FullSizeRender


暑くて、やれん。。。

ので、麻婆豆腐を作った。

同じ作るなら、と、豚ミンチ600グラム買ってきて、
4回分の麻婆豆腐の素を作った。
四分の一ずつ瓶詰めして、3回分は冷凍庫で保存。

昨晩は、もちろん、麻婆豆腐。

豚肩ロースを塩豚にしておいて、圧力鍋で15分煮る。
塩豚にしておく期間、少し長めにしておくと、ハムっぽくなる。

きゅうりとなすを薄くスライスして塩して、絞って、
それだけを付け合わせ。
柚子胡椒を少しとかして、ポン酢で食べる。

両方とも、ピリッとしていて、夏にはぴったり。
紹興酒をロックで添えて。

・・・

暑くて料理なんてしたくないから、
なんでもたくさん作って、あまりを冷蔵庫に入れておく。

夏場だから、冷蔵庫をあまり過信するのもいかがなもとと思うが、
それでも、冷蔵庫に何かあるとホッとする。

我が家の場合、オットと二人暮らしで、600板兇┐領簑庫。
以前、家で料理教室をしていたから、大型の冷蔵庫がある。

いつも、冷蔵庫の壁が四方見えるくらいのガラガラ状態。
だから、たぶん、冷蔵庫の冷えはかなりいいはず。
夏場でも、それなりに食材や作り置きのものが持つ。

4人家族で400箸阿蕕い領簑庫だと、
今の季節、たぶん、ぱんぱん(満杯)状態!?
だから、冷蔵庫で〇日保存可能ってあっても、
家庭ごとの冷蔵庫の状況から、食べ物の保存期間を決めたほうがいい。

以下、我が家の冷蔵庫の状況での保存状態では・・・

冷しゃぶ、1パックの豚を全部茹でておく。
冷蔵庫で、5日間は問題なくOK。

茹で鶏、蒸し鶏、ゆで豚、油鶏なども、冷蔵庫で5日間。
煮卵、冷蔵庫で5日間。煮卵も作るときは10個作る。

先日は、大きなパックの豚バラスライスを全部茹でて保存。
しし唐や万願寺唐辛子などと、味噌炒めで、お弁当のおかず。
茹でておくと、後からの始末がうんと楽。

レタスなどはたくさん洗って、水切りして保存。
玉ねぎスライス、みょうがのスライス、なども刻んで保存。
きゅうり、ウリ、ゴーヤなどは、薄切りして軽く塩をあてて保存。

以上の野菜類は、2〜3日が限度。
保存期間は短いけれども、
朝から、ちょっとだけ欲しい野菜の付け合わせに便利。

カボチャ、じゃがいも、サツマイモは、全部蒸かして保存。
お弁当のおかず、付け合わせに便利。

とにかく、台所仕事は、少量やるのも多めにやるのも、
やることは、同じ。
だから、ちょっと多めにやって、冷蔵庫で保存。

明日の自分のために、ちょっとの手間で、うんと楽になる。