FullSizeRender


これ、なんだかわかる?

実は、胡蝶蘭の葉っぱ。

ちょっと前に、事務所に頂いたもの。
選挙事務所にあるみたいな、りっぱな胡蝶蘭、
正直、うちみたいな、ボロボロ事務所には、合わない・・・

5本の花芽にりっぱな胡蝶蘭がいっぱいついていて、
そりゃ、見事でした。

が、なんだか、落ち着かない、立派過ぎて。。。

花が全部咲き終わってしまって、茎と支柱が残った。
そのままでは、見てくれも悪いので、
昨日、茎を切り、支柱を外した。

これが意外と大変な作業で、30分以上かかった。

小さくまとまった胡蝶蘭の葉っぱ、
やっと、ボロボロ事務所に似合う、観葉植物になった。

適花適所、ってとこかな・・・

・・・

先日の内閣改造、大臣になった人の事務所、
ニュースで見るとすごいねぇ・・・
胡蝶蘭の鉢が、何十鉢もずら〜っとだね。

あれって、花が終わったらどうするんだろう。
まさか、秘書の人が、始末するとかじゃないよね・・・

お花屋さんが、引き取りに来るのかなぁ?
他人事ながら、心配するよ。。。

・・・

後の始末のことを考えたら・・・

お年を召した方とか、お忙しい方とか、
胡蝶蘭の花を贈るのは、どうなんだろう・・・

シクラメンぐらいの鉢や、花束、
もしくは、
そのまま飾れる、フラワーアレンジメントの方がいいかも。

そういえば・・・

以前、信じられないくらい大きなサボテンを頂いたことがある。
粗忽もんのわたしに、大きなサボテン・・・
大変でした。。。

贈り物って、考えてるつもりだけど、
それでも、やっぱり相手のことは全部わからない。
だから、難しいね。。。

最近は、モップにしている。
これも、もらった方からしたら、どうなんだろうね・・・