゆえに、考えずに、次の日も手に取り着る。

で、ふと気が付くと、あれ〜って・・・なる。

歳をとればとるほど、こういうところには気配りをして、
ちゃんとしたものを着たい、と、思う。

・・・

銀行に行った。
月末だからかな?
結構長い列ができていた。

列に並びながら、ぼーっと人々を見ていた。

スキニージーンズの人、パンツの線、丸見え。
ジーンズがお尻に食い込んでいて、足は横線のしわだらけ。
振り返ってびっくり。わたしの年齢ぐらいの人。

うわぁ〜っ、スキニーは危なくないっ!?
スタイルに自信があるんだろうなぁ・・・
確かに、わたしよりは、うんとスタイルいいしね。

と、思いつつ、自分の後姿どうなってんだろうって、
ちょいと心配になってくる。
太めのガウチョだから、下着の線は見えないはず・・・焦る。

後ろを振り返りながらも、自分の後姿は見えないから、
もぞもぞしていると・・・

次は、他の人の靴下に目がとまる。

うわぁ〜、おばちゃんのパステルカラーのしま靴下、
毛玉なんか出ていると、なんだか生活リアル感出るなぁ〜
と思って、みんなの靴下を見ると、パステルしま靴下の人多いのね。

数年前から、横のしま靴下はやめた。
ただし、縦じまの靴下は、今でも好き。

黒とか紺にグレーのしまが好みなんだけど、
なぜか、イタリアンな色使いの縦じまが圧倒的に多い。なぜ?

行列の待ち時間は、することがないから、
ボーッをあちこちを眺めつつ、いろんなことを思う。

次、靴下の見直しをしよう。
客観的な目で見て、履ける靴下と、ぽいっ靴下を分けよう。

☆この後、靴下チェック。
 びっくり、横しまの靴下、2足発見。
 うわぁ〜〜〜びっくり。ただし、パステルじゃない。