IMG_4258


玉ねぎピューレは、お友だちのKさんに教えてもらったレシピ。

まず、玉ねぎを半分に切って、耐熱容器に入れる。
わたしは、ガラスの耐熱容器だけど、
今は、シリコンとか、いろいろあるけど、家にあるのでね。

小さめ〜中くらいのサイズの玉ねぎ3個、
これが、わたしの持っているガラス容器に入る量。
量は、手持ちの耐熱容器によって、いろいろで大丈夫。

これを、電子レンジ600ワットで、
ガラス容器のわたしは10分。
お友だちは、シリコン容器で、大きめの玉ねぎ3個で20分。

玉ねぎの大きさや量、容器、電子レンジのパワーなどで、
時間はコントロールしてね。

ようするに、
玉ねぎが、柔らかくなったら、大丈夫ってこと。

IMG_4260


柔らかくなったら、ミキサー、フードプロセッサー、
または、ハンディーミキサー(バーミックスみたいなの)
それでピューレ状にする。

ハンディーミキサーの場合は、飛び散ると熱いから注意。

冷えたら、冷蔵庫で保存。
冬場、1週間の保存可能。
ただし、取り分けるスプーンは、きれいなのでね。

夏場は、1週間はどうかなぁ・・・?
2〜3日で使いきれる分ずつ作るのがいいかも。

・・・

これ、砂糖代わりに使えばいいよと、教えてもらった。

まずは、酢の物の砂糖代わりに使った。
ピクルスの砂糖代わりにも使える。

豚の生姜焼きは、このピューレ・しょうが・醤油で味付けした。
砂糖は一切入れなかったけど、すっごくいい感じにできた。

また、鶏のささみをこの玉ねぎピューレに漬けておいて、
それを焼いたら柔くできた。

ポン酢に加えて、お肉の焼いたのをつけて食べても、いい感じ。

この玉ねぎピューレは、教えてもらったばかりだから、
まだまだ、使い方は、発展途上。
少し、研究してみます。